プラネットが、流通業界専用の新サービス「THE PRODUCT TIMES(ザプロダクトタイムズ)」をリリース

2021.08.16

2021.08.17

プラネットは、流通業界において製品のPRや販促活動をタイムリーに伝えたいメーカーと、魅力的な商品や重要な販促情報を知りたい卸売業、小売業をつなぐ新たなマッチングサービスとして「THE PRODUCT TIMES(ザプロダクトタイムズ)」を開発した。まずは、メーカー向けに8月からサービスを開始し、登録される商品情報の充実を図っていくとしている。卸売業、小売業向けには、10月からサービス開始予定となっている。

「THE PRODUCT TIMES」パソコン、スマホ画面

新型コロナウイルス感染症拡大の影響から、商談や展示会の機会が減少する中、卸売業、小売業に自社製品の魅力をどのようにアピールするかはメーカーにとって大きな課題となっている。

一方、卸売業や小売業のバイヤーもコロナ禍での製品情報収集に問題意識を持っており、プラネットの調べでは70%が「現状に問題あり」と回答している。

『2021年春夏新製品カタログ』申し込み小売業178名から回答、プラネット調べ

メーカーは自社製品の基本情報に加え、製品の開発背景、ターゲット、使い方などの訴求情報をウェブサービスの専用ページに掲載する。利用シーンの動画やCM、キャンペーンの告知、生活者向けイベント開催状況などをソーシャルネットワーキングサービス(SNS)のような手軽さでタイムリーに発信できる。

また、掲載した情報が卸売業、小売業にどの程度伝わり、活用されたかをグラフ分析などで確認することもできるなど、製品紹介から販促活動に至るメーカーの営業業務を支援するウェブサービスだとしている。

なお、2022年1月末まで無料キャンペーンを実施している。

お役立ち資料データ

  • 減少する新聞折込チラシの効果とは?-世代別・業態別で分かる傾向

    日本新聞協会発行の新聞の発行部数に関する最新データと、 1万人以上を対象にした、折込チラシ実態調査の2つで構成されているのが本資料です。 実態調査については、年代別、業態別について簡潔に傾向をまとめています。 ▼本資料でわかること▼ 最新のデータによる新聞購読の現状 独自調査による世代別・業態別の折込チラシの活用傾向 昨今の新聞折込チラシの削減計画の参考などにお役立てください。

  • 10の成功事例から学ぶ|小売業界DX・IT活用

    1.Amazon Go 2.Home Depot 3.Walgreens など 海外・国内の主要な成功事例について、分かりやすくまとめているのが本資料です。 成功事例の参考としてお役立てください。

  • 23社分まとめ読み!多店舗オペレーション改革事例集

    【PR】株式会社ドリーム・アーツ 成城石井様、アダストリア様、日本調剤様などの成功事例を収録。 「Shopらん」は39,000店舗以上でご利用いただいている、チェーンストア業界シェアNo.1のサービスです。 アパレル、外食、サービスなどさまざまな業態のお客様にご活用いただいています。 本資料では、実際にご利用いただいているお客様の成功事例23社分を収録しています。 ■収録企業の一部をご紹介! ▼物販・量販店 ・株式会社成城石井 様 ・株式会社エディオン 様 ▼アパレル・専門店 ・株式会社アダストリア 様 ・アシックウォ―キング 様 ▼飲食 ・株式会社すかいらーくホールディングス 様 ・株式会社…