循環型社会

  • 2021.05.19

    イオンリテールが循環型プラットフォーム「Loop」の 取り扱いを開始、容器を返却し、繰り返し利用

    イオンリテールは5月25日から東京都全店(17店)、神奈川県、千葉県各1店の「イオン」「イオンスタイル」など計19店とネットスーパーにて、循環型プラットフォーム「Loop(ループ)」商品の取り扱いを開始する。 「Loop」とは、リユース容器で商品を販売し、使用後に容器を回収、洗浄。再度充填して販売する新たな商品提供システム。国内の小売業で「Loop」商品を取り扱うのはイオンが初めてだという。 イオンリテールによる「Loop」の取り組みで特徴的なことは、容器代が購入者に後日返金されること。また、イオンリテールとしては、2021年8月末までに関東50店で「Loop」の取り扱い拡大を目指すとしている…