新着記事

  • 2024.04.04

    イズミがゆめモール合志を4月25日に一部先行オープン、熊本県初のNSC 型オープンモール

    イズミは4月25日(木)、熊本県初となるNSC型オープンモール「ゆめモール合志」を一部先行オープン、2024年初夏にグランドオープンする。 合志市は、熊本県の中北部に位置し、熊本市に隣接しているため、ベッドタウンとして開発も進み、熊本県内の他の市区町村が人口減少にある中、合志市では人口増加が続いている。また、高速道路や空港へのアクセスも良く、熊本電鉄を経由した熊本市内への交通の利便性にも優れており、住宅地として人気の高い地域だ。 また、今後は半導体工場の建設予定等もあり、さらなる成長が見込まれるエリアだ。熊本県初の「ゆめモール」となる当施設は、イズミグループの㈱ゆめマート熊本が運営する食品スー…

  • 2024.04.04

    ファミマが日清のどん兵衛、U.F.O.とのコラボ商品など4種類のおむすびを新発売

    ファミリーマートは、山形屋海苔店が海苔を監修した商品や、日清食品とのコラボレーション商品など、全4種類のおむすびを2024年4月9日(火)より全国のファミリーマート約16,300店にて順次発売する。※商品によって発売日、発売地域が異なる。 ■老舗の山形屋海苔店が海苔の監修を行ったおむすびが新登場今回「手巻おむすび」では、山形屋海苔店が創業以来260年で培ってきた知識や経験を元に監修された海苔を使用し、「手巻鮭マヨネーズ」と「手巻だし玉子明太」の2つの味わいのおむすびを発売する。艶があり、ひと口食べるとふわっと香る磯の香りと、パリっと食感がたまらない、厳選した海苔を使用した贅沢な一品。 ■日清食…

  • 2024.04.04

    ローソンが和歌山県産いちご「まりひめ」を使用した「スプーンで食べるふわふわケーキ」を発売

    ローソンは、4月9日(火)から近畿地区のローソン店舗で和歌山県産いちご「まりひめ」を使用したデザート「スプーンで食べるふわふわケーキ(和歌山県産「まりひめ」使用)」(税込268円)を発売する。ローソンのオリジナル商品で「まりひめ」を使用した商品の発売は、今回が初めてである。 <商品イメージ> 「スプーンで食べるふわふわケーキ(和歌山県産「まりひめ」使用」(税込268円) ■商品の詳細・ホイップクリームの上に十字に切り込みを入れたふわふわ食感のスポンジケーキを重ね、切り口にカスタードクリームを搾り、半分にカットした和歌山県産の「まりひめ」をトッピングしたデザート。・商品パッケージには、和歌山県P…

  • 2024.04.04

    はなまるうどんが 「ゆず牛肉つけ麺」 「魚介豚骨つけ麺」を期間限定、新感覚讃岐うどん

    讃岐うどんチェーン「はなまるうどん」を展開するはなまるは、2024年4月4日(木)より、全国(※一部店舗除く)のはなまるうどんにて、「ゆず牛肉つけ麺」「魚介豚骨つけ麺」を期間限定で発売する。 ■讃岐うどんで楽しむ個性が際立つ2種類のつけ麺、「ゆず牛肉つけ麺」「魚介豚骨つけ麺」が期間限定で発売 香り立つ旨み「ゆず牛肉つけ麺」、芳醇なコク「魚介豚骨つけ麺」を、4月4日(木)より6月初旬(予定)まで、期間限定で販売される。 「ゆず牛肉つけ麺」は、肉好きな方にも満足してもらえるよう玉ねぎと一緒に甘辛く煮た牛肉をたっぷりと盛り付ける。 かけだしとつけだしを合わせた温かいだしは、さっぱりとしたゆず、香り高…

  • 2024.04.04

    松屋が「ネギたっぷり牛肉のエスニック炒め定食」を販売、ペルー料理を松屋風にアレンジ

    今回松屋フーズは、牛めし・カレー・定食・その他丼の「松屋」で、2024年4月9日(火)10時より「ネギたっぷり牛肉のエスニック炒め定食」を販売する。 ■柔らかい牛肉とシャキッと玉ねぎ&青ネギがにんにくぽん酢に絡み絶品、ほんのりエスニックなスパイス感に、濃いめの味付けですごく進む新メニューが登場する。 マレーシア風の「ルンダン」に続き、ペルー料理「ロモサルタード」を松屋流にアレンジしたメニューが登場する。牛肉と野菜の炒め物「ロモサルタード」風「ネギたっぷり牛肉のエスニック炒め定食」は、柔らかい牛肉とシャキッと感じる玉ねぎ、皿に敷き詰められたたっぷりの青ネギに、にんにくぽん酢を混ぜ合わせた…

