店舗運営

  • 2021.11.27

    おやつのサブスク「スナックミー」が西武渋谷店のCHOOSEBASE SHIBUYAに出店。限定商品も発売

    株式会社スナックミーは、2021年12月1日(水)より、株式会社そごう・西武が西武渋谷店にて新たに展開するメディア型OMOストアCHOOSEBASE SHIBUYA(チューズベース シブヤ)に出店する。 約20商品の販売を開始し、出店に伴いCHOOSEBASE SHIBUYA限定商品の販売や、数量限定のプレゼントキャンペーンも行う。 CHOOSEBASE SHIBUYAとは ミレニアル世代やZ世代の関心事である社会課題に寄り添った商品やブランドを取り揃える新業態のメディア型OMOストア。 「モノ」に込められた想いや意味をオンライン・オフラインの双方で発信し、お客さまとブランドのマッチングを目指…

  • 2021.11.25

    OMO型ポップアップショップが、COREDO室町に限定オープン

    店舗DXを提供するbestat株式会社は、ロイヤルカスタマー獲得を構造化するためのOMO店舗(オフラインとオンラインを融合する)を期間限定で提供するポップアップショップ「PiCaZo Pop!」を2021年11月26日から12月9日の期間限定でCOREDO室町3(東京都中央区)3階にオープンする。 COREDO室町PiCaZo Pop!のコンセプト Covid19の影響もあり、日本のオンラインショッピング市場は昨年22%成長。「令和2年度 電子商取引に関する市場調査」(経済産業省)によれば、これは2014年に調査が開始されて以来最大の成長率である。 オンラインショッピングがますます日常的になる…

  • 2021.11.25

    コープさっぽろが、バリアフリー地図アプリケーション「Bmaps」に情報掲載。スーパーマーケットとしては初導入

    生活協同組合コープさっぽろ(以下、コープさっぽろ)は、バリアフリー地図アプリケーション「Bmaps」(提供:株式会社ミライロ)に情報掲載を開始。 スーパーマーケットとしては、初の店舗情報の掲載となる。 Bmapsのアプリおよびブラウザにて、多様な方々に求められる優先駐車場や車いす対応トイレの有無などの情報が、閲覧できるようになる。 ■「Bmaps」について 障がい者や高齢者、ベビーカー利用者、外国人など、多様なユーザーが外出時に求める情報を共有するサービス。全国の飲食店やショップだけでなく、役所や駅などの公共機関、病院や銀行など生活に必要な施設が登録されている。 ※Bmapsの詳細についてはH…

  • 2021.11.24

    ローソンが米国最大手のデリバリーサービス「DoorDash(ドアダッシュ)」の取り扱いを開始

    ローソンは、12月2日から米国最大手のデリバリー・プラットフォームのDoorDash(ドアダッシュ)日本法人のDoorDash Technologies Japanを通じてデリバリーサービスの「DoorDash」の取り扱いを開始する。 宮城県仙台市、名取市の15店のローソンで開始し、ローソンの商品約500品目をお客に届ける。ローソンのデリバリーサービスの取り扱いは、「Uber Eats」「foodpanda」「Wolt」「DiDi Food」「menu」と合わせて合計 6社、導入店数は41都道府県の2496店となる。 ドアダッシュは地方を中心に、飲食店や小売業などの加盟店の商品を配送するデリバ…

  • 2021.11.24

    サミットストア、リニューアルする王子店で「配達サービスや収納代行サービス」を開始。

    サミットストアは、2021 年 11 月 20 日に「サミットストア王子店」「コルモピア王子店」を改装オープンした。 配達サービスや収納代行サービスを開始 今回、新たなサービスとしては、買上品の配達サービスや収納代行サービスを開始する他、イートインスペース「サミ Cafe」はスペースを拡大。(配達サービス・収納代行サービスは 12 月中旬より開始予定) また、ドラッグストア「トモズ」、イタリアンワイン&カフェレストラン「サイゼリヤ」(12 月15 日開店予定)が新たに出店し、「食と健康」で地域のお客様に寄り添うコミュニティコーナー「けんコミ」の設置も行う。 多くの世代に配慮した新しい売り場作り…

