新着記事

  • 2022.08.18

    有効な顧客接点となるアプリを容易に開発できる「Yappli」 ~アプリで顧客体験を深化し、コアファンを増やす~

    [PR]株式会社ヤプリ ここでは、オンラインイベント「変わる小売流通業 リテールイノベーション – 今と未来を知る – 」におけるヤプリの神田氏のセッションをレポートする。  スマートフォンが広く普及したことで、企業はユーザーとの接点としてアプリに注目している。アプリは有効な販促・コミュニケーションツールとなるが、その開発や申請、運用が課題となっていた。ヤプリの提供するノーコードのアプリ開発プラットフォーム「Yappli」は、クラウド上で容易にアプリを開発、分析、運用が可能だ。ここでは、オンラインイベント「変わる小売流通業 リテールイノベーション – 今と未…

  • 2022.08.18

    ゆめタウン丸亀にスタンダードプロダクツがオープン、四国初出店でスリーピーと同時オープン

    大創産業が運営する「Standard Products(スタンダードプロダクツ)」が8月23日(火)に、イズミが運営するゆめタウン丸亀(香川県丸亀市)にオープンする。四国地方では初出店となる。また 300 円ショップ「THREEPPY(スリーピー)」も同時オープン。 Standard Products ゆめタウン丸亀店 ゆめタウン丸亀に出店する「Standard Products」は、良質で心地よい商品、やサステナビリティと環境問題を意識した商品の提供を目指すブランド。 ゆめタウン丸亀のおすすめは愛知県瀬戸市で作る瀬戸焼の豆皿店。一枚一枚手作業で釉薬を施すため、それぞれ異なった模様を楽しめる。…

  • 2022.08.18

    ファミマがフラッペ全品100円引きセールを開催、累計販売数が2,500万杯を突破

    ファミリーマートは、コーヒーマシンのミルクで作る「FAMIMA CAFÉ」フラッペシリーズの2022年累計販売数が2,500万杯を突破した発表した。また、フラッペ全品100円引きセールを2022年8月19日(金)〜8月21日(日)まで、全国のファミリーマート約16,600店にて実施する。 ファミリーマートは、定番商品の「カフェフラッペ」「ストロベリーフラッペ」から始まり、SNSでも話題となった「ブラックサンダーフラッペ」や「ピカチュウのパインフラッペ」、初のラグジュアリーホテル監修商品となる「ウェスティンホテル東京監修フラッペ」など、2022年は、これまで9種類のフラッペを発売。2022年1月…

  • 2022.08.18

    コーセー、Maison KOSÉ銀座に新ビューティアトラクションを導入

    株式会社コーセーは、運営するコンセプトストアMaison KOSÉ銀座の1階フロアを全面リニューアルする。コーセー研究所が監修した3Dの高速追従プロジェクションマッピング技術による、最先端のメイクシミュレーター「COLOR MACHINE(カラー マシーン)」を活用した新たなメイクレッスンをはじめとする“ビューティアトラクションを導入する。 2019年12月にオープンしたMaison KOSÉ銀座は、 “Find Your Own Beauty” をコンセプトとし、試用や購入ができるほか、最新のデジタル技術を活用したメイクシミュレーターやネイルプリンターなどの“ビューティアトラクション”を提供…

  • 2022.08.17

    マキヤがデジクルが提供するLINEミニアプリを導入、デジタル会員証、プリペイドカード、クーポン配信機能など搭載

    デジクルは、8月17日から静岡を中心に総合ディスカウント店の「エスポット」、スーパーマーケットの「POTATO」などを展開するマキヤにLINEミニアプリの企画、開発、運営支援サービスの「デジクル for LINEミニアプリ」の導入を開始した。 お客への買物の利便性の提供と店舗従業員の業務の効率化を見据え、デジタル会員証、プリペイドカード、クーポン配信機能搭載のLINEミニアプリを開発したとしている。 マキヤでは、ハウス(自社)電子マネー付きポイントカード「マキヤプリカ」を提供しているが、これまで会員登録や電子マネーへのチャージ、ポイントの残高確認は主にアナログで行われてきた。 一方で、非接触や…

