【2021年最新】コンビニの抹茶スイーツまとめて紹介|セブン・ファミマ等の商品情報

2021.03.19

2021.08.03

春から夏にかけて、コンビニでは多種多様な抹茶スイーツや抹茶のお菓子が店頭に並ぶ。洋風パフェに抹茶テイストを加えた一品や、京都の老舗茶屋が監修した本格的な抹茶スイーツや抹茶ソフトなど、種類は非常に豊富で、抹茶スイーツ好きには見逃せない期間となる。

本記事では、セブン、ファミマ、ローソン、ミニストップ などコンビニ各社が展開している抹茶スイーツやお菓子をまとめて紹介していく。(※既に発売終了となっている場合もあるので詳細は店舗にてご確認を)

セブン-イレブンの抹茶スイーツ

出所:https://www.sej.co.jp/products/a/item/111178/

2021年4月27日より順次発売される「宇治抹茶と苺のパフェ(300円)」は、これからが旬の甘酸っぱい苺と、ほろ苦い宇治抹茶を組み合わせたパフェです。パフェの底には、抹茶ミルク寒天が敷かれ、その上に苺のクリームソース、ホイップクリームを重ねて土台をつくり、宇治抹茶のクリームや白玉、苺ソース、つぶあんをトッピングしている。

出所:https://www.sej.co.jp/products/a/item/111166/

ダブルクリームの静岡抹茶シュー(151円)」は、2021年4月29日以降、静岡県と山梨県エリアで発売される、抹茶のシュークリーム。静岡県産抹茶を使用した抹茶クリームと、ホイップクリームの組み合わせが楽しめるシュークリーム。石川県、福井県、中京エリアでは、同じく2021年4月29日以降に、西尾抹茶を使用した「ダブルクリームの西尾抹茶シュー(151円)」が発売される。

セブン-イレブンの抹茶スイーツ「伊藤久右衛門監修 宇治抹茶チーズクリームサンド」
出所:https://www.sej.co.jp/products/a/item/111025/

伊藤久右衛門監修 宇治抹茶チーズクリームサンド(278円)」は、2021年3月23日から順次発売される、伊藤久右衛門が監修した抹茶スイーツ。

伊藤久右衛門は、天保三年に創業した、京都・宇治のお茶屋。江戸時代から受け継ぐ伝統を大切にしながら、お茶の新しい価値を発信している。今回の商品は、そんな伊藤久右衛門が監修しており、濃厚な抹茶ソースと抹茶とクリームチーズの味わいを、しっとり食感のクッキーサンドで楽しめる。

セブン-イレブンの抹茶スイーツ「伊藤久右衛門監修 宇治抹茶あんみつ」
出所:https://www.sej.co.jp/products/a/item/111022/

伊藤久右衛門監修 宇治抹茶あんみつ(345円)」は、2021年3月23日より順次発売される、上記と同じ伊藤久右衛門の抹茶を使用した宇治抹茶あんみつ。下層には、抹茶寒天を使用し、白玉やフルーツの上に抹茶のソースをかけて食べる抹茶づくしのあんみつ。

3月30日より順次発売される「伊藤久右衛門監修 宇治抹茶テリーヌショコラ(226円)」は、宇治抹茶の濃厚な味わいが楽しめるテリーヌショコラ。くちどけが良くなめらかな食感とのこと。こちらも伊藤久右衛門監修の抹茶スイーツ。

同じく2021年3月30日より順次発売する「伊藤久右衛門監修 宇治抹茶ちょこ餅(172円)」は、くちどけなめらかな抹茶入り生ちょこをもっちりとした餅生地で包んだ抹茶スイーツ。コロコロとした丸いフォルムが可愛い一品。こちらも伊藤久右衛門監修の抹茶スイーツ。

出所:https://www.sej.co.jp/products/a/item/111334/

『あじさい色のレモンゼリーと宇治抹茶のパフェ(289.44円)』は、中国、四国限定で発売されている抹茶スイーツ。最下層には、抹茶のパンナコッタを敷き、その上に、ミルクムースと、クラッシュしたレモンゼリーをのせている。涼しげな見た目が夏にぴったり抹茶パフェとなっている。

