国産

  • 2022.06.22

    第4回 オーストラリアで遭遇した「圧倒的に国産」

    とことん国産を好む国民性…。それは日本人のことではない。たしかに日本人も国産品が大好きだ。でも、日本のことではない。 世界の中でも際立って、国産をこよなく愛する国は…実はオーストラリアなのである。INNOVA食品データベースで確認すると、なんとこの国の食品の3割以上が、国産原料や国内製造をPRしている。 どうやらオーストラリアの人々は、地元調達された製品に極めて魅力を感じるようなのだ。ローカル志向そのものは、現在の世界的なトレンドである。しかし同国で、その傾向が色濃く出ている。なぜなのだろうか?  国土面積こそ違えど、同じように海に囲まれた島国である日本にとって、参考になるアイデアが…