スーパー

  • 2024.07.09

    スーパー10社のアプリを総チェック、ユーザーにとっての使いやすさと、さらなる進化の道筋とは?

    有力スーパーマーケット(SM)、総合スーパーの自社アプリを、「ユーザーから見た使い勝手」というテーマで比較してみた。項目は3つ。 特売や商品情報など来店動機を作り出すような①情報性。ポイント管理や決済機能、セルフスキャン機能など、買物をする際の②有用性。最後に、購入履歴やメモ機能など、ユーザー自身がどれだけ自分の情報を使えるかを③活用性とし、それぞれについて5つ星で取り組み具合を示してみた。 ネット専業のAmazonを評価基準とし、リアルにないものを探す 評価はもとより独断にはなるが、尺度は明確に示したい。3項目それぞれで、Amazonアプリを星5つの基準とする。リアル店舗を評価基準にしないの…