イオン

  • 2022.05.17

    マックスバリュ各務原那加店が5月20日にリフレッシュオープン

    マックスバリュ東海は、5月20日(金)に、岐阜県各務原市のマックスバリュ各務原那加店をリフレッシュオープンする。 マックスバリュ各務原那加店のオープンは2012年11月。今回は「地域の冷蔵庫として生活に豊かさと安心を提供する」をコンセプトに売場、設備を刷新する。 リフレッシュオープンするマックスバリュ各務原那加店では、じもの商品(地域商品)を拡充。季節感のある売場展開以外にも、普段使いの商品からこだわりの商品まで、多様なニーズに応じた商品を提供し、地域になくてはならない店舗を目指す。 リフレッシュオープンするマックスバリュ各務原那加店 「じもの」商品の拡充 地域で生産されたものを地域で消費する…

  • 2022.05.13

    イオンがホームコーディ「コールドシリーズ」を本格展開、新開発の冷感素材で、寝具の接触冷感値をアップ

    イオンは2022年5月15日(日)より順次、イオンのホームファッションブランド「ホームコーディ 」の「COLDシリーズ」(以下、コールドシリーズ)152品目を全国の「イオン」「イオンスタイル」等、最大約500店舗※と、公式通販の「イオンスタイルオンライン」で本格展開を開始する。 ホームコーディの「コールドシリーズ」とは? コールドシリーズは、イオンが企画・開発した接触冷感素材を使用した商品。 2022年は、敷パッドや肌掛ふとんなど寝具(132品目)と、ラグやペットベッドなどのインテリア(18品目)合計152品目を取り揃え、ひんやりさわやか冷ととってもひんやり冷の選べる2つの冷たさで、夏を快適に…

  • 2022.05.13

    札幌市のマックスバリュ北32条店が5月20日リニューアルオープン、惣菜や冷凍食品売場を拡大

    イオン北海道は、2022年5月20日(金)、札幌市の「マックスバリュ北32条店」をリニューアルオープンする。 今回は「お客さまが買いたいもの、ほしいものがみつかる店づくり」をコンセプトに、大型リニューアルを実施。 簡便・即食ニーズへの対応や24時間営業店舗として夜間の需要に対応するため、惣菜や冷凍食品などの売場を拡大し品揃えの充実を図る。 また、水産やインストアベーカリーではおいしさにこだわった商品も新たに品揃える。 加えて店舗設備に関しても、LED照明を使用した冷ケースの入替やセルフレジ、サッカー台を増設、トイレ周りなど老朽化した設備を一新する。また、売場レイアウト変更も行い、利便性の向上を…

  • 2022.05.12

    北大路ビブレが「イオンモール北大路」としてリニューアルオープン

    イオンモールは、2022年6月24日(金)京都府京都市北区の「北大路ビブレ」を、「イオンモール北大路」に名称を変更し、グランドリニューアルオープンする。 「北大路ビブレ」は、1995年3月にオープンし、今年で27年目を迎える。今回のリニューアルのコンセプトを『“地域の皆さまに愛される「HUBSTATION MALL」へ”』とし日々のライフスタイルを彩る話題の大型専門店を導入し、“ブック&カフェ”が新設される。 施設面においては、1Fフードコートを拡大。三世代ファミリーがゆったりとお寛げる空間を創出。その他、北大路通りに面する南テラスを緑あふれる安らぎある憩いの場に刷新する。 ■イオンモール北大…

  • 2022.05.11

    イオンプラザ大島店がリニューアルオープン、奄美地方の商品を多数揃えて地産地消を推進

    イオン九州は、イオンプラザ大島店(鹿児島県奄美市)を5月20日(金)にリニューアルオープンする。 イオンプラザ大島店は、1992年12月にダイエープラザ大島店としてオープンし以来、2016年にイオンプラザ大島店となり、今年30年目を迎える。 今回のリニューアルは、「島民の皆さまへ『豊かさ』『美味しさ』『楽しさ』をお届けする奄美のサポートストア」をコンセプトに、食品売場を拡大。地域の暮らしに密着した売り場にするとともに、要望の多かったアクセサリー・アウトドア用品・知育玩具を新たに揃え、さらに『楽しさ』を提供する店舗に生まれ変わる。 「じもの商品」を豊富に揃える食品売場 鹿児島県産はもちろん、奄美…

