マックスバリュ

  • 2022.07.26

    マックスバリュエクスプレス浜松中央店がオープン、浜松エリアの小型店は2店舗目

    マックスバリュ東海株式会社は、7月28日(木)マックスバリュエクスプレス浜松中央店をオープンする。 マックスバリュエクスプレス浜松中央店は、JR東海道線「浜松駅」より直線距離で北へ約560m、広小路通り沿いに面している。浜松の中心街における、日常的な買物ができる場の提供、地域の利便性を確保するため、店舗展開の更なる拡充に向けて推進する小型食品スーパーマーケットとして出店するという。 浜松エリアにおいての小型店は、2020年に開店したマックスバリュエクスプレス浜松常盤町店に続き、2店舗目の出店となる。この出店により、浜松市における当社店舗は12店舗、全体では232店舗となる。 マックスバリュエク…

  • 2022.07.08

    マックスバリュ佐那具店がリフレッシュオープン、地元伊賀市などのじもの商品を拡充する

    マックスバリュ東海は、7月16日(土)午前7時に、マックスバリュ佐那具店をリフレッシュオープンする。 マックスバリュ佐那具店は、1995年年11月に開店。今回は『楽しくお買物ができる近くて便利なミニショッピングセンター”を店舗』をコンセプトに、売場、設備を刷新する。 生まれ変わったマックスバリュ佐那具店では、じもの商品(地域商品)を拡充し、季節感のある売場展開はもちろん、普段使いの商品からこだわりの商品まで、お客の多様なニーズに応じた商品を提供する。さらに健康的な食生活を提案する「ちゃんとごはん」による商品提案、メニューの提案も注力していく。 マックスバリュ佐那具店の特徴 「じもの」商品の拡充…

  • 2022.07.05

    ザ・ビッグ小郡店がリニューアルオープン、フローズン売場を拡大し「フローズンマーケット」を新設

    マックスバリュ西日本は、2022年7月9日(土)午前8時より「ザ・ビッグ小郡店」をリニューアルオープンする。 ザ・ビッグ小郡店は、「買えば買うほど安さがわかります!」をモットーに、2004年4月に山口県山口市にオープン。今回のリニューアルでは、店舗のレイアウトや品揃えをリニューアル。一例として、フローズン売場を拡大し「フローズンマーケット」を新設する。 ザ・ビッグ小郡店の売場特徴 楽しさ・美味しさ・便利さを提案する「冷凍食品売場」 食の簡便化や時短のニーズに伴い、冷凍食品売場を拡大した「フローズンマーケット」を新設。保存食としても活用いただける水産・畜産冷凍食品や、1食をお手軽に作れるパスタ等…

  • 2022.06.28

    マルナカ青山店が兵庫県姫路市にオープン、姫路市内では27店舗目となる新店

    マックスバリュ西日本は、兵庫県姫路市に2022年7月2日(土)午前9時より、「マルナカ青山店」をオープンする。 マルナカ青山店は、国道2号線から南へ約200m下がった夢前川沿いに位置し、姫路市内では27店舗目となる新店。『地域のくらしのヨリドコロ こだわりと「食」への関心を体感できるお店』をコンセプトに、地域に寄り添うあたたかみのあるお店を目指す。 店舗の特徴としましては、産直野菜・果物売場の拡大や、毎朝の鮮魚市の実施、鮮魚市の魚を使用した魚惣菜や地物を使用した惣菜の品揃えなど、地域のお客さまのライフスタイルに合わせた新たな商品の展開を実現する。 また、当社の中四国・兵庫エリアに幅広く展開する…

  • 2022.06.20

    マックスバリュ浜北店がリフレッシュオープン、静岡県産の地域商品などを拡充する

    マックスバリュ東海は、6月24日(金)午前7時に、マックスバリュ浜北店をリフレッシュオープンする。 マックスバリュ浜北店は、2005年7月に開店。今回のリフレッシュオープンでは、“元気な挨拶と笑顔で、美味しさと便利さをお届けするお店”を店舗コンセプトに、売場、設備を刷新する。 生まれ変わったマックスバリュ浜北店では、じもの商品(地域商品)を拡充。季節感のある売場展開はもちろん、普段使いの商品からこだわりの商品まで、多様なニーズに応じた商品を提供していく。 また、健康的な食生活を提案する「ちゃんとごはん」による商品提案、メニュー提案にも注力していく。 マックスバリュ浜北店の特徴 「じもの」商品の…