  • 2022.08.17

    体験型ストア「b8ta」、阪急うめだ本店にポップアップストアを8月24日オープン

    米国発、売ることを主目的にしない新時代の「体験型ストア」を運営するb8ta Japanは2022年8月24日~28日の5日間、阪急うめだ本店9階 祝祭広場にb8ta Pop-up Osaka – Hankyu Umedaをオープンする。 【b8ta Pop-up Store 2022 実施概要】※営業時間・臨時休業等は各施設に準じる b8ta Pop-up Osaka – Hankyu Umeda■開催運営場所住所: 〒530-8350 大阪府大阪市北区角田町8−7 阪急うめだ本店9階 祝祭広場■開催日程2022年8月24日(水)~2022年8月28日(日) b8ta Pop-up…

  • 2022.08.16

    ライフ西荻窪店・売場詳細解説、杉並区再出店、住宅地に2層&衣食住フルライン店が狙う都市部ワンストップショッピング

    ライフコーポレーションは7月23日、ライフ西荻窪店をオープンした。東京ガスの施設跡地への出店。 売場は2940㎡で、久しぶりの非食品をある程度の規模でそろえる大型店となる。年商見込みは36億円。2層で、1階に衣料品と生活関連、エスカレーターで下がった地下1階に食品売場が広がる。 取扱アイテム数は3万4460で、うち食品が1万4180。 西荻窪店のオープンで、全社店数は291店、首都圏が129店、近畿圏が162店となった。杉並区には2000年に杉並宮前店をオープンしたが、03年に閉店して以来のため、久々の出店となった。 JR中央線、総武線の西荻窪駅から北方面に約700mの場所に位置。1km圏内は…

  • 2022.08.16

    GX(グリーントランスフォーメーション)とは?経産省のGXのリーグと併せて解説

    長年、世界規模の課題として挙げられている地球温暖化。二酸化炭素・メタンといった温室効果ガスの排出は、地球温暖化を加速させ、環境問題や健康被害など各方面に影響を及ぼしている。 IPCC第6次評価報告書によると、今後も温室効果ガスの濃度が上がっていくと、今世紀末までに地球の温度は3.3〜5.7℃上昇するとのこと。各国が地球温暖化への危機感を示している中、日本も経済社会システム全体の変革を目指して、GXの推進を図っている。 本記事では、GXの基本情報から経済産業省が設立したGXリーグの詳細まで、解説していく。 GX(グリーントランスフォーメーション)とは? GX(グリーントランスフォーメーション)と…

  • 2022.08.16

    第1回全国スーパーマーケット「おいしいもの総選挙」金賞商品の開発秘話 肉のひみつ基地博多「驚安‼黒毛和牛サーロインステーキ」

    2022年6月1日~21日、第1回全国スーパーマーケット「おいしいもの総選挙」が実施されました。約4万5000投票+約40万「おいしそう!」によって、全国のスーパーマーケットで販売されているおいしいものの中から各受賞商品が決まりましたが、今回、リテールガイドでは、栄えある「金賞」に輝いた3商品の開発物語を取材しました。今後の商品開発の参考に、ぜひ、ご覧ください! ⇒第1回全国スーパーマーケット「おいしいもの総選挙」結果はこちら その他食品部門 金賞 ⇒肉のひみつ基地博多「驚安‼黒毛和牛サーロインステーキ」の詳細はこちら 肉のひみつ基地博多 驚安‼黒毛和牛サーロインス…

  • 2022.08.16

    majicaアプリの会員数が1000万人を突破、感謝を込めてお得なキャンペーンを実施

    パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスグループは、オリジナル電子マネー『majica(マジカ)』のアプリ会員数が、1000 万人を突破(2022 年 7 月末)と発表。また、アプリ会員1000万人突破を感謝して、9月1日より、お得なキャンペーンを実施する。 ドン・キホーテ、MEGA ドン・キホーテ、アピタ、ピアゴなどで使える『majica』は 2014年3月からサービスを開始した PPIHグループ独自の電子マネー。majica アプリは、翌年の2015年7月からサービスを開始。2020 年以降は、アピタ・ピアゴでの利用開始や、各種のキャンペーン、サービスの拡充など積極的な取り組…