セブン-イレブンの抹茶スイーツ「桜と宇治抹茶のパフェ」
出所:https://www.sej.co.jp/products/a/item/110885/

桜と宇治抹茶のパフェ(300円)」は、さくら色の白玉にさくら風味のムースを、宇治抹茶ベースのパフェに乗せた抹茶のスイーツ。さくら色が添えられることで春らしい彩になっており、見ているだけでも楽しい和風パフェだ。

出所:https://www.sej.co.jp/products/a/item/450158/

7プレミアムゴールド 金の抹茶アイス(246円)」は、セブン-イレブンのプライベートブランド「7プレミアム」の抹茶アイス。濃厚なミルクと、本格的な抹茶の味わいが楽しめる。

出所:https://www.sej.co.jp/products/
a/item/450227/

ハーゲンダッツデコレーションズ 抹茶チョコクッキー(318円)」は、3月23日より順次発売される、パリパリとザクザクと食感が特徴的なハーゲンダッツデコレーションズシリーズの抹茶チョコレートクッキー味。

香り高く上品な甘さの抹茶アイスクリームに、カカオの香りを引き出したチョコレートソースを混ぜ込み、その上に、ザクザクとした、見た目も鮮やかな抹茶とココアの2種類のクッキーをトッピング。

セブン-イレブンの抹茶スイーツ「7プレミアム 抹茶チョコレートバー」
出所:https://www.sej.co.jp/products/a/item/450052/

7プレミアム 抹茶チョコレートバー(203円」は、セブン&アイグループのプライベートブランド「7プレミアム」のアイス。アイス、クランチ、チョコのすべてに宇治抹茶を使用しており、まさに抹茶ずくしのチョコレートバー。

セブン-イレブンの抹茶スイーツ「7プレミアムゴールド 金のワッフルコーン 抹茶」
出所:https://www.sej.co.jp/products/a/item/450026/

7プレミアムゴールド 金のワッフルコーン 抹茶(321円)」は、セブンプレミアムの人気商品「金のワッフルコーン」の抹茶味。金のワッフルコーンならではのミルクの風味と、抹茶の味わいは特徴的なアイスクリーム。

セブン-イレブンの抹茶スイーツ「ロッテ 爽 抹茶フラッペ」
出所:https://www.sej.co.jp/products/a/item/450442/

ロッテ 爽 抹茶フラッペ」は、2021年3月15日に株式会社ロッテから発売された「爽」ブランドの新作。「爽」は、微細氷入りでシャリッとした食感とさっぱりとした後味が楽しめる人気のアイス。単なる抹茶味ではなく、カフェで人気の高い「抹茶フラッペ」味で、程よい苦みと旨味を感じられる絶妙なバランスにこだわって作られている。

セブン-イレブンの抹茶スイーツ「ロッテ ZERO チョコバー焙煎抹茶」
出所:https://www.sej.co.jp/products/a/item/450234/

ロッテ ZERO チョコバー焙煎抹茶(151円)」は、砂糖ゼロ・糖類ゼロが特徴の「ZERO」ブランドのアイス。ザクザククランチの食感に薫る焙煎抹茶の味が特徴的。

セブン-イレブンの抹茶スイーツ「あわしま堂 極味逸品抹茶クリームどら焼」
出所:https://www.sej.co.jp/products/a/item/110737/

あわしま堂 極味逸品抹茶クリームどら焼(151円)」は、岡山県、四国地方限定で発売されている抹茶のどら焼き。

出所:https://www.sej.co.jp/products/a/item/111139/

和もっち巻き宇治抹茶のわらび餅(151円)」は、宇治抹茶わらび餅を、粒あん,ホイップと合わせてもちもちとしたどら焼き生地で包んだ和菓子。発売は、近畿地方限定。

セブン-イレブンの抹茶スイーツ「抹茶とホワイトチョコのバブカ」
出所:https://www.sej.co.jp/products/a/item/300585/

抹茶とホワイトチョコのバブカ(159円)」は、デニッシュ生地に抹茶フィリングとホワイトチョコチップを包み込んで焼き上げた菓子パン。

セブン-イレブンの抹茶スイーツ「7カフェ 宇治抹茶クッキー」
出所:https://www.sej.co.jp/products/a/item/300585/

7カフェ 宇治抹茶クッキー(138円)」は、宇治抹茶を使用した抹茶生地とホワイトチョコレートを合わせたクッキー。食べ応えのある抹茶のクッキーで、7カフェのコーヒーと合わせてみてはいかがだろうか。

