そごう・西武

  • 2021.07.20

    そごう・西武が新たな切り口で顧客との関係構築をめざす「ファンコミュニティ」サイトをスタート

    そごう・西武はオンライン上で、趣味や関心事を切り口とした顧客コミュニケーションを目的とした「ファンコミュニティ」サイトを立ち上げる。 サイト名称は「マニア区」で、2021年9月下旬に立ち上げ予定。利用料、年会費は無料とする。 個人の趣味趣向が多様化する中で、従来型の「年齢」「性別」や「過去の購買履歴」からニーズを予測するマーケティング手法の効果が薄れているといわれていることから、「好き」「興味がある」といった関心事に焦点を当てた顧客セグメントによる、新しい顧客関係の構築を目指す。 「ファンコミュニティ」という顧客参加型のサイト運営を通じて、顧客の投稿やリアクションの内容からより顧客のリアルなニ…

  • 2021.04.06

    そごう・西武がRaaSモデル採用のデジタル基軸、メディア型OMOストアを西武渋谷店に9月オープン

    そごう・西武が今年9月からメディア型OMO(Online Merges with Offline、店頭とEC〈電子商取引