非接触

  • 2021.11.24

    JR品川駅のエキナカ商業施設「エキュート品川」に非接触で購入できる「商品受け取りロッカー」を設置

    JR東日本クロスステーションデベロップメントカンパニーは、12月1日9時、「エキュート品川」の惣菜・スイーツゾーンのリニューアルオープンに合わせ、JR東日本が運営をするEC(電子商取引)サイトJRE MALLの「ネットでエキナカ」と連動した「商品受け取りロッカー」の設置、受取サービスを試験導入する。 ロッカーの設置場所はエキュート品川の「ひとときテラス」。期間は12月1日~2022年3月31日までの予定。商品受け取りは12月3日から実施する。設置扉数は冷蔵16扉、常温23扉。 サービスでは、JR東日本が運営するECサイトJRE MALLの「ネットでエキナカ」で事前予約したエキュート品川の商品を…

  • 2021.05.19

    広島県庄原市のスーパーマーケットのトーエイ、非接触型のセルフレジを導入

    高齢化率が43%を超える広島県庄原市でスーパーマーケット(SM)を1店運営するトーエイが、自社店舗で使用している既存セルフレジに広島県の支援を受けて、知能技術製のタッチパネル非接触化センサを導入したと発表した。 タッチパネルに触れなくても空中操作で会計可能。新型コロナウイルスで重症化リスクが高い高齢者を接触感染から守る取り組みの一環である。 不特定多数の人が触るタッチパネルで接触感染防止に務めることで、山間部での医療崩壊やパンデミックの防止に資する取り組みとしたい意向だ。 広島県の補助金制度を活用した取り組み トーエイは、お客自身がタッチパネルで操作するセルフレジを導入。庄原市は広島県の山間部…