セブン-イレブンの抹茶スイーツ「7カフェ ガトーショコラ宇治抹茶」
出所:https://www.sej.co.jp/products/a/item/320302/

7カフェ ガトーショコラ宇治抹茶(321円)」は、宇治抹茶とガトーショコラを組み合わせた抹茶スイーツ。なめらかな食感と深い香りが特徴。

出所:https://www.sej.co.jp/products/a/item/320263/

7プレミアム ひとくち焼きショコラ宇治抹茶(116円)」は、7プレミアムから発売されている石臼挽き宇治抹茶を使用したサイズの焼きショコラ。抹茶の風味にしっとりた食感が特徴的な抹茶のお菓子。

セブン-イレブンの抹茶スイーツ「7プレミアム 抹茶水羊羹」
出所:https://www.sej.co.jp/products/a/item/310494/

7プレミアム 抹茶水羊羹(138円)」は、宇治抹茶を使用した水羊羹。あっさりとした甘みになめらかな味わいが特徴的。

セブン-イレブンの抹茶スイーツ「森永 抹茶の白いダース」
出所:https://www.sej.co.jp/products/a/item/321616/

森永 抹茶の白いダース(162円)」は、森永製菓の定番のチョコレートであるダースの抹茶味。クリーミーなホワイトチョコレートとほろ苦い抹茶の組み合わせが特徴的。京都産宇治抹茶を使用している。

セブン-イレブンの抹茶スイーツ「グリコ ポッキー 濃い深み抹茶」
出所:https://www.sej.co.jp/products/a/item/321852/

グリコ ポッキー 濃い深み抹茶(162円)」は、グリコの定番お菓子ポッキーの抹茶味。宇治抹茶と石臼挽き抹茶の2種類の抹茶を使用しており、石臼挽き抹茶はチョコの部分で使用されている。

出所:https://www.sej.co.jp/products/a/item/320958/

ブルボン もちもちショコラ 桜抹茶(216円)」は、桜風味のきいた宇治抹茶ガナッシュを、もっちりとした食感の桜色のおもちで包んだお菓子。

出所:https://www.sej.co.jp/products/a/item/480090/

大塚 ソイジョイ 抹茶&マカダミア(123円)」は、大塚製薬の人気商品SOYJOY(ソイジョイ)の抹茶&マカダミア味。SOYJOY(ソイジョイ)は、栄養豊富な大豆を焼き上げた栄養がとれる大豆バー。

出所:https://www.sej.co.jp/products/a/item/110794/

北海道十勝産小豆使用 草もち(138円)」は、上品な甘さのこしあんをもっちりとした生地で包んだ草餅。抹茶のスイーツではないが、和菓子好きにはおすすめの商品といえる。

綾鷹カフェ 抹茶ラテ
出所:https://www.sej.co.jp/products/
a/item/460324/

綾鷹カフェ 抹茶ラテ(157円)」は、3月23日より順次発売される綾鷹の抹茶ラテ。厳選した国産抹茶を100%使用し、抹茶の味わいを引き立てる上品なミルクの味わいを楽しめる。ペットボトルで発売なので持ち運びにも便利。

出所:https://7-11net.omni7.jp/detail/110681

きなの宮サンド 宇治抹茶2個入(334円)」は、セブン-イレブンのオンラインストア「セブンミール」で発売されている、きな粉スイーツ専門店の吉祥菓寮本店の人気の焼き菓子。吉祥菓寮本店は、江戸中期創業と、250年以上の歴史と伝統のある老舗お茶屋。そんな吉祥菓寮が厳選した、深煎りきな粉とオリジナル抹茶を練り込んだアーモンドクッキーサンドは、濃厚な抹茶チョコレートの上品なコクと味わいを楽しむことができる。

