マツキヨラボから 「サステナブルロカボライン」の新商品が登場、低糖質ライフをサポート

2022.05.10

マツキヨココカラ&カンパニーは、「サステナブルロカボライン」の新商品、「matsukiyoLAB ドーナツ 紅茶味/メープル味」を8月11日より全国のマツトキヨシグループ、ココカラファイングループの店舗(一部店舗を除く)で販売開始する。

また、5月11日には、ビスケット1種とパスタスナック2種、7月11日はビスケット1種を販売開始予定。

「サステナブルロカボライン」とは?

「サステナブルロカボライン」は、美と健康をトータルサポートするヘルスケアサービスを目指すオリジナルヘルスケアブランド「matsukiyo LAB(マツキヨラボ)」から発売されている低糖質商品。

昨今の低糖質ニーズの高まりを受け、2021年5月に誕生。美味しさと低糖質を両立させ、ロカボライフの新たなシーンを提案している。

美味しく楽しく続けられることを重視し、美味しいと思えるギリギリを狙う、“美味しさの最適点”を、一品一品追求したシリーズで、低糖質ながら美味しく食べられる商品を通じて、生活者のサステナブル(持続可能)なロカボライフを支援する。

2021年からは、従来のロカボ(低糖質)の基準に加え、食物繊維などの栄養素についても、約120社が加盟する 「食 ・楽 ・健康協会」が 2021年9月に立ち上げたロカボ商品の新基準 「ロカボプラス」を満たすラインアップも登場。

ライン全体の販売数は、2022年3月時点で累計150万個を突破している。

「サステナブルロカボライン」の新商品概要

matsukiyo LAB 糖質 7.0g パスタスナック ボロネーゼ味

ショートパスタをフライした、おやつやおつまみにピッタリのパスタスナック。

糖質を抑えるとともに 1 袋あたり食物繊維 10g 以上を含有。牛肉のうまみに加え、黒コショウのアクセントを効かせたボロネーゼ味。

容量:27g
価格:162円(税込)
発売予定日:2022年5月11日

matsukiyo LAB 糖質 7.0g パスタスナック ボンゴレ味

ショートパスタをフライした、おやつやおつまみにピッタリのパスタスナック。

糖質を抑えるとともに 1 袋あたり食物繊維 10g 以上を含有。あさりエキスとガーリックで味付けをし、唐辛子と黒コショウのアクセントを効かせたボンゴレ味。

容量:27g
価格:162 円(税込)
発売予定日:2022年5月11日

matsukiyo LAB 糖質 8.4g ビスケット はちみつ味

糖質を抑えるとともに、1 袋あたり食物繊維 20g 以上を含有した、ザクっとした食感の食べ応えあるビスケット。

アカシア蜂蜜を使用し、後味スッキリで、ほのかな甘みを感じられるはちみつ味。

容量:50g
価格:213 円(税込)
発売予定日:2022年5月11日

matsukiyo LAB 糖質 8.3g ビスケット チョコチップバナナ味

糖質を抑えるとともに、食物繊維 21.3g を含有したザクっとした食感の食べ応えのあるビスケット。

バナナパウダーを使用した生地にチョコチップの食感を残したバナナの香りとチョコの甘さを楽しめるチョコチップバナナ味。

容量:50g
価格:213 円(税込)
発売予定日:2022年7月11日

matsukiyo LAB 糖質 7.2g ドーナツ 紅茶味

糖質を抑えるとともに食物繊維 5.9g を含有した、アールグレイの香りが豊かな紅茶味のドーナツ。

もち大麦が入っているため、しっとりしながらも弾力があり、ふんわりした食感。

容量:1個
価格:105 円(税込)
発売予定日:2022年8月11日

matsukiyo LAB 糖質 7.1g ドーナツ メープル味

糖質を抑えるとともに食物繊維 5.6g を含有した、ほんのり甘いメープル味のドーナツ。

もち大麦が入っているため、しっとりしながらも弾力があり、ふんわりした食感

容量:1個
価格:105円(税込)
発売予定日:2022年8月11日

お役立ち資料データ

  • 顧客を知り尽くした究極の1to1マーケティングとは

    今の時代消費者は”個人”を中心に動いています。 コロナを経て、「ニューノーマル」といわれる現在、日常生活におけるオンライン時間は急激に増えています。多くの製品をインターネットで見つけることができ、購買に至るまでの検討期間が長くなっています。さらに簡単には店舗来店がなく、直接接客も難しくなっています。個人の行動をリアルタイムに把握しなければ、本当に顧客が「欲しい」と願ったタイミングを捉えることは難しいのではないでしょうか。 では、どうすれば企業は顧客が「欲しい」と願ったタイミングを捉え、コミュニケーションを図ることができるのでしょうか? 本資料では、どのようにお客様の行動を理解し、オンラインとオ…

  • 小売業が顧客体験戦略を進化させるための4つのテーマとは?

    新型コロナウイルスの拡大により、ブランドや小売業者が急ぎ導入した短期的なソリューションは、ショッピング体験に大きな影響をあたえています。結果として、消費者はこれまでにないほど多数のチャネルと選択肢を持ち、小売業者に対して高い期待を抱くようになりました。 Salesforceでは、高まる消費者の期待と小売業界の置かれた現状を分析。世界1,600人の消費者と、1,000人以上の小売業界幹部に調査を実施した結果、以下のことが明らかになりました。 ●顧客対応に関する消費者の期待は増々上がっている ●ブランドを差別化するための新たなポイントはロイヤルティ ●ブランドや小売業者は、顧客体験戦略を進化させつ…

  • Googleマップ対策で集客向上!有名企業8社の成功事例集!

    【PR】株式会社カンリー 「PRONTO」「パリミキ」「てもみん」など、飲食・小売・サービス業における有名店舗も実施!Googleマップの店舗情報を一括管理することで、店舗集客の向上や業務効率化に繋がった事例を8社分ご紹介。 「Canly(カンリー)」は2万店舗以上でご利用いただいている、Googleマップ・SNS・HPの一括管理サービスです。複数店舗を運営する企業様に集客向上・業務効率化を目的としてご活用いただいています。本資料では、Canlyを活用し成果の出た企業様の事例をご紹介します。 ▶︎掲載している企業 【飲食業】 ・ニラックス様(すかいらーくグループで70店舗運営) …