セブンカフェから「高級コロンビア・スプレモブレンド」が新発売、高級豆を100%使用

2022.05.24

セブン‐イレブン・ジャパンは、高級豆を使用したアイスコーヒー・ホットコーヒーの新商品『セブンカフェ 高級コロンビア・スプレモブレンド』を全国のセブン‐イレブン21,318店(2022年4月末時点)にて5月24日(火)より順次発売する。※1

淹れたての本格的なコーヒー『セブンカフェ』から発売される本商品は、コーヒー高級豆14銘柄※2の1つである「コロンビアスプレモ」を使用※3。

一粒一粒、丁寧に手摘みされた豆の中でも、さらに大粒の生豆だけを厳選することで、華やかな香りとやさしい甘みが広がる一杯。

■商品概要

・商品名:セブンカフェ 高級コロンビア・スプレモブレンド アイス R 
・価格:R 130円(税込140.40円)/ L 218円(税込235.44円)

・商品名:セブンカフェ 高級コロンビア・スプレモブレンド ホット
・価格: R 130円(税込140.40円)/ L 181円(税込195.48円)

■高級豆「コロンビアスプレモ」
香り高いことで有名なコロンビアのコーヒー豆の中でも、成熟した大きい生豆の「コロンビアスプレモ」は最高等級豆であり、華やかな香りとやさしい甘み、力強いコクのバランスの良さが特徴的。

■こだわりの焙煎・抽出
コーヒー豆のコクと甘みをより引き出せるよう、「中煎り」「中深煎り」「極深煎り」と3種の異なる焙煎豆を使用。「極深煎り」比率を高くし、抽出時にじっくりと蒸らすことで、高級豆ならではの香り高さや、力強いコクを感じる一杯を追求。

※1 一部店舗により取り扱いのない場合もあり。
※2 レギュラーコーヒー及びインスタントコーヒーの表示に関する公正競争規約に記載。
※3 コロンビアスプレモとキリマンジャロの2種をブレンド。

お役立ち資料データ

  • 最悪の年末調整を最高にする方法

    【PR】株式会社エフアンドエム 「紙での年末調整は時間も手間もかかりすぎる……」 「でも電子化は上司の理解が得られない……」「 従業員の反発も大きそう……」 と悩みを抱える人事・労務担当者の方も多いはずです。 このeBookでは、年末調整を電子化すると、具体的にどれほどの時間や工数が削減されるのか、 従業員や人事・労務担当者の双方の負担が少ない状態で導入するには何が必要なのかを、 「オフィスステーション 年末調整」を例にマンガでわかりやすく解説しています。

  • 大手企業はいかにして 2021年年末調整を成功させたか?

    【PR】株式会社エフアンドエム 従業員数千名~数万名規模の大手企業5社にインタビューをおこないました。 年末調整システムの導入から、導入後の運用まで、 どのような取り組みをおこなったのかをご紹介していきます。 「小売業」「飲食業」「鉄道」「教育機関」と、多種多様な業種を参考にすることで、 それぞれの業界の特性や、注意すべき点が具体的に理解できる内容となっています。 資料でこんなことがわかります 01.年末調整電子化を考えるようになったきっかけ 02.年末調整クラウドソフトの導入スケジュール 03.年末調整クラウドソフトを導入する上で大変だったこと 04.年末調整クラウドソフトを導入してわかった…

  • Googleマップ対策で集客向上!有名企業8社の成功事例集!

    【PR】株式会社カンリー 「PRONTO」「パリミキ」「てもみん」など、飲食・小売・サービス業における有名店舗も実施!Googleマップの店舗情報を一括管理することで、店舗集客の向上や業務効率化に繋がった事例を8社分ご紹介。 「Canly(カンリー)」は2万店舗以上でご利用いただいている、Googleマップ・SNS・HPの一括管理サービスです。複数店舗を運営する企業様に集客向上・業務効率化を目的としてご活用いただいています。本資料では、Canlyを活用し成果の出た企業様の事例をご紹介します。 ▶︎掲載している企業 【飲食業】 ・ニラックス様(すかいらーくグループで70店舗運営) …