出所:https://7-11net.omni7.jp/detail/300125

ほこっぺ くりーむコッペパン抹茶(246円)」は、福岡県産の八女茶を使用したまろやかな甘みとほろ苦さが特徴的な、ひんやりスイーツパン。オンラインストアのセブンミールで購入できる。

出所:https://7-11net.omni7.jp/detail/111048

八天堂 シンガポールマフィン抹茶(260円)」は、昭和8年の創業と歴史のあるクリームパンメーカー。そんな八天堂特製の抹茶くりーむが使用されたマフィンが、セブンミールで発売されている。

ファミリーマートの抹茶スイーツ

ファミマの宇治抹茶の生チョコタルト
出所:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000305.000046210.html

宇治抹茶の生チョコタルト(220円)」2021年5月18日から発売される、宇治抹茶の老舗上林春松本店監修した抹茶スイーツ。上林春松本店は、宇治御茶師唯一の末裔として450年の歴史を誇る伝統ある茶屋で、抹茶の香ばしい香りとまろやかな風味が特長。

ファミマのクリームほおばる宇治抹茶ケーキ
出所:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000305.000046210.html

クリームほおばる宇治抹茶ケーキ(278円)」は、2021年5月18日から発売される、上林春松本店監修の抹茶スイーツ。濃厚な抹茶ソースと抹茶ホイップをのせた抹茶スフレに、北海道産生クリームを使用したホイップクリームと小豆を乗せた一品。

ファミマの宇治抹茶どら焼き
出所:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000305.000046210.html

宇治抹茶どら焼き(228円)」は、2021年5月18日から発売される、上林春松本店監修の抹茶スイーツ。もちもち食感の生地に、宇治抹茶と粒あんを練り込んだ抹茶あんクリームとホイップクリームをはさんでいる。

ファミマのワッフルコーン 旨み宇治抹茶
出所:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000305.000046210.html

ワッフルコーン 旨み宇治抹茶(268円)」は、2021年5月18日から発売される、上林春松本店監修の抹茶ソフトアイス。麦粉の一部に全粒粉を使用した香ばしいコーンと、上林春松本店監修した抹茶の組み合わせが美味しい一品。

ファミマのフローズンスイーツ 宇治抹茶ガトーショコラ
出所:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000305.000046210.html

フローズンスイーツ 宇治抹茶ガトーショコラ(208円)」は、2021年5月18日から発売される、上林春松本店監修のフローズン抹茶スイーツ。抹茶ガトーショコラのような濃厚食感が味わえるバーアイスで、抹茶クッキーを混ぜ込んだ抹茶アイスに抹茶コーティングをして仕上げるという、コーディングの全てに宇治抹茶を使用している抹茶尽くしのアイス。

ファミマの抹茶のフィナンシェ
出所:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000305.000046210.html

抹茶のフィナンシェ(160円)」は、2021年5月11日より発売される、茶匠森田治秀氏監修のオリジナルブレンド宇治抹茶を使用した抹茶の焼き菓子。森田治秀氏は、全国茶葉審査技術大会において日本一を3度受賞した茶鑑定士。抹茶のフィナンシェは、京都府産宇治抹茶を使用し、外はさくっと、中はしっとりした食感が楽しめる。

ファミマの抹茶のパウンドケーキ
出所:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000305.000046210.html

抹茶のパウンドケーキ(170円)」は、2021年5月11日より発売される、茶匠森田治秀氏監修のオリジナルブレンド宇治抹茶を使用した抹茶のパウンドケーキ。

ファミマの抹茶のバウムクーヘン
出所:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000305.000046210.html

抹茶のバウムクーヘン(198円)」は、2021年5月11日より発売される、茶匠森田治秀氏監修のオリジナルブレンド宇治抹茶を使用した抹茶のバウムクーヘン。ふわっとした抹茶の味わいが楽しめる。