  • 2021.11.24

    JR品川駅のエキナカ商業施設「エキュート品川」に非接触で購入できる「商品受け取りロッカー」を設置

    JR東日本クロスステーションデベロップメントカンパニーは、12月1日9時、「エキュート品川」の惣菜・スイーツゾーンのリニューアルオープンに合わせ、JR東日本が運営をするEC(電子商取引)サイトJRE MALLの「ネットでエキナカ」と連動した「商品受け取りロッカー」の設置、受取サービスを試験導入する。 ロッカーの設置場所はエキュート品川の「ひとときテラス」。期間は12月1日~2022年3月31日までの予定。商品受け取りは12月3日から実施する。設置扉数は冷蔵16扉、常温23扉。 サービスでは、JR東日本が運営するECサイトJRE MALLの「ネットでエキナカ」で事前予約したエキュート品川の商品を…

  • 2021.11.22

    セブン-イレブンがドローンでの即時配送のサービス実証を東京都日の出町で実施、ANA、ACSLと協働

    セブン-イレブン・ジャパンは、ANAホールディングス、ACSLと協働で、ドローン配送サービスの本格運用に向けて人口集中地区を含む郊外での実証を実施する。 注文後、最短30分で指定の場所に商品を配送するサービスのセブン-イレブンネットコンビニで注文された商品をセブン-イレブン日の出大久野店に設置したドローン離発着場から、日の出町内に設置した配送先4地点にドローンで即時配送するサービスの実証となる。 実証実験の期間は2021年11月29日〜12月19日。サービス提供は12月3日からを予定している。注文受付時間は9時〜16時の予定。 一部対象外品目を除くセブン-イレブン日の出大久野店取扱商品を配送し…

  • 2021.11.22

    環境先進都市・京都府亀岡市に「カインズ 亀岡店」オープン。CAINZ PickUp、スマートドッグランなど設置

    「カインズ 亀岡店」が2021年12月8日(水)にオープンする。京都府では木津川店に次ぎ2店舗目、亀岡市では初の出店となる。 カインズ亀岡店の特徴とは? 専用駐車場505台、売り場面積8,634㎡の地域最大級の大型店となり、。スーパーマツモトの新店舗が同敷地内に来年オープン予定。 悪天候時でも大きな資材や荷物を楽に積めるスペースを十分確保。カインズでご購入された方は2時間無料で利用できるサービスカーの貸し出しや、工具のレンタル、資材カットサービスも行っている。 カインズの強みであるDIYツール、ペット用品、サイクル用品などの豊富な品ぞろえに加え、地域でのニーズが多い、農業・工業・園芸用資材、リ…

  • 2021.11.18

    楽天、東急がOMO型ポップアップストアを渋谷スクランブルスクエアに期間限定オープン。

    楽天グループ株式会社、東急株式会社、楽天と東急株式会社の両社が設立した楽天東急プランニング株式会社の三社は、渋谷スクランブルスクエア5階に、楽天が運営するファッション通販サイト「Rakuten Fashion」のOMO型のポップアップストアを11月11日(木)から12月1日(水)まで期間限定でオープンした。 本ポップアップストアは、楽天東急プランニングが取り組むOMO事業の一環だ。 「Rakuten Fashion」のマーケティングデータとファッション誌や女性誌で活躍するスタイリストのノウハウを生かし、「Rakuten Fashion」から厳選した人気の約30ブランドの「ニット」や「コート」な…

  • 2021.11.18

    AR技術を使った次世代キッズパークが、グランツリー武蔵小杉にオープン。

    「イトーヨーカドー グランツリー武蔵小杉店」(神奈川県川崎市)の4階に、リトルプラネットがコンテンツ提供を行うデジタルキッズパーク「TOYLO PARK powered by リトルプラネット グランツリー武蔵小杉」がオープンした。 「TOYLO PARK powered by リトルプラネット」とは? イトーヨーカドーが2021年より展開するおもちゃ・子ども用品のコンセプトフロア「TOYLO PARK(トイロパーク)」の一角に設置された、ファミリー向けの屋内遊び場です。リトルプラネットによるコンテンツ提供のもと、イトーヨーカドーが運営。 光と音が弾けるボールプールや、AR技術を使った砂遊び、…

