イオンスタイル南栗橋が5月28日グランドオープン、産官学連携のサステナブルなまちづくりの一環

2022.05.26

イオンリテールは5月28日、東武日光線南栗橋駅から徒歩約5分の場所にイオンスタイル南栗橋をグランドオープンする。

産官学5者の連携による新しいライフスタイルに対応した街づくり「BRIDGE LIFE Platform(ブリッジライフプラットフォーム)構想」に基づいた、地域に密着した「食」と「くらし」の商品など近隣住民の利便性を高めるサービスの他、自動お掃除ロボットやドッグランなどを展開し、ワクワクを体感できるコミュニティの場を目指す。

産官学の5者はイオンリテール、埼玉県久喜市、東武鉄道、トヨタホーム、早稲田大学大学院環境・エネルギー研究科小野田研究室。

南栗橋駅は、都心方面に始発、直通約1時間でアクセスでき、隣県も含め自然豊かな場所にもほど近いことから発展が期待されているエリア。

店はフードマーケット館とヘルス&ウエルネス館の2棟構成。フードマーケット館では、野菜や近隣の工場でつくられている「地物(じもの)」商品を拡充し、鮮度にもこだわった商品を展開する。地域の生産者から直接取り寄せる地場野菜コーナーを展開する他、久喜市内にあるイオン直営農場から届く鮮度の高いトマトを提供。

地場野菜コーナーは約20人の生産者が参加し、キュウリやナスなど旬の野菜を展開する。また、毎月第1日曜日には店頭駐車場にて、地場商品も含めた地場野菜や果物、花などを買い得価格で提供する「店頭朝市」を開催する。

イオン直営農場は久喜市内にあるイオンアグリ創造の埼玉久喜農場。同農場産の大玉トマトの「まるまる赤トマト」を市場を通さずに高い鮮度で入荷する地場商品として紹介するする他、惣菜売場でこのトマトを使用したモッツァレラチーズとバジルソースで楽しむ「カプレーゼ~バジルの香り~」を提供する。

また、こんにゃくやうどんなど古くから地域で愛される商品を展開する他、近隣に工場がある食品メーカーともコラボレーションし、人気の商品を取りそろえる。

久喜市本町の「折原コンニャク店」の商品を展開。水にこだわり、ねばりと弾力のある食感の「久喜こんにゃく」は、「彩の国優良ブランド品」として地域の学校給食にも使用されている。薄くスライスされた「さしみこんにゃく」、弾力とこしがあり1mm角の極細突きの「絹突きところてん」は、久喜市商工会推奨特産品マークに認定されている商品。

また、大正元年に小麦粉の製粉工場として創業した久喜市栗橋中央「つむぎや」の県産小麦にこだわったうどん、そばのセットや焼き菓子などを展開。帰省手土産としての利用も見込む。

その他、久喜市北青柳「高砂製菓」の揚げせんべいの「薪あげ」やのり巻き揚げ餅「高砂巻」、久喜市鷲宮にある創業大正10年の「矢納製菓」の「田舎揚げ餅」、加須市の蔵元「釜屋」とコラボレーションした日本酒「静の郷」をはじめとした地域の酒などを打ち出す。

また、南栗橋地域に隣接する茨城県五霞町に多数の食品メーカーの工場があることから、地域に根ざしたメーカーとコラボレーションし、地域で製造されている商品を導入。

キユーピー五霞工場で生産された玉ねぎの風味とハーブの香りが味わい深い「キユーピーテイスティドレッシングオニオンクリーミィ」、深く煎ったすりたてごまの風味にゆずの香りをきかせた「キユーピー深煎りごまゆずテイストドレッシング」などを展開し、さらに惣菜売場では、キユーピーと旬菜デリ五霞事業所とのタイアップとして、五霞工場で生産された「キユーピーペイザンヌサラダドレッシング」を使用した「玉子とベーコンのペイザンヌサラダ」を展開する。

また、「健康」「エシカル」などの意識の高まりにより、「アーモンドミルク」や「オーツミルク」など植物性ミルクが注目されていることから植物性ミルクの商品を充実させる他、近隣のキッコーマンソイフーズ茨城工場で製造された「低糖質調整豆乳」や「低糖質麦芽コーヒー」「豆乳飲料オーツ」を取りそろえる。

その他、商品面では冷凍食品、健康や環境に配慮した商品を強化。需要が高まっている冷凍食品を地域最大級の品揃えで展開する他、近年、健康志向や環境保全の観点から注目されている植物由来の食品やオーガニック食品、ペット用の自然派フードなどを品揃えする。

冷凍食品売場は、地域最大級となる約600種類を品揃え。すぐに食べられる冷凍のおかずや惣菜を充実させる他、ご当地ギョーザや気軽に外食の味が楽しめる商品も提供する。解凍時間を調整することでさまざまな食感を楽しめる新感覚スイーツとして「トップバリュセミフレッドケーキ」など冷凍スイーツも充実させる。