ファミマの抹茶大福(4個入り)
出所:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000305.000046210.html

抹茶大福(4個入り)(140円)」は、2021年5月11日より発売される、茶匠森田治秀氏監修のオリジナルブレンド宇治抹茶を使用した抹茶大福。食べやい一口サイズで、ほろ苦い抹茶あんが楽しめる一品。

ファミマの抹茶カステラ
出所:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000305.000046210.html

抹茶カステラ(189円)」は、2021年5月11日より発売される、茶匠森田治秀氏監修のオリジナルブレンド宇治抹茶を使用した抹茶カステラ。抹茶の風味が口のなかに広がるカステラ。

ファミマの抹茶チョコリング
出所:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000305.000046210.html

抹茶チョコリング(108円)」は、サクサクとしたコーンぱふを、茶匠森田治秀氏監修の京都府産宇治抹茶を使用したチョコレートでコーディングした抹茶のお菓子。

ファミマの抹茶プリンチョコ
出所:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000305.000046210.html

抹茶プリンチョコ(138円)」は、茶匠森田治秀氏監修の京都府産宇治抹茶を使用したプリンチョコ。

ファミマの抹茶&ココアクッキー
出所:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000305.000046210.html

抹茶&ココアクッキー(238円)」は、茶匠森田治秀氏監修の京都府産宇治抹茶を使用した、】黒と緑の2色の格子柄が特徴的なココアクッキー。

ファミマの抹茶スイーツ「お抹茶チーズケーキ」

お抹茶チーズケーキ(238円)」2021年4月6日に発売された、2層仕立てのチーズケーキを抹茶スポンジクラムで覆った抹茶のチーズケーキ。2層のチーズケーキは、宇治抹茶を使用したなめらかなベイクド抹茶チーズケーキと、レアチーズムースの2層仕立て。表面を覆う抹茶スポンジクラムは、濃厚なチーズソースを絞り表面がふんわりとなるように仕上げられている。

ファミマの抹茶スイーツ「旨み抹茶のシュークリーム」
出所:https://www.family.co.jp/goods/dessert/
1943009.html

2021年3月16日に発売された「旨み抹茶のシュークリーム(158円)」は、京都府宇治市にある茶問屋「上林春松本店」が監修したシュークリーム。上林家は、創業は室町時代の永禄年間で450年の歴史を誇る老舗茶舗。

そんな歴史ある「上林春松本店」が監修し、京都府産宇治抹茶を使用した抹茶カスタードとホイップクリームのダブルクリームが特徴的な抹茶スイーツ。

ファミマの抹茶スイーツ「旨み抹茶のテリーヌ」
出所:https://www.family.co.jp/goods/dessert/
1941463.html

旨み抹茶のテリーヌ(248円)」は、「上林春松本店」が監修した抹茶テリーヌ。「テリーヌ」とはフランス語で「容器」を意味する言葉。長方形のテリーヌ方の容器を使って作られて、容器に入れられたまま提供されるお菓子やスイーツをテリーヌと呼ぶ。

抹茶テリーヌは、京都府産宇治抹茶とホワイトチョコレートを使用した生地に、濃厚な抹茶ソースを合わせた、まさに抹茶尽くしのスイーツである。

出所:https://www.family.co.jp/goods/
wagashi/1947120.html

水まんじゅう(宇治抹茶・きなこ)(208円)」は、春夏にぴったりの涼しげな見た目が特徴的な水まんじゅうのセット。宇治抹茶を使用した抹茶あんとホイップクリームの水まんじゅうと、国産きなこを使用したきなこあんとホイップクリームを包んだ水まんじゅうの2種類が楽しめる。

ファミマの抹茶スイーツ「春の彩りいちごパフェ」
出所:https://www.family.co.jp/goods/dessert/
1941357.html

春の彩りいちごパフェ(320円)」は、抹茶と苺を合わせた春らしいパフェ。パフェの下層には、抹茶スポンジと苺ミルクプリンとミルクムースを重ねており、その上には濃厚な抹茶ガトーショコラとフレッシュ苺をトッピングしている。