  • 2022.06.17

    マックスバリュ木更津請西店がリニューアルオープン、買物体験型スーパーマーケットの実現に取り組む

    マックスバリュ関東は、「マックスバリュ木更津請西店」を、2022 年 6 月 24 日(金)午前 9 時にリニューアルオープン。「買物体験型スーパーマーケット」に生まれ変わるという。 「買物体験型スーパーマーケット」のため、①滞在時間を楽しむスーパーマーケット ②お客さまの五感を刺激するスーパーマーケット ③お客さま好みのスーパーマーケット ④買物以外の目的をもてるスーパーマーケットの4つの提供を目指し、下記4点に取り組んでいく。 新鮮な生鮮品と豊富なお惣菜、新しい商品の提供 鮮度と品質にこだわった生鮮素材 木更津・君津地区の約 30 名の地元生産者が生産した旬の野菜や果物に加え、南房総などか…

  • 2022.06.15

    マックスバリュが「だし薫る!三元豚のロースかつ重」 を新発売、弁当部門一番人気の「かつ丼」をさらにおいしく

    マックスバリュ西日本は、弁当部門で一番人気の「かつ丼」をさらにおいしくし、「だし薫る!三元豚のロースかつ重」として、2022年6月15日(水)より中四国・兵庫エリアの「マックスバリュ」「マルナカ」の惣菜売場にて発売を開始する。 ■商品情報 商品名:①だし薫る!三元豚のロースかつ重/②小ぶりなだし薫る!三元豚のロースかつ重発売日:2022年6月15日(水)価格:①本体価格 498円(税込537.84円)/ ②本体価格 298円(税込321.84円) 豚肉は一度も冷凍せずに熟成された三元豚ロースを使用。 だしを吸いすぎず、とんかつ単体の味わいも楽しめるパン粉を厳選し、割下は、焼津産かつお節のだしに…

  • 2022.06.15

    マックスバリュ香流店がリフレッシュオープン、Uber Eatsサービスも開始

    マックスバリュ東海は、6月17日(金)午前7時に、マックスバリュ香流店をリフレッシュオープンする。 “おいしいでつながる、毎日の冷蔵庫がわりに「欲しい商品が欲しい分だけ買えるお店」”を店舗コンセプトに、売場、設備を刷新する。 リフレッシュオープンするマックスバリュ香流店では、じもの商品(地域商品)を拡充し、季節感のある売場展開以外にも、普段使いの商品からこだわりの商品まで、多様なニーズに応じた商品を提供していく。 マックスバリュ香流店の特徴 「じもの」商品の拡充 地場野菜や地域の銘産品などを集めた「じもの」コーナーを充実させ、生産者から直送の新鮮な野菜・果物のほか、日配品、加工品など、安全・安…

  • 2022.06.10

    マックスバリュ JU 米子髙島屋店が鳥取県米子市にオープン、こだわりの地場商品などを揃える

    マックスバリュは、鳥取県米子市に2022年6月18日(土)AM 9 : 00より、「マックスバリュ JU米子髙島屋店」をオープンする。 「マックスバリュ JU米子髙島屋店」は、鳥取県では1号店となる地域密着の生鮮強化型スーパーマーケット。JU米子タカシマヤの地下1階食料品跡地に新しくオープンする。 地元の「旬・鮮度・おいしさ」にこだわった地場商品をはじめ、隣県島根県の馴染みのある商品や、地場食材を使用した惣菜など地域にあった品揃えを実現する。 また、中四国・兵庫エリアに幅広く展開する当社の強みを活かした、各地のおいしい商品も取り揃えて展開していく。 「マックスバリュ JU米子髙島屋店」の売り場…