  • 2021.11.10

    ヨークベニマル最新フォーマットを徹底解説! 福島市内ドミナント固める青果、惣菜一体型・入江町店

    ヨークベニマルは10月29日、入江町店をオープンした。ショッピングセンターのヨークタウン入江町の核出としての出店で、敷地内に11月2日にマツモトキヨシがオープンしている。 福島市13店目(後述する浜田店除く)で売場面積700坪超の大型店だが、北約2kmに同社既存店の福島鎌田店、南約1.5kmに浜田店が店を構えるちょうど中間への出店で、ドミナント強化の一環となる。 ただし、浜田店は入江町店オープンに先立つ10月24日の営業をもって休業となり、22年冬に建て替えオープンする予定で、その既存客の受け皿になる役割も期待されているといえる。 ドミナントを固めると同時に、建て替え時の流出を最小限にしようと…

  • 2021.11.04

    カインズが、店舗とオンラインが融合した「場」として「Cainz DIY Square」をスタート

    カインズは、店舗とオンラインが融合したコミュニティの「Cainz DIY Square」を本格的にスタートさせると発表した。 DIY(ドゥ・イット・ユアセルフ)に取り組む人が、自分らしい「くらし」と出会い、毎日を明るく楽しいものにすることを目指す「DIYer100万人プロジェクト」の一環として、DIYer同士の交流の促進を目指す。 カインズは、「DIYをライフスタイル(生活文化)にする」ことを目指す「DIYer100 万人プロジェクト」の新たな取り組みとして、DIYに取り組む人が持つ困りごとを解決し、自分らしい「くらし」と出会い、毎日を明るく楽しいものにできるように、「店舗とオンラインを融合さ…

  • 2021.11.02

    メルカリがファッション実店舗「サステなストア」をオープン|特設ページで入店予約開始

    株式会社メルカリ(以下、メルカリ)は、2021年11月25日~11月27日の期間限定で、メルカリ初の参加型ファッション実店舗「サステなストア」を表参道にオープンする。11月1日から特設ページより入店予約を開始する。(事前予約優先制) 今回の取り組みは、欧州を中心に広がっている持続可能な消費を促す「グリーンフライデー」にあわせたもので、お客がユーズドアイテムの購入を通じて身近なサステナビリティが体験できるというもの。 “日常生活からできる身近でサステナブルな取り組み”を発信し、ユーズド商品の売買が環境負荷の軽減につながるということを体験してもらうことを目的としている。 「サステなストア」で販売さ…

  • 2021.11.01

    ファミマがポケモンGOのパートーナーに|「ポケストップ」や「ジム」として登場

    株式会社ファミリーマート、Niantic, Inc.、株式会社ポケモンの3社がパートナーシップ契約を締結。2021年11月2日(火)より、全国のファミリーマート16,400店舗(一部店舗を除く)が、位置情報ゲームアプリ「ポケモンGO」の「ポケストップ」としてゲーム内に登場する。 「ポケモンGO」は、「みんなと歩いて冒険する」をコンセプトに作られた、ARと位置情報技術を活用したスマートフォン用ゲームアプリケーションで、世界で10億以上ダウンロードされている大人気ゲーム。 「ポケストップ」は、「ポケモンGO」内に登場する、ゲーム内で使用するアイテム等を入手できる仮想的な施設のことで、ポケモンを捕ま…

  • 2021.11.01

    クリスピー・クリーム・ドーナツ渋谷店がリニューアル、ドーナツシアターを設けたライブ感ある新しい形の店舗に

    クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン(KKDJ)は、2006年12月15日、日本に1号店をオープンし、今年で15周年を迎える。 日本上陸15 周年 を記念し、「15個のWOW!」を届けるプロモーションを展開中だ。 今回、6つ目のWOW!として、15周年記念フリーペーパー『KRISPY!‐15周年特集号‐』を発行し、11月4日より配布する。 また、7つ目のWOW!として、KKDJ初のオリジナルワゴンで全国の想い出の地を巡る「WOW! キャラバン」を11月12日から実施する予定。 この節目の年に、出来たての温かいオリジナル・グレーズド®=「HOT OG」を提供するドーナツ製造店舗として、フラッ…

1 2 3 4 5 ・・・ 8
1 2 3