  • 2024.04.03

    ベイシアいすみ大原店がリニューアルオープン、セリアがテナントで出店

    ベイシアは、2024年4月5日(金)、ベイシアFoodsParkいすみ大原店(以下、ベイシアいすみ大原店)をリニューアルオープンする。 ベイシアいすみ大原店は、2010年7月のオープン以来、約14年にわたり地域の皆に親しまれてきた。今回の改装では、FoodsParkと新たに屋号を変え、“より良いものをより安くより新鮮でより楽しく”をテーマに“食のテーマパーク”として地域のお客の憩いの空間づくりに取り組み、これまで以上に快適にお買い物できるようになった。今後もお客の生活に寄り添い、新たな「価値」を提供することでより一層地域の皆に愛されるお店を目指していく。 ■いすみ市周辺の産品が揃ういすみ市は千…

  • 2024.04.03

    無印良品がナポリ風とジェノバ風のジェノベーゼの2種類を発売

    無印良品を展開する良品計画は、本場イタリアで見つけた、味が異なるジェノベーゼ2アイテムを4月24日(水)から無印良品の店舗およびネットストアで発売する。無印良品銀座では、4月4日(木)より先行発売する。 良品計画は、「感じ良い暮らしと社会」の実現に向けて日常生活の基本を支えることを目指し、日々の暮らしを豊かにする商品・サービスを提供している。 食品においては、「世界の食文化に学ぶ」ことをテーマの一つとして各国・各地域に赴き、開発に生かしており、パスタ・パスタソースはイタリアに学び開発を続けている。 今回は、ジェノバ地域で食べられている、日本で定番のバジルのジェノベーゼ「素材の旨みひきたつパスタ…

  • 2024.04.02

    ライフがビオラル国立駅前店をオープン、国立ならではの地元のおすすめ商品を多数展開

    ライフコーポレーションは、3月27日(水)にJR中央線「国立」駅南口に新しく建設された商業ビル「nonowa国立SOUTH」のキーテナントとして、「ビオラル国立駅前店」をオープンした。 ライフがプロデュースする「ビオラル」は、“素敵なナチュラルライフスタイルを通じて、心も体も健康で美しく豊かな毎日を過ごしてほしい”と願うナチュラルスーパーマーケットだ。「オーガニック・ローカル・ヘルシー・サステナビリティ」のコンセプトに合った商品を豊富に品ぞろえしている。 「ビオラル国立駅前店」は国立らしい地元のおすすめ商品を多数展開するほか、駅前店舗という立地から即食需要が高いと予測し惣菜の対面量り売りコーナ…

  • 2024.04.02

    ファミマがコンビニエンスウェアからお花見やピクニックなどの行楽シーズンに合う新作を発売

    ファミリーマートはオリジナルブランドのコンビニエンスウェアから、お花見やピクニックなどの行楽シーズンに合う新作を発売。 ■コンビニエンスウェア 行楽シーズンに役立つ新作が続々登場コンビニエンスウェアは、ファッションデザイナーの落合宏理氏との共同開発のもと、「いい素材、いい技術、いいデザイン。」のコンセプトを掲げ、展開しているファミリーマートオリジナルブランドだ。 2021年のブランド立ち上げ以来、身近さと手軽さ、確かな品質が好評をしてもらい、衣料品をコンビニで購入するという新たな文化を創造している。2023年11月にはコンビニエンスストア初となるファッションショーを開催し、さらなる可能性に挑戦…

  • 2024.04.02

    キラキラドンキ横浜ワールドポーターズ店がオープン、Z世代向けの商品を扱う専門店型業態

    ドン・キホーテは、2024年4月23日(火)に、「キラキラドンキ横浜ワールドポーターズ店」をオープンする。 主にZ世代向けの商品を扱う専門店型業態「キラキラドンキ」は全国で4店舗目の出店だ。同店は、横浜の観光地として有名な横浜みなとみらい21新港地区に位置し、ショッピングやデートなど一日中遊べるショッピングモールとして人気の商業施設「横浜ワールドポーターズ」内に出店する。 施設は今夏、全館リニューアルオープンを予定しており、施設のグランドオープンに先立ち、「キラキラドンキ横浜ワールドポーターズ」が先行オープンする。一足先に施設へ新たなアミューズメント空間をもたらし、訪れるお客へ「ワクワク・ドキ…