伊藤園監修 宇治抹茶ラテ
出所:https://www.family.co.jp/goods/cafe/
0210393.html

伊藤園監修 宇治抹茶ラテ(168円)」は、伊藤園茶師が厳選した「宇治抹茶」を使用した抹茶ラテ。旨み・甘み成分豊富な「宇治抹茶」をふんだんにしようすることで、抹茶本来の甘味と渋味を絶妙なバランスで堪能できる。

ローソンの抹茶スイーツ

出所:ローソン

2021年8月3日に発売される『わらび餅ラテ 宇治抹茶(295円)』は、抹茶わらび餅と黒蜜寒天を、萬延元年創業の老舗日本茶メーカーである辻利一本店の宇治抹茶を使った抹茶ミルクゼリーで包んだラテ感覚で楽しめる抹茶スイーツ。辻利一本店の宇治抹茶と黒糖の上品な甘さは、暑さの厳しい今年の夏にぴったりの味わいになっている。

出所:ローソン

2021年8月3日に発売される『Uchi Café×サダハルアオキ シューマッチャ キャラメル 2個入(640円)』は、スイーツの本場パリに拠点を構える世界的なパディスリーである「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」とのコラボ商品。

フランス産小麦と国産小麦をミックスしたパフにクッキーを乗せて仕上げた生地の中には、石臼でひいた抹茶を使用した抹茶のカスタードクリーム、ゲランドの塩とバニラビーンズを使用しあ塩キャラメルソースがふんだん入っており、普通の抹茶シュークリームとは異なるリッチな味わいが楽しめる。

出所:https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1431931_1996.html

モアホボクリム -ほぼほぼクリームのシュー 抹茶ラテ風-(220円)』は、2021年6月22日に発売された、抹茶ラテ風のシュークリーム。乳脂肪分の高い生クリームを使用したホイップクリームと、宇治抹茶を使用した抹茶クリームの2種類が入っており、生地の表面にも抹茶がふりかけられている。抹茶ラテのように吸えちゃうような食感が特徴的なシュークリームとなっている。

出所:https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1431929_1996.html

どらもっち(お抹茶&ホイップ)(180円)』は、2021年6月22日に発売された、抹茶とホイップクリームの2種類のクリームを、もちもち食感の生地で包んだ和菓子風の抹茶スイーツ。

抹茶ばばろあ -宇治一番茶使用-(180円)』は、2021年6月22日に発売された、宇治抹茶を使用した抹茶ばばろあ。ばばろあは甘さ控えめだが、ホイップクリームと北海道産粒あんを添えることで、ホイップや粒あんの甘さとコクの深い抹茶の味をバランスよく味わうことができる。

出所:https://www.lawson.co.jp/recommend/
original/detail/1430794_1996.html

抹茶ティラミスタルト&抹茶ミルクレープ(420円)」は、2021年6月1日より発売される、抹茶ティラミスタルトと抹茶ミルクレープの2種類の抹茶スイーツが楽しめる一品。抹茶ミルクレープは、12層に重ねた抹茶クレープを使用。抹茶ティラミスタルトは、サクサクのタルト生地の上に宇治抹茶を使用したティラミスムースをトッピングしている。

出所:https://www.lawson.co.jp/recommend/
original/detail/1429979_1996.html

お抹茶ティラミス(255円)」は、宇治抹茶を染み込ませたビスキュイに、宇治抹茶と、北海道産マスカルポーネとオーストラリア産クリームチーズを合わせた抹茶ティラミスクリームを使用した抹茶のティラミス。ティラミスは各コンビニでも発売されているが抹茶ティラミスはローソンのみ。

出所:https://www.lawson.co.jp/recommend/
original/detail/1429540_1996.html

和溶け抹茶テリーヌ(270円)」は、 2021年5月11日より新発売された、一番茶の宇治抹茶を使用した抹茶テリーヌ。生クリームやホワイトチョコを加えて丁寧に湯煎焼きを行うことで、なめらかな口どけに仕上がった抹茶スイーツ。