  • 2022.05.10

    宮崎マルシェが九州のイオン・イオンスタイルにて開催、宮崎の銘菓や旬の生鮮物を取り揃える

    イオン九州は、5月13日(金)〜 5月15日(日)までの3日間、九州内の「イオン」「イオンスタイル」62店舗、宮崎県を中心とした「マックスバリュ」12店舗において、宮崎の旬の食料品を中心に取り揃えた「ど~んっ!と宮崎マルシェ」を開催する。 イオン九州では、2007年から九州各県の旬の食料品、加工品などを集めた県産フェアを開催。「地産地消」「地産域消」に積極的に取り組んている。 今回の21回目となる県産フェア「ど~んっ!と宮崎マルシェ」では、宮崎県民に愛されるチキン南蛮、畜産王国宮崎の宮崎牛や宮崎の太陽をたっぷり浴びて育った完熟マンゴーなど最大約100品目を販売。 5月14日(土)にはイオンモー…

  • 2022.05.02

    イオン史上最大級シェアして食べる「特大の鯛」が販売開始、大型連休に合わせて

    イオンリテールは、5月2日(月)より、「イオン」「イオンスタイル」など約350店舗※で、イオン史上最大級、身もたっぷりの体長55cm、3.2kgの「特大の鯛」の販売を開始した。 人の集まる機会が増加する、3年ぶりの行動制限のない大型連休に合わせて、多人数で食べても満足できる、身のボリュームもたっぷりな商品展開となる。需要が増大する大型連休時に20,000尾を集中販売する。 脂ののりと大きさが自慢の鯛 今回販売される「特大の鯛」は、養殖真鯛の生産高日本一を誇る、愛媛の真鯛。通常2年のところ3年養殖したことによる、脂ののりが自慢の逸品。 刺身はもちろん塩焼きもその旨味を引き出し、カリッと焼き上げた…

  • 2022.04.28

    WAON POINTの使い方とは?使える加盟店や、利用メリットなどを解説

    全国展開をするイオンを中心に貯められるWAON POINT。 家の近所にイオンがあるからWAON POINTを使ってみようと思っている方もいるかもしれない。WAON POINTは、イオンカード等のクレジットカードや電子マネーの「WAON」などさまざまな方法で貯められる。 本記事では、WAPON POINTと電子マネーWAPONポイントとの違いや、利用メリット、貯め方や使い方等を紹介していく。 WAON POINTとは?電子マネーWAONポイントとの違い WAON POINTとは 「WAON POINT」はイオンカード等で買い物することで貯められるポイントのこと。クレジットカードや現金、電子マネ…

  • 2022.04.26

    衣料品レンタル「ルルティイオンスタイル新百合ヶ丘」が4月29日オープンする

    イオンリテールの“リアルとオンライン”での衣料品レンタル事業「LULUTI(ルルティ)」は、4月29日(金・祝)に、2号店「ルルティイオンスタイル新百合ヶ丘」をオープンする。 イオンリテールでは、2018年4月、シェアリングエコノミーの広がりに対し“リアル店舗で試着ができ、WEBでも借りられる”レンタル専門事業として「ルルティ」を立ち上げ、イオンレイクタウン内に1号店をオープン。 レディス・キッズのドレスやスーツ、メンズスーツなどのレンタルサービスを提供し“たまにしか着ないものはレンタルで済ませたい” “モノをできるだけ所有したくない”という新たな価値観に応えるサービスを提供している。 LUL…

  • 2022.04.13

    イオンがトップバリュの商品情報検索アプリに健康管理やポイント付与の新機能追加

    イオンは4月13日から、イオンのプライベートブランド(PB)商品「トップバリュ」の商品情報検索アプリに新たな機能を搭載した新「トップバリュ あれこれナビ」のサービスを開始した。 今回の新機能では、「カラダ記録機能」と「ポイント機能」を搭載。歩数、食事、体重、睡眠、血圧、体温、運動の行動記録が付けられるようになった他、カラダ記録機能に行動記録を付けるたびに専用ポイントが付与されるようになった。カラダ記録機能は「ヘルスケア」(Apple)や「グーグルフィット」(Google)などの健康管理アプリとの連動も可能。 貯まったポイントを使うことでWAON POINTなどが当たる懸賞に応募することもできる…

