AR技術を使った次世代キッズパークが、グランツリー武蔵小杉にオープン。

2021.11.18

「イトーヨーカドー グランツリー武蔵小杉店」(神奈川県川崎市)の4階に、リトルプラネットがコンテンツ提供を行うデジタルキッズパーク「TOYLO PARK powered by リトルプラネット グランツリー武蔵小杉」がオープンした。

「TOYLO PARK powered by リトルプラネット」とは

イトーヨーカドーが2021年より展開するおもちゃ・子ども用品のコンセプトフロア「TOYLO PARK(トイロパーク)」の一角に設置された、ファミリー向けの屋内遊び場です。リトルプラネットによるコンテンツ提供のもと、イトーヨーカドーが運営。

光と音が弾けるボールプールや、AR技術を使った砂遊び、紙に描いたラクガキが動き出すデジタル紙相撲など、“昔ながらの遊び”にデジタル技術が融合したアトラクションが集まり、三世代で一緒に楽しむことができる。


全国初のアトラクションとして、小学館の漫画誌「コロコロコミック」とプラモデルメーカー「タミヤ」が新世代の「ミニ四駆」シリーズとして展開する「レーザーミニ四駆」の体験を拡張する、最先端デジタルサーキット「MINI 4WD LASER CIRCUIT」が登場。ミニ四駆がコースを走ると、その軌跡がカラフルな光となってコース上に現れる。

パーク内には自由に使える体験用マシンが設置されているほか、自分のマシンを持参したり、隣接するおもちゃ売り場でマシンを購入して持ち込んだりすることも可能だ。

■パーク概要

名称TOYLO PARK powered by リトルプラネット グランツリー武蔵小杉
所在地神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1135−1
グランツリー武蔵小杉4階 イトーヨーカドー内
営業時間10:00~20:00(最終入場19:30)
公式サイトhttps://litpla.com/space/toylo_musashikosugi
区画面積約100坪(328平米)
アトラクション数計9種(一部アトラクションは隔週切り替え)
ご利用料金・子ども30分600円~、おとな30分300円~(延長30分ごとに子ども500円、おとな250円)・17時以降おとなのみ入場チケット 30分600円~(延長30分ごとに500円)

※時間によって入場条件が異なります。詳しくは公式サイトをご確認ください。
※「リトルプラネット」が対象の各種優待券・クーポンなどはご利用いただけません。

*「ミニ四駆」は株式会社タミヤの登録商標

リトルプラネットは、最新のデジタル技術を駆使して子どもたちの探究心や創造力を刺激する、全く新しいタイプのファミリー向けテーマパーク。現在、首都圏のほか大阪・名古屋など全国10箇所に常設パークを展開している。(「TOYLO PARK powered by リトルプラネット」を含む)。

お役立ち資料データ

  • 大企業の業務デジタル化 成功事例5選【リテール編】

    \アンデルセン様、アダストリア様、ヨネックス様などの成功事例を収録!/ 自社の業務デジタル化を考え始めたけれど、どうやって進めるべきなのか、他社はどのように取り組んでいるのか…、そんなお悩みをお持ちのお客さまは多いかと思います。 まずはざっくり概要を把握して、御社の業務改革に関するイメージを膨らませてみませんか? 本資料では、実際にご利用いただいているお客様の成功事例を収録しています。 ■収録企業 ・ヨネックス株式会社 様 ・株式会社カウネット 様 ・株式会社アダストリア 様 ・株式会社アシックス 様 ・アンデルセングループ 様

  • 23社分まとめ読み!多店舗オペレーション改革事例集

    \成城石井様、アダストリア様、日本調剤様などの成功事例を収録!/ 「Shopらん」は39,000店舗以上でご利用いただいている、チェーンストア業界シェアNo.1のサービスです。 アパレル、外食、サービスなどさまざまな業態のお客様にご活用いただいています。 本資料では、実際にご利用いただいているお客様の成功事例23社分を収録しています。 ■収録企業の一部をご紹介! ▼物販・量販店 ・株式会社成城石井 様 ・株式会社エディオン 様 ▼アパレル・専門店 ・株式会社アダストリア 様 ・アシックウォ―キング 様 ▼飲食 ・株式会社すかいらーくホールディングス 様 ・株式会社物語コーポレーション 様 ▼サ…

  • 10の成功事例から学ぶ|小売業界DX・IT活用

    1.Amazon Go 2.Home Depot 3.Walgreens など 海外・国内の主要な成功事例について、分かりやすくまとめているのが本資料です。 成功事例の参考としてお役立てください。