フードロス

  • 2021.12.07

    フードシェアリングサービス「TABETE」が東急電鉄と、沿線駅でフードロス商品販売の実証実験を実施

    フードシェアリングサービス「TABETE(タベテ)」を運営する株式会社コークッキングと、東急電鉄株式会社、CBcloud株式会社と連携し、2021年12月13日〜12月23日までの10日間、「きになるフードロス」の実証実験を実施する。 長原駅を含む東急池上線沿線の各店舗で閉店後、消費期限内にもかかわらず廃棄となってしまう商品を集荷し、長原駅構内で販売を行う。本取り組みを通じて、池上線沿線で発生するフードロスの削減を目指す。  ■取り組み概要本取り組みは、東急電鉄が実施している環境施策withハートの一環として行われる。また本取組みを実施する長原駅は、2021年12月末に竣工するリニューアルプロ…

  • 2021.11.30

    フードロス解決を目指す「Upcycle by Oisix」ライフが展開するビオラル、そごう・西武展開するOMOストアで販売開始

    食品のサブスクリプションサービスを提供するオイシックス・ラ・大地株式会社は、アップサイクル商品※のみ販売するフードロス解決ブランド「Upcycle by Oisix」プライベートブランド商品の販売を、株式会社ライフコーポレーションがプロデュースするナチュラルスーパーマーケット「ビオラル丸井吉祥寺店」、株式会社そごう・西武が提供するメディア型OMOストア「CHOOSEBASE SHIBUYA」で販売開始する。 ※ アップサイクル商品:これまで捨てられていたものに付加価値をつけ、アップグレードした商品のこと。 「Upcycle by Oisix」商品の実店舗での販売は今回が初めてとなり、サステナブ…