初の試みとして、カインズが亀岡市と「環境に関するパートナーシップ協定」を締結。

2022.04.22

2021.12.05

株式会社カインズは、2021年12月3日に、京都府亀岡市と「かめおか未来づくり環境パートナーシップ協定」を締結した。

株式会社カインズ 取締役常務執行役員COO 桜井悟(左)と、亀岡市長 桂川孝裕様

本協定は、「世界に誇れる環境先進都市」の実現に向けた取り組みを推進する亀岡市のビジョンに、カインズが賛同し実現したもので、自治体と環境に関するパートナーシップ協定を締結するのは、カインズとしては初めてとなる。

カインズは、先般策定した「くみまち」構想において、「環境」を、日本の地域やくらしが抱える様々な課題を分類した「くみまち 15 の共創価値領域」の 1 つとして位置付け、2050年までのカーボンゼロ(CO2 排出量実質ゼロ)実現にむけた目標を策定し、カインズのある「まち」のカーボンゼロ達成にも貢献していくことを目指す。

亀岡市と亀岡市議会は、2018年12月13日に「かめおかプラスチックごみゼロ宣言」を発信し、持続可能な開発目標(SDGs)の「環境・経済・社会の三側面の統合的取組の推進」というビジョンのもとに、多くの事業者とパートナーとして提携を進め、地域資源を活用した新たな価値の創出による持続可能なまちづくりに向けて取り組んでいる。

■本協定の内容
① 「かめおかプラスチックごみゼロ宣言」に資する「使い捨てプラスチックごみゼロ」「資源循環」の促進・共創活動の実施

② 「保津川の生態系保全」「亀岡市のまち美化」に資する取り組みへの貢献・共創活動の実施

③ 「かめおか脱炭素宣言」に資する「カインズ カーボンゼロ2050年達成目標」に向けた活動の実施

④  その他、環境保全等に係る活動の実施

■カインズが店舗において取り組む具体的施策
【脱プラスチック】

カインズのラベルレスボトルシリーズ

レジ袋
・紙袋化、マイバッグ推進
ペットボトル
・マイボトル普及促進支援、自販機販売ペットボトル商品の品数50%削減(既存店比)、「mymizu※」登録、使用済みペットボトルの店頭回収、ラベルレス商品の拡大
※mymizuは、非営利型一般社団法人Social Innovation Japanから生まれたプロジェクト。
什器(展示スペース)
・段ボール化の推進
容器(CAFE BRICCO)
・プラスチック製容器包装資材の紙製素材への変更(カップ、ふた、ストロー、マドラー、スプーン)※一部再生PET素材使用

【資源循環】、【街美化】、【カーボンゼロ】、【その他環境保全活動支援】

カインズメンバーによる地域清掃(11月12日)

店頭回収
・古紙・雑誌、段ボール、古着、ペットボトル、アルミ缶(回収量に応じて、カインズポイントを付与)
カインズメンバー(従業員)によるクリーンアップ活動
・毎月8日を店舗周辺地域のクリーンアップDAYと設定し、店舗メンバーによる地域の清掃を行うとともに、地域で開催されている清掃活動にも積極的に協力。
掃除を商品で応援
・楽しくラクして掃除ができる商品を店頭で紹介
店舗屋根における太陽光パネルの設置
 

【環境保全に係る活動の実施】

亀岡市の環境活動に関わる広報活動支援
・チラシ、WEBページ等でのマイバックの推進
・店舗メンバーのジャンパーへの「亀岡市×CAINZ」のロゴ掲載
店内に環境活動のPRコーナーを設置
・亀岡市の環境活動の取り組みを紹介
・環境に配慮した商品の展示

お役立ち資料データ

  • 最悪の年末調整を最高にする方法

    【PR】株式会社エフアンドエム 「紙での年末調整は時間も手間もかかりすぎる……」 「でも電子化は上司の理解が得られない……」「 従業員の反発も大きそう……」 と悩みを抱える人事・労務担当者の方も多いはずです。 このeBookでは、年末調整を電子化すると、具体的にどれほどの時間や工数が削減されるのか、 従業員や人事・労務担当者の双方の負担が少ない状態で導入するには何が必要なのかを、 「オフィスステーション 年末調整」を例にマンガでわかりやすく解説しています。

  • 大手企業はいかにして 2021年年末調整を成功させたか?

    【PR】株式会社エフアンドエム 従業員数千名~数万名規模の大手企業5社にインタビューをおこないました。 年末調整システムの導入から、導入後の運用まで、 どのような取り組みをおこなったのかをご紹介していきます。 「小売業」「飲食業」「鉄道」「教育機関」と、多種多様な業種を参考にすることで、 それぞれの業界の特性や、注意すべき点が具体的に理解できる内容となっています。 資料でこんなことがわかります 01.年末調整電子化を考えるようになったきっかけ 02.年末調整クラウドソフトの導入スケジュール 03.年末調整クラウドソフトを導入する上で大変だったこと 04.年末調整クラウドソフトを導入してわかった…

  • Googleマップ対策で集客向上!有名企業8社の成功事例集!

    【PR】株式会社カンリー 「PRONTO」「パリミキ」「てもみん」など、飲食・小売・サービス業における有名店舗も実施!Googleマップの店舗情報を一括管理することで、店舗集客の向上や業務効率化に繋がった事例を8社分ご紹介。 「Canly(カンリー)」は2万店舗以上でご利用いただいている、Googleマップ・SNS・HPの一括管理サービスです。複数店舗を運営する企業様に集客向上・業務効率化を目的としてご活用いただいています。本資料では、Canlyを活用し成果の出た企業様の事例をご紹介します。 ▶︎掲載している企業 【飲食業】 ・ニラックス様(すかいらーくグループで70店舗運営) …