ローソンの抹茶スイーツ「バスチー -バスク風抹茶チーズケーキ-」

バスチー -バスク風抹茶チーズケーキ-(225円)」は、バスチーはローソンで人気のバスク風チーズケーキで、外側を黒く焦がした濃厚な風味が特徴的。今回の新商品は、そのバスチーに宇治抹茶と一番茶を合わせたバスク風抹茶チーズケーキだ。クリームチーズの爽やかな酸味と抹茶のうまみに加えて、底面に黒糖カラメルを敷くことで、より深い味わいになっている。

ローソンの抹茶スイーツ「生ワラモ -とろ生わらび餅 お抹茶-」
出所:https://www.lawson.co.jp/recommend/
original/detail/1428020_1996.html

生ワラモ -とろ生わらび餅 お抹茶-(195円)」は、宇治抹茶をブレンドした北海道産生クリームを使用した乳味感のあるホイップクリームと、とろっとした食感が特徴的なわらび餅(5粒)が楽しめる一品。ホイップクリームと一緒に食べることで洋菓子のような感覚で楽しめる抹茶スイーツ。

ローソンの抹茶スイーツ「生カステラ お抹茶」
出所:https://www.lawson.co.jp/company/news/detail/
1426747_2504.html

生カステラ お抹茶(235円)」は、シフォン風のふんわりと軽いくちどけが特徴的な抹茶の生カステラ。中には、宇治抹茶を使用したクリームが詰められており、甘みと抹茶のほろ苦さの両方を楽しむことができる抹茶スイーツ。

和パフェ お抹茶(295円)」は、ムース・ソース・クリーム・ゼリーの4つの層がすべて抹茶味になっている抹茶尽くしの抹茶スイーツ。それぞれの層で異なる食感や味わいの抹茶が楽しめる。

ローソンの抹茶スイーツ「アーモンド抹茶チョコレート」
出所:https://www.lawson.co.jp/recommend/original/
detail/1426778_1996.html

アーモンド抹茶チョコレート(イヌリン使用)(208円)」は、2021年3月23日にナチュラルローソン発売される抹茶のアーモンドチョコレート。根菜類に含まれている水溶性の食物繊維「イヌリン」が使用されている。イヌリンは主にヨーグルトなどの乳製品に使用されおり、腸内環境を改善する効果があると言われている。ナチュラルローソンらしい体にも良い抹茶のお菓子である。

ローソンの抹茶スイーツ「ストロングバーマッチャラテ」
出所:https://www.lawson.co.jp/lab/natural/art/
1426281_5111.html

ストロングバーマッチャラテ(410円)」は、2021年3月16日にナチュラルローソンで先行発売されているストロングバー。「ストロングバー」とは、ミルクプロテインや食物繊維などを含み、砂糖・人工甘味料0gのプロテイン商品。

フレーバーは、マッチャラテとストロベリーの2種類。マッチャラテ味は、丁寧に育成した茶葉を、特殊な技術で焙煎した抹茶をふんだんに使用した贅沢な一品。

出所:https://www.lawson.co.jp/recommend/original/
detail/1426834_1996.html

アイス抹茶ラテ(280円)」は、3月23日から発売されるローソンオリジナルのアイス抹茶ラテ。辻利一本店宇治抹茶100%使用で、抹茶とミルクの濃厚な味わいが楽しめる。

出所:https://www.lawson.co.jp/recommend/original/
detail/1426546_1996.html

クルリン -ザクふわくるりんケーキ(ピスタチオ)-(245円)」は、クッキークランチとピスタチオクリームを、ふわふわに生地で包んだケーキ。抹茶スイーツではないが、ローソンから新発売される注目のスイーツ。

出所:https://www.lawson.co.jp/recommend/
original/detail/1426798_1996.html

よもぎ香る草餅(つぶあん)(130円)」は、3月23日からローソンで発売される、北海道産小豆を使用した、風味豊かな草餅。こちらも抹茶スイーツではないが、和菓子好きにはおすすめの新商品だ。

