花王がAIを活用した自動棚割りアルゴリズムで売場づくりの効率化に向けた実証実験を開始

2021.07.08

花王は、コンシューマープロダクツ製品の販売を担う花王グループカスタマーマーケティングとエル・ティー・エスが共同開発したAI(人工知能)による自動棚割りアルゴリズムの実証実験を2021年7月から開始。棚割作業の自動化による業務改善と販売店の売場づくりの効率化を目指す。

棚割業務は、店舗ごとに異なる売場規模や商品構成などに応じて数多くのパターンを人が経験をもとに時間をかけて作成する必要があり、販売店、メーカー、ベンダーにとって大きな業務負担となっている。

そこで花王は、棚割業務の効率化による作業時間、コストの削減を目指し、人が作成した基本パターンをもとにその商品構成や配置に準拠しつつ、拡大、縮小パターンを自動的に作成できる「AI自動棚割り生成アルゴリズム」をエル・ティー・エスと共同で開発した。

このアルゴリズムを活用することで最大で棚割作業時間を従来の60%削減できると見込む。今後、販売店との実証実験を通して効果検証とさらなる改善・効率化を目指す。

将来はAIの進化によって店舗周辺の地域特性やお客の購買行動の変化を検知し、より効果的な棚割りを自動生成することでさらなる棚割業務の効率化と、売上げ、利益の改善や欠品、返品の削減による売場生産性の向上を目指すとしている。

花王は、2021年から25年までの花王グループ中期経営計画「K25」を策定。Vision(ビジョン)として「豊かな持続的社会への道を歩む(Sustainability as the only path)」と定めた。 このビジョンを実現するため、デジタル技術を活用してデジタルトランスフォーメーショ ン(DX)を進め、新事業の始動と既存事業のイノベーション強化、働き方改革と活動生産性の向上を目指す。

さらにDXを通じてお客との直接的、かつ持続的な関係を築き、新しい価値体験を提供し続けると共に、業務内容そのものや組織、プロセス、コスト構造、さらには企業文化・風土を変革していく。

お役立ち資料データ

  • 大企業の業務デジタル化 成功事例5選【リテール編】

    \アンデルセン様、アダストリア様、ヨネックス様などの成功事例を収録!/ 自社の業務デジタル化を考え始めたけれど、どうやって進めるべきなのか、他社はどのように取り組んでいるのか…、そんなお悩みをお持ちのお客さまは多いかと思います。 まずはざっくり概要を把握して、御社の業務改革に関するイメージを膨らませてみませんか? 本資料では、実際にご利用いただいているお客様の成功事例を収録しています。 ■収録企業 ・ヨネックス株式会社 様 ・株式会社カウネット 様 ・株式会社アダストリア 様 ・株式会社アシックス 様 ・アンデルセングループ 様

  • 23社分まとめ読み!多店舗オペレーション改革事例集

    \成城石井様、アダストリア様、日本調剤様などの成功事例を収録!/ 「Shopらん」は39,000店舗以上でご利用いただいている、チェーンストア業界シェアNo.1のサービスです。 アパレル、外食、サービスなどさまざまな業態のお客様にご活用いただいています。 本資料では、実際にご利用いただいているお客様の成功事例23社分を収録しています。 ■収録企業の一部をご紹介! ▼物販・量販店 ・株式会社成城石井 様 ・株式会社エディオン 様 ▼アパレル・専門店 ・株式会社アダストリア 様 ・アシックウォ―キング 様 ▼飲食 ・株式会社すかいらーくホールディングス 様 ・株式会社物語コーポレーション 様 ▼サ…

  • 10の成功事例から学ぶ|小売業界DX・IT活用

    1.Amazon Go 2.Home Depot 3.Walgreens など 海外・国内の主要な成功事例について、分かりやすくまとめているのが本資料です。 成功事例の参考としてお役立てください。