ファミマが「モヒカンらーめん 豚骨」を新発売、ラーメンデータバンク共同開発カップ麺シリーズ第6弾

2022.06.23

ファミリーマートは、モヒカンらーめん監修「モヒカンらーめん 豚骨」 212円(税込228円)を、全国のファミリーマート約16,600店で、2022年6月28日(火)から発売する。

本商品は、ラーメンデータバンクと共同開発したファミリーマート限定カップ麺シリーズの第6弾となる。ラーメンデータバンクは、ラーメンに関するイベントの企画・運営をはじめ、さまざまな媒体への情報発信、通販サイト運営を行っているラーメン総合企業。

これまで発売されたファミリーマートとラーメンデータバンクの共同開発カップ麺シリーズについては、第1弾「利尻らーめん味楽本店監修 焼き醤油味らーめん」、第2弾「支那そばや監修 醤油らぁ麺」、第3弾「麺屋剛監修 剛麺 とんこつ味」、第4弾「さんくるげ 辛いらぁ麺」および第5弾「渡なべ監修 やみつきブラック」の累計販売数が170万食(2022年5月19日時点)を突破している。

また、第1弾から第5弾の発売初週の販売数量が、ファミリーマート限定販売されているカップ麺の第1位を獲得している。

■「モヒカンらーめん 豚骨」の商品詳細

商品名:モヒカンらーめん 豚骨
価格 :212円(税込228円)
発売日:2022年6月28日(火)
販売者 :明星食品株式会社
発売地域:全国 
商品特長:麺は、お店をイメージした極細麺で、歯切れのよい食感を再現している。スープはあっさりとした豚骨で、別添の辛みオイルを入れることで、唐辛子やニンニクを利かせた旨味と辛味が引き立つ。※ファミリーマート限定商品

■「モヒカンらーめん 豚骨」のクーポン配信キャンペーンを実施

発売に合わせて、ニュースアプリ 「SmartNews(スマートニュース )」の専用チャンネル「ラーメンチャンネル」にて、「モヒカンらーめん 豚骨」が「50円(税込)で買えるクーポンが5,000名に当たる」キャンペーンを、「クーポンチャンネル」では、30円(税込)割引クーポンを配信する。

・実施期間
2022年6月28日(火)11時〜7月11日(月)23時59分

・引換期間
2022年6月28日(火)11時〜7月13日(水)23時59分

・キャンペーン概要
SmartNews(スマートニュース)の「ラーメンチャンネル」にて「モヒカンらーめん 豚骨」が50円(税込)で買えるクーポンを抽選で5,000名にプレゼント

・キャンペーン参加方法
①SmartNews(スマートニュース)をダウンロード。※アプリダウンロード済みの方は②より。
②ラーメンチャンネルのキャンペーンバナーをタップ。
③「モヒカンらーめん 豚骨」の画面が表示され、下部の「抽選する」を押す。
④抽選結果が表示。
⑤「当選クーポンを見る」ボタンをタップ。
⑥マルチコピー機が設置されている全国のファミリーマートの店舗で、対象商品を持って当選したクーポンのバーコードを表示してレジで提示する。

※一部対象商品の取り扱いのない店舗もある。
※クーポン画面の使用条件を必ず読んだうえでご利用を。
※ハズレの場合、翌日再度抽選に参加できる。(当選するまで、期間中は1日最大2回抽選が可能。)

お役立ち資料データ

  • 最悪の年末調整を最高にする方法

    【PR】株式会社エフアンドエム 「紙での年末調整は時間も手間もかかりすぎる……」 「でも電子化は上司の理解が得られない……」「 従業員の反発も大きそう……」 と悩みを抱える人事・労務担当者の方も多いはずです。 このeBookでは、年末調整を電子化すると、具体的にどれほどの時間や工数が削減されるのか、 従業員や人事・労務担当者の双方の負担が少ない状態で導入するには何が必要なのかを、 「オフィスステーション 年末調整」を例にマンガでわかりやすく解説しています。

  • 大手企業はいかにして 2021年年末調整を成功させたか?

    【PR】株式会社エフアンドエム 従業員数千名~数万名規模の大手企業5社にインタビューをおこないました。 年末調整システムの導入から、導入後の運用まで、 どのような取り組みをおこなったのかをご紹介していきます。 「小売業」「飲食業」「鉄道」「教育機関」と、多種多様な業種を参考にすることで、 それぞれの業界の特性や、注意すべき点が具体的に理解できる内容となっています。 資料でこんなことがわかります 01.年末調整電子化を考えるようになったきっかけ 02.年末調整クラウドソフトの導入スケジュール 03.年末調整クラウドソフトを導入する上で大変だったこと 04.年末調整クラウドソフトを導入してわかった…

  • Googleマップ対策で集客向上!有名企業8社の成功事例集!

    【PR】株式会社カンリー 「PRONTO」「パリミキ」「てもみん」など、飲食・小売・サービス業における有名店舗も実施!Googleマップの店舗情報を一括管理することで、店舗集客の向上や業務効率化に繋がった事例を8社分ご紹介。 「Canly(カンリー)」は2万店舗以上でご利用いただいている、Googleマップ・SNS・HPの一括管理サービスです。複数店舗を運営する企業様に集客向上・業務効率化を目的としてご活用いただいています。本資料では、Canlyを活用し成果の出た企業様の事例をご紹介します。 ▶︎掲載している企業 【飲食業】 ・ニラックス様(すかいらーくグループで70店舗運営) …