  • 2022.06.09

    マックスバリュ平塚河内店がリフレッシュオープン、じもの商品を拡充し季 節感のある売場を展開

    マックスバリュ東海は、6月10日(金)AM 7 : 00 時、マックスバリュ平塚河内店をリフレッシュオープンする。 マックスバリュ平塚河内店は、2006年4月に開店。今回のリニューアルでは、”地域のお客さまから『買い物に行って良かった』と思って頂けるお店づくりをしよう”を店舗コンセプトに、売場、設備を刷新する。 リフレッシュオープンする、マックスバリュ平塚河内店では、じもの商品(地域商品)を拡充し、季節感のある売場展開。普段使いの商品からこだわりの商品まで、多様なニーズに応えていく。 また、健康的な食生活を提案する「ちゃんとごはん」による商品提案、メニュー提案に注力して…

  • 2022.05.25

    マックスバリュ西日本が一番人気の「カレーパン」をリニューアルして新発売

    マックスバリュ西日本は、2022年5月25日(水)より一番人気の「カレーパン(2 種類)」をさらにおいしくリニューアルし、中四国・兵庫エリアの「マックスバリュ」「マルナカ」167店舗の焼きたてパンコーナーにて発売する。 ■商品情報 ・商品名:ビーフと野菜の旨みカレーパン(甘口)・発売日:2022年5月25日(水)・価格:1個 税込151円 牛肉、牛脂を使用し「ビーフ感」を強調したビーフカレーじゃがいも、にんじん、玉ねぎの具材感を感じられ、野菜の旨みがしっかり利いている。 ・商品名:スパイシーカレーパン(辛口)・発売日:2022年5月25日(水)・価格:1個 税込172円 肉の旨味とフルーティな…

  • 2022.05.20

    マックスバリュ西日本が「土用の丑の日」商品の予約受付を開始、各地の「うなぎ蒲焼き」を揃える

    マックスバリュ西日本は、2022年5月20日(金)より、「土用の丑の日・二の丑」に向けてうなぎの蒲焼きや九州産の牛肉など、「夏を元気に乗り切る」商品の予約受付を開始した。 2022年は、ふっくら肉厚で香ばしい南九州で養殖された商品や、昔ながらの伝統に基づき丹念に焼き上げた愛知県産の商品、イオンの自主基準に基づき生産から出荷までの全工程を管理したトップバリュの商品など、各地のおすすめの「うなぎ蒲焼き」を品揃えする。(※1) また、うなぎ以外の商品の品揃えも強化する。例えば、自宅ですぐに食べられるようにうなぎを店内で調理した「うな重」や、あっさりした味わいの中にも濃厚な旨みを堪能できる「穴子」、等…

  • 2022.05.17

    マックスバリュ各務原那加店が5月20日にリフレッシュオープン

    マックスバリュ東海は、5月20日(金)に、岐阜県各務原市のマックスバリュ各務原那加店をリフレッシュオープンする。 マックスバリュ各務原那加店のオープンは2012年11月。今回は「地域の冷蔵庫として生活に豊かさと安心を提供する」をコンセプトに売場、設備を刷新する。 リフレッシュオープンするマックスバリュ各務原那加店では、じもの商品(地域商品)を拡充。季節感のある売場展開以外にも、普段使いの商品からこだわりの商品まで、多様なニーズに応じた商品を提供し、地域になくてはならない店舗を目指す。 リフレッシュオープンするマックスバリュ各務原那加店 「じもの」商品の拡充 地域で生産されたものを地域で消費する…

  • 2022.04.27

    マックスバリュエクスプレス浜松中央店(仮称)が今夏、浜松市中心街にオープン

    マックスバリュ東海は、今夏、静岡県浜松市中区中央一丁目に(仮称)マックスバリュエクスプレス浜松中央店の出店を決定した。 出店候補地は、浜松市の中心街に位置。現在、他社の食品スーパーマーケットが運営されているが、同社店舗の撤退表明を受けて、出店の検討をしていた。 同市中心街にありながらも、日常的な食料品購入の場が限られるという事情や、地域の利便性を確保するといった点を考慮して、出店の判断に至ったという。 出店の詳細情報については、決定次第の告知となる。