  • 2024.04.02

    スーパーマーケット バロー大和ストアーが岐阜県郡上市にオープン、岐阜県内のバロー店舗71店舗目

    「スーパーマーケット(SM)バロー大和ストアー」を岐阜県郡上市にオープンする。 SMバロー大和ストアーは弊社SM店舗としては242店舗目となり、今回の出店により岐阜県内のバロー店舗は71店舗、グループSMでは77店舗となる。 SMバロー大和ストアーは「旧大和ストアーPio店」として23年間営業してきた実績を基に、新しくSMバロー直営の「新大和ストアー」として生まれ変わった 今までお客に支持されてきた「当店自慢の鮮魚」「飛騨高山からの産地直送野菜・果物」「地域の皆様に愛されてきた地元商品」を大切に引き継ぎ、今まで以上に旬や鮮度、美味しさにこだわる。 デリカについては「出来立て」「美味しさ」にこだ…

  • 2024.04.02

    ダイソー、ホームセンターコーナンへの出店が100店に、代理店契約から24年

    大創産業は、コーナン商事が運営する「ホームセンターコーナン」への出店が、4月3日にオープンするコーナン名張店(三重県名張市)で100店舗目となると発表した。 生活必需品からコスメ、ホビーなどを広く取り扱うDAISO(ダイソー)と、DIY(ドゥ・イット・ユアセルフ)、家庭用品からカー&レジャーまで幅広く取りそろえるホームセンターコーナンは、それぞれの専門性を生かし多様化するお客のニーズに対応する目的で2000年に販売代理店契約を締結。 コーナンの売場にダイソーの商品を加えたことで、女性客の増加が見られた他、導入店舗平均で客数が15%増加するなど顧客層、売上額拡大の成果につながっているとい…

  • 2024.04.01

    イオンが「トップバリュおさかなミールキット」を発売、加熱処理済み野菜と魚で、カンタン手づくり

    イオンは4月3日(水)より順次、全国の「イオン」「イオンスタイル」「マックスバリュ」など約700店舗にて、「トップバリュおさかなミールキット」を発売する。 共働き世帯が増えるなか、イオンは、「Cookit(クッキット)」シリーズや「パパッとできるお魚おかず」シリーズなど時短や簡便をテーマにした冷凍商品を発売してきた。 近年健康志向から、魚料理への注目が高まる一方で、調理方法が難しいというイメージがある。今回イオンが発売する「トップバリュおさかなミールキット」は、魚と加熱調理された野菜、調味料がセットされ、フライパン一つで調理が完結できる冷蔵ミールキットのシリーズだ。 野菜は下ごしらえされ加熱調…

  • 2024.04.01

    ファミマが津軽の人気ラーメン店「長尾中華そば」監修のまぜそばとおむすびを発売

    ファミリーマートは、青森県津軽の人気ラーメン店「長尾中華そば」監修の濃厚な煮干しまぜにぼ「濃厚煮干しまぜそば」を2024年4月2日(火)から青森県・岩手県・秋田県・宮城県・福島県のファミリーマート約1000店で発売する。 また、青森県のご当地焼肉タレ「スタミナ源たれ」を使用した「豚バラ焼肉おむすび」も同日から青森県・岩手県・秋田県・宮城県のファミリーマート約660店で発売する。商品により発売地域が異なる。 ■「長尾中華そば」の人気まぜそばとサイドメニューがファミリーマートに登場「長尾中華そば」は、2004年5月に煮干しラーメンの激戦区・青森県にオープンしたラーメン店で、全国各地から厳選した煮干…

  • 2024.04.01

    ローソンファーム愛媛産清見オレンジを使用したデザートや焼豚玉子飯をイメージした商品が発売

    ローソンは、4月9日(火)から、ローソンファーム愛媛産の清見オレンジを使用したデザート「清見オレンジとはちみつゼリーのパンナコッタ」と、愛媛県のご当地メニュー“焼豚玉子飯”をイメージした「味付海苔手巻 焼豚玉子飯風」・「ご当地愛媛 焼豚玉子飯」2品の計3品を、愛媛県にちなんだ商品として、中国・四国地区のローソン店舗で発売する。 ローソンファームは全国16カ所(2024年3月末時点)で展開している農地所有適格法人だ。ローソンファーム各社で生産した農産物を、一部のローソングループ店舗で販売している他、サラダ、惣菜などの商品の原材料として出荷している。ローソンファーム愛媛では、清見オレンジ、みかん、…

1 2 3 4 5 ・・・ 174
2 3 4