ユニクロ浅草が6月4日オープン、「Our Neighborhood!」をコンセプトに浅草の街とRaaS的な取り組みも含めたコラボレーション

2021.06.06

2021.07.08

つくばエクスプレス浅草駅から至近に立地

ユニクロは6月4日、東京・浅草にある複合施設の東京楽天地浅草ビル1階、2階にユニクロ浅草をオープンした。プロモーションスペースを除くと、基本的に1階はレディス、2階はメンズとキッズ、ベビーといった売場構成。

同ビルには食品などの物産展のような施設として「まるごとにっぽん」が営業していたが、リニューアルに伴って大幅に規模を縮小。ユニクロはその跡地に出店した格好になる。7月には3階にフードサービスがオープンする。

まるごとにっぽんとのコラボレーションとして、全17種の日本酒をあしらったTシャツを展開。下でステテコを関連販売し、コーディネート提案

コンセプトとして「Our Neighborhood!」を掲げ、浅草の店を含むさまざまな要素を全面に打ち出した特徴的な店となった。

一角1.8mの四角のちょうちんを作成し、入口にぶら下げている。四角ということもあってインパクトがある

地域とのコラボレーションを象徴する売場は2階のエスカレーター上がったところに広がる。浅草の地元の店の商品を販売ではなく、紹介目的で並べている。ここで商品を知って、体験してもらい、その店に行って買ってもらうことを促すRaaS(Retail As A Service、サービスとしての小売り)のような売場といえる。

地域の店のコラボレーションの展開では、ユニクロとコラボレーションした商品もあったり、ユニクロの商品も関連販売

浅草店限定のUTme!スタンプや浅草店限定デザインのUT豆皿「浅草 常盤堂」を展開

また、オリジナルのTシャツやトートバッグを作り、その場ですぐ購入することができるユニクロの人気サービス「UTme!」も導入。地元の老舗ブランドや浅草を中心に活動するアーティストとコラボレーションしたユニクロ浅草限定の「UTme!スタンプ」も多数展開する。

第1弾は、 幻の日本酒を扱う「まるごとにっぽん」、昭和30年代から伝統の味と暖簾を守り続ける「浅草うまいもの会」、浅草を代表する人力車企業、アーティストの「ESOW」氏や「goyemon」などのUTme!スタンプを展開する。

Tシャツなどは設置されたタブレットで作成。ピクチャー、ペイント、テキスト、スタンプなどをプリントできる
配置する位置や大きさなどは自由に設定できる。Tシャツは注文後、最短で5分ほどででき上がるという
浅草を象徴するものというものの他、サステナブルの文脈で人力車を展示
こちらもサステナブルの意味を込めた展開として緑のドラえもんを展示している
浅草を拠点としている絵師のESOW(エソウ)氏が、1階と2階にある試着室前の壁面に直に絵を描いた。1階は「昭和」、2階は「令和」をテーマとしている。昭和はオート三輪が描かれている
令和は、スケートボードをする人が描かれている。これもサステナブルの移動手段という意味がある
試着室の前には浅草の風景の写真を掲示。こちらも1階は昔を象徴するモノクロ写真、2階は現代を象徴するカラー写真と、内容を分け、浅草の今昔を示している
キッズ売場でもガラスにイラストをあしらうなど、浅草らしさを演出

特にオープン期間中は特典やコラボレーション商品を用意し、街の人々と一緒にオープンを盛り上げる。

オープン日の6月4日からオープン記念として、「雷おこし」などで親しまれる「浅草 常盤堂」とのコラボレーション商品のUT豆皿を浅草店限定で発売する。浅草 常盤堂は、「一粒、一粒にまごころを込めて…」をモットーに、選び抜かれた原材料と洗練された技術で、伝統の味を守り続ける江戸銘菓の老舗。浅草 常盤堂との限定UT豆皿は、数量限定で590円(総額)での販売。

1階入口付近では、昨年からユニクロの一部店舗に設けている生花売場「UNIQLO FLOWER」を導入。7店舗目の導入となった。

ユニクロでは、「あらゆる人の生活をより豊かにするための服づくり」を目指す「LifeWear」のコンセプトと同様の考えの下、人々の暮らしを彩り、豊かにするアイテムとして生花の販売を昨年から開始している。季節の生花を展開することで、生活をより華やかに演出する。

オープンを記念したオリジナルノベルティをプレゼント

ユニクロ浅草のオープンを記念して、さまざまなオリジナルのノベルティを用意した。オープン当日の6月4日限定で、伝統の味を守り続ける「浅草 常盤堂」の江戸銘菓「雷おこし」を浅草店オープンのためにデザインされたオリジナルバッグに入れて先着2000人にプレゼント。

また、6月4日~6日の3日間、同店で5000円以上買い上げたお客先着300人にはユニクロ浅草のオリジナル湯呑みをプレゼント。 オリジナル湯呑みには岐阜県の美濃焼で、店舗のキービジュアルである千社札のデザインを中心にユニクロを代表するアイテムの名称を印字した。

同様にオープン期間3日間は、来店したお客に先着でオリジナルデザインステッカーをプレゼント。 また、 オープン期間中の買物についてはオリジナルショッパー(紙袋)を使用する。

ユニクロ浅草概要

オープン日/2021年6月4日

所在地/東京都台東区浅草2-6-7東京楽天地浅草ビル1階、2階

売場面積/約600坪(地上1階、2階/2層)

取扱商品/メンズ、ウィメンズ、キッズ、ベビー

お役立ち資料データ

  • 原理原則を知る②-値入ミックスの極意-

    企業活動において、非常に重要となる価格設定ですが、その原理原則についてポイントをまとめたのが本資料です。 ニューノーマルが求められる現在においても、基本的なことを改めて振り返っていただければと思います。 ①値入ミックスとは何か? ②活用しやすい業態、条件 ③具体シミュレーション方法  

  • DX推進で陥りがちな間違いと対策

    本資料は、DX推進で陥りがちな間違いについて、経営と現場のすれ違いを減らす手法を提案することで、 成果に繋がるDXに繋げていただくことを目的に作成しております。 DX失敗のプロセス DX(デジタルトランスフォーメーション)への誤解 経営と現場のすれ違い事例 「仮定の検証」してますか? 全体最適のために必要なこと 本部がもう少し考え抜くと… 推進していくDXに欠かせないもの  

  • 業界寡占が進む「ドラッグストア」の強みと弱み

    新型コロナウィルス発生後、スーパーマーケット同様に売上好調であるドラッグストア業態。 業界は寡占化が進みつつあります。 改めて業態としての強みと弱み、また歴史を振り返りつつ、今後どのなるのか? 業界編集長の野間口氏にまとめていただきました。 ・ドラッグストア業態の「強み・弱み」 ・ドラッグストア業態の「過去と未来」