冷凍は調理素材の分野でも強化し、水産、畜産の売場でも取りそろえる。水産売場では刺身、骨取り切り身のギンザケ、メカジキなどを展開する他、生食用の真空冷凍刺身を少量タイプから用意するなど、一切れから厚切り、小口切り身まで品揃えする冷凍真空包装の「フローズンフィッシュ」などを提供。

畜産売場では、簡単調理ができる味付け肉をトンテキ味やにんにく黒こしょう味などバリエーション豊富に展開する他、またファミリー層に人気の豚肉、ミンチの大容量パックや国産焼き鳥串などストックできる冷凍素材もそろえる。

植物由来食品では主に肉や乳製品、白米、小麦などを植物性の素材に置き換えた商品として肉の代わりに大豆を使用した「大豆ハンバーグ」や、牛乳の代わりに豆乳から作った「プリン」 「ヨーグルト」などを取りそろえる。

また、ヘルス&ウエルネス館では従来の生活用品・消耗品といった売場構成を見直し、「食事」「整理整頓」「肌着・靴下」「家で過ごす」「美」「健康」などの生活シーンをキーワードに編集することで、短時間で快適に買物ができる店を目指す。

「イオン薬局」では、処方せんの写真をスマホから送るだけで調剤の予約ができ、薬の出来上がりを知らせるサービス「ポケットファーマシー」を導入、薬局での待ち時間を減らし、スムーズな薬の受け取りが可能としている。

デジタル技術などへの対応では、多様な買物への対応として「イオンネットスーパー」を展開。店舗で受け取れる「ピックアップ」にも対応する。車に乗ったまま受け取れる「ドライブピックアップ」、店内で受け取れる「カウンターピックアップ」を実施する。

また、フードマーケット館では店舗の貸出用スマホ、もしくはレジゴーアプリを入れたお客自身の端末で買物しながらスキャンし、専用レジで支払いする「どこでもレジ レジゴー」も導入。

その他、イオンリテール初の試みとして店内を自動で清掃、除菌を行う清掃ロボットを配置。清掃ロボット「Whiz i(ウィズアイ)アイリスエディション」を導入し、清掃業務の自動化だけでなく、空間に浮遊する菌量の削減やウイルス、細菌の除菌を行う。

設定したルートをアナウンスしながら自動走行し、センサーが障害物や動作を検知して、回避、一時停止。自動で動く様子など見た目でも楽しんでもらう。

また、店内に設置するデジタルサイネージ「わが街NAVI」では久喜市の市政情報や観光情報など、地域の暮らしに便利な情報を発信する。

イオンスタイル南栗橋概要

所在地/埼玉県久喜市南栗橋8-2-1

オープン日/2022年5月28日

営業時間/本館8時~22時、日用品館9時~22時(調剤9時~20時、日祝9時~18時)、専門店9時~19時

駐車台数/244台

駐輪台数/120台

売場面積/直営計3013㎡(本館1638㎡、日用品館1375㎡)

店長/大久保勝徳

お役立ち資料データ

  • 大手企業はいかにして 2021年年末調整を成功させたか?

    【PR】株式会社エフアンドエム 従業員数千名~数万名規模の大手企業5社にインタビューをおこないました。 年末調整システムの導入から、導入後の運用まで、 どのような取り組みをおこなったのかをご紹介していきます。 「小売業」「飲食業」「鉄道」「教育機関」と、多種多様な業種を参考にすることで、 それぞれの業界の特性や、注意すべき点が具体的に理解できる内容となっています。 資料でこんなことがわかります 01.年末調整電子化を考えるようになったきっかけ 02.年末調整クラウドソフトの導入スケジュール 03.年末調整クラウドソフトを導入する上で大変だったこと 04.年末調整クラウドソフトを導入してわかった…

  • Googleマップ対策で集客向上!有名企業8社の成功事例集!

    【PR】株式会社カンリー 「PRONTO」「パリミキ」「てもみん」など、飲食・小売・サービス業における有名店舗も実施!Googleマップの店舗情報を一括管理することで、店舗集客の向上や業務効率化に繋がった事例を8社分ご紹介。 「Canly(カンリー)」は2万店舗以上でご利用いただいている、Googleマップ・SNS・HPの一括管理サービスです。複数店舗を運営する企業様に集客向上・業務効率化を目的としてご活用いただいています。本資料では、Canlyを活用し成果の出た企業様の事例をご紹介します。 ▶︎掲載している企業 【飲食業】 ・ニラックス様(すかいらーくグループで70店舗運営) …

  • 減少する新聞折込チラシの効果とは?-世代別・業態別で分かる傾向

    日本新聞協会発行の新聞の発行部数に関する最新データと、 1万人以上を対象にした、折込チラシ実態調査の2つで構成されているのが本資料です。 実態調査については、年代別、業態別について簡潔に傾向をまとめています。 ▼本資料でわかること▼ 最新のデータによる新聞購読の現状 独自調査による世代別・業態別の折込チラシの活用傾向 昨今の新聞折込チラシの削減計画の参考などにお役立てください。