  • 2022.04.08

    イオン天王町ショッピングセンターが今秋オープン、イオンリテールの最新フォーマットとOMOを結集した旗艦店

    イオンリテールは今年秋、横浜市保土ケ谷区にイオン天王町ショッピングセンターを出店すると発表した。 同ショッピングセンター(SC)は核店のイオンスタイル天王町と約50の専門店で構成。イオンスタイルは、「リアルとデジタルの最新フォーマット」を結集する他、SCとしても「体験型ライフスタイル店舗の旗艦店」となるという。 今回のSCの前身は1977年にオープンした「ニチイ天王町店ショッピングデパート」。92年に「天王町サティ」、2011年には「イオン」に屋号を変え約43年間営業してきた。同SCは20年2月9日に一時閉店、今回、「デジタル技術を活用し、新しい生活様式に対応した店舗として」跡地にオープンする…

  • 2022.04.07

    マックスバリュ一志店が4月8日にリフレッシュオープン、地域商品を拡充し地産地消を推進

    マックスバリュ東海は、2022年4月8日(金)午前7時に、マックスバリュ一志(いちし)店をリフレッシュオープンする。 マックスバリュ一志店は、2004年4月に開店。「“また来たくなる わたしたちのお店”」を店舗コンセプトに、売場・設備を刷新してきた。 リフレッシュオープンするマックスバリュ一志店は、じもの商品(地域商品)を拡充。季節感のある売場展開に、普段使いの商品からこだわりの商品まで、多様なニーズに応える商品を提供していく。 リフレッシュするマックスバリュ一志店の特徴 じもの商品(地域商品) リフレッシュするマックスバリュ一志店では、地場野菜や地域の銘産品などを揃える「じもの」コーナーを拡…

  • 2022.03.18

    イオンスタイル岡山がリニューアルオープン、スマートな買物体験を実現するAIシステムも順次導入

    イオンリテール株式会社は3月18日(金)、「イオンスタイル岡山」をリニューアルオープンを発表した。 イオンスタイル岡山は、「イオンモール岡山」の核店舗として2014年12月、中四国エリアの交通の要衝で、ひと・文化・情報のクロスポイントである岡山駅前に、当時の最新の売場とサービスを結集した旗艦店としてオープン。 今回のリニューアルで大幅な刷新を加えることdえ、都市型の生活スタイル提案と地域のこだわりをさらに深化した店舗へと生まれ変わる。 「イオンスタイル岡山」リニューアルトピックス 地場野菜や鮮魚などの生鮮品を拡充、「魚屋の鮨」コーナーを新設 地元で採れた果物や野菜を豊富に揃える 農産売場では、…

  • 2022.03.15

    イオンレイクタウンが、3月18日より順次リニューアルオープン。計111店舗のリニューアルを完遂

    イオンレイクタウンが、約1年にわたるリニューアルが完遂し、3月18日(金)より順次リニューアルオープンする。 イオンレイクタウンは、第1期、第2期リニューアルで、3館計80店舗のリニューアルを実施。 今春の第3期リニューアルでは、埼玉県内初出店となる話題の体験型ショップをはじめ、女性の健康課題解決に取り組むフェムテックショップ、幅広い世代に人気のキャラクターグッズ専門店など新規23店舗を含む31店舗がリニューアルし、合計で111店舗のリニューアルが完了する。 イオンレイクタウンの概要 イオンレイクタウンは、「検索だけじゃ、出会えないもの。」をコンセプトに、「イオンレイクタウンkaze」「イオン…

  • 2022.03.14

    イオンタウンが、大阪府豊中市に「イオンタウン豊中庄内」の出店を決定。

    イオンタウン株式会社が、大阪府豊中市にショッピングセンター「イオンタウン豊中庄内」の出店を決定したと発表した。開店は2022年冬を予定している。 大阪府豊中市庄内は、大阪都市圏へのベッドタウンとして発展を遂げており、駅前商店街等で活気にあふれたエリア。 出店の計画地は、阪急宝塚本線「大阪梅田駅」から約10分の「庄内駅」より徒歩圏で、国道176号線と府道三国塚口線に隣接するなど、交通の便が良い立地になっている。 「イオンタウン豊中庄内」は、「食・サービス」のワンストップSCとして、スーパーマーケットやドラッグストアや、くらしを彩る飲食店やサービス専門店とともに、地域の人々のいきいきとした暮らしを…

1 2 3
1 2 3