出所:https://natural.lawson.co.jp/recommend/
commodity/detail/1377517_4527.html

菊乃井 抹茶最中あいす(410円)」は、ナチュラルローソン限定で発売されている、京都の宇治田原町の本場の抹茶を使用した最中のアイス。中皮は高知県産米粉100%使用しており、餡子は菊乃井カフェオリジナルのもの。

ミニストップの抹茶スイーツ

出所:https://www.ministop.co.jp/syohin/
products/detail028519.html

抹茶タルト~西尾の抹茶使用~(170円)」は、2021年4月13日に発売された。抹茶のタルト。愛知県の西尾抹茶を使用している。

出所:https://www.ministop.co.jp/syohin/
products/detail028432.html

丸七製茶監修お濃茶パウンドケーキ(162円)」は、創業1907年と100年以上の歴史を持つ老舗御茶屋の丸七製茶が監修したパウンドケーキ。2021年4月6日に発売。

出所:https://www.ministop.co.jp/syohin/
products/detail028431.html

丸七製茶監修お濃茶バウムクーヘン(162円)」は、2021年4月6日に発売された、創業1907年と100年以上の歴史を持つ老舗御茶屋の丸七製茶が監修したバウムクーヘン。通常のバウムクーヘンに濃茶をブレンドすることで、和洋折衷の抹茶スイーツに仕上がっている。

ミニストップの抹茶スイーツ「宇治抹茶ソフト」
出所:https://www.ministop.co.jp/syohin/sweets/
softcream/azukimatcha_soft/

宇治抹茶ソフト(270円)」は、ミニストップで購入できるソフトクリームの抹茶味。茶師の大会で農林水産大臣賞を受賞した茶師が監修し、宇治抹茶の老舗「放香堂」の茶葉を使用した贅沢な抹茶ソフトになっている。ワッフルコーンも沖縄県産の黒糖蜜を使用した漆黒のワッフルコーンになっており、見た目にも高級感のある抹茶のソフト。

ミニストップの抹茶スイーツ「プレミアムあずき抹茶ソフト」
出所:https://www.ministop.co.jp/syohin/sweets/
softcream/azukimatcha_soft/

プレミアムあずき抹茶ソフト(330円)」は、上記の「宇治抹茶ソフト」に、「北海道産あずき」と「きなこあられ」をトッピングして、さらに豪華にした抹茶のソフト。

コンビニで抹茶スイーツを楽しむ

2021年3月18日時点で発表されている、コンビニで購入できる抹茶スイーツを紹介してきた。多種多様な抹茶を使用したスイーツ、お菓子、アイスなどが発売されているので、ご自身の趣向に合わせて抹茶スイーツを楽しむことができるのではないだろうか。

今後も、情報のコンビニ各社の情報アップデートに併せて抹茶スイーツの最新情報をお届けしていく。

お役立ち資料データ

  • 原理原則を知る②-値入ミックスの極意-

    企業活動において、非常に重要となる価格設定ですが、その原理原則についてポイントをまとめたのが本資料です。 ニューノーマルが求められる現在においても、基本的なことを改めて振り返っていただければと思います。 ①値入ミックスとは何か? ②活用しやすい業態、条件 ③具体シミュレーション方法  

  • DX推進で陥りがちな間違いと対策

    本資料は、DX推進で陥りがちな間違いについて、経営と現場のすれ違いを減らす手法を提案することで、 成果に繋がるDXに繋げていただくことを目的に作成しております。 DX失敗のプロセス DX(デジタルトランスフォーメーション)への誤解 経営と現場のすれ違い事例 「仮定の検証」してますか? 全体最適のために必要なこと 本部がもう少し考え抜くと… 推進していくDXに欠かせないもの  

  • 業界寡占が進む「ドラッグストア」の強みと弱み

    新型コロナウィルス発生後、スーパーマーケット同様に売上好調であるドラッグストア業態。 業界は寡占化が進みつつあります。 改めて業態としての強みと弱み、また歴史を振り返りつつ、今後どのなるのか? 業界編集長の野間口氏にまとめていただきました。 ・ドラッグストア業態の「強み・弱み」 ・ドラッグストア業態の「過去と未来」