昆虫食

  • 2021.12.13

    無印良品が昆虫食第2弾「コオロギチョコ」を発売、コオロギパウダーなどを使用したプロテインバー

    無印良品を展開する良品計画は、12月15日からコオロギを食材に使った昆虫食の第2弾としてコオロギパウダーやミルクチョコレート、大豆パフなどを使用した「コオロギチョコ」を販売する。全国の「無印良品」店舗の中の限定221店と公式ネットストアで発売。価格は総額で190円となっている。 コオロギパウダーの他、大豆パフやきなこなどの大豆由来成分を配合することで、1本に約15gのたんぱく質を含むプロテインバーに仕上げた。 味付けについては、ミルクチョコレート味は甘さ控えめとした他、オレンジ果汁パウダーを使用。ミルクチョコレートのほどよい甘さと、 アクセントとなるオレンジのさわやかな風味が味わえるようにした…

  • 2021.05.17

    未来の食材? 50匹分のコオロギパウダーを使ったフィナンシェをFUTURENAUTと敷島製パンが共同開発

    食用コオロギを使った菓子のシリーズ「Korogi Cafe(コオロギカフェ)」から、50匹分のコオロギパウダーを使用したフィナンシェを含む「コオロギのフィナンシェ6個入(3種の詰め合わせ)」が発売された。 昆虫由来食品の原料調達やマーケティングを行うFUTURENAUT(フューチャーノート)と敷島製パン(Pasco)のコラボレーション商品だ。 食用コオロギは「次世代プロテイン」ともいわれ、いま注目される食材の一つ。昆虫を食材とすることにイメージが湧かない人もいるかもしれないが、実は栄養価が高く環境にも優しい「未来の食材」ともいえる食材である。 Korogi Cafe のコオロギパウダーとは? …