  • 2022.08.16

    カインズが9月からAIとカメラセンサーによる最先端テクノロジー店舗の「CAINZ Mobile Store」の実験を開始

    カインズは9月1日から、デジタル技術を活用し、レジを通らずに買物が可能な店舗「CAINZ Mobile Store」をカインズ本社1階ロビーに設置し、対象をカインズの従業員に限定した形で実証実験を開始する。実証実験の結果を踏まえ、今後の展開を検討する予定。 CAINZ Mobile Storeはレジのない無人店舗で、会計時のわずらわしさをなくし、スピーディに買物ができることを特徴とする。店舗入口にあるゲートに専用アプリのQRコードをかざして入店し、買物後、店舗出口から出ると決済が完了する。 店内上部に設置されたカメラがお客の動きを認識し、手に取った商品を判断。入店時に読み取らせたアプリで自動的…

  • 2022.08.16

    バーボン、小容量ワインと紹興酒、値上前の駆け込み需要にも周到準備を|「これは押さえたい」酒編・2022年月9月

    酒文化研究所 山田聡昭 今年のシルバーウィークは敬老の日(9月19日)の三連休の後、3日空けて秋分の日(9月23日)の三連休が続く。もちろんここが商戦の山場となる。 運動会と秋彼岸はどちらも家族が集まる機会であり、秋の行楽も加わりプチハレ気分が漂う。また、9月29日は日中国交正常化50周年で、中国がクローズアップされる。この機会に近ごろ人気の町中華メニューで晩酌を提案する。 なお、10月にはビール類やレティトゥドリンク(RTD)をはじめ、さまざまな商品が値上げを予定している。値上前のまとめ買い訴求も重要なポイントになる。 バーボンウイスキー 企画名は、「とっておきのバーボンソーダ」。敬老の日や…

  • 2022.08.15

    ファミマがファミマソックスのセールを8月16日より開催、累計販売数700万足突破

    ファミリーマートは、「コンビニエンスウェア」のソックスどれでも3足で1,000円セールを2022年8月16日(火)〜2022年8月22日(月)まで、全国のファミリーマート約16,600店にて実施すると発表した。 「コンビニエンスウェア」は、ファッションデザイナーの落合宏理氏との共同開発のもと、「いい素材、いい技術、いいデザイン。」のコンセプトを掲げ、2021年3月から全国展開されているファミリーマートオリジナルブランド。 豊富な色展開が人気の「ショートソックス」「リブソックス」「クルーソックス」、アイコニックなデザインが特徴の「ラインソックス」など、「コンビニエンスウェア」のソックスの累計販売…

  • 2022.08.15

    【2022年最新】業務スーパーで買えるおすすめの輸入お菓子まとめ

    さまざまな冷凍食品や惣菜などを取り扱う業務スーパーだが、世界各国のお菓子も購入できる。その国独特の味わいが体験でき、いつもと一味違うお菓子を食べてみたい方におすすめだ。 本記事では業務スーパーで購入できる輸入菓子をジャンル別に紹介していく。いつもとは違うおやつが試してみたいという方はぜひ参考にしてほしい。 (商品によっては既に発売が終了している場合もあるので詳細は店舗にてご確認を。) 業務スーパーで買えるチョコレート菓子 チョコレートシーシェル:ベルギー 価格:250g原産国:ベルギー ベルギーから直輸入したチョコレート。貝殻の形をしていて、見た目にもかわいらしい。ヘーゼルナッツクリームをチョ…

  • 2022.08.15

    ミカン、リンゴ、マツタケなど秋商材導入と秋彼岸対策|「これは押さえたい」青果編・2022年9月

    創風土パートナー 代田 実 コロナ第7波や気候変動に翻弄された夏も終わり、季節は徐々に秋へと向かっていく9月。青果売場の商品、売場展開も秋へと切り替えていくことが求められる。導入期の秋果実、秋野菜の展開に加え、秋彼岸の売場展開ポイントは次のような形で進めていく。 秋果実は導入期の商売がシーズンの明暗を分ける。9月から本格的に販売がスタートする秋果実は、ミカン、リンゴ、柿など数多い。いずれの品目も年末から年明けまで、最も長いリンゴは来年の夏まで販売を続けるロングラン商品となる。 この時季に自店でこれら商品を購入し、「満足」と感じたお客はシーズンを通して自店での購入を続けてくれるが、満足しなかった…

1 2 3 4 5 ・・・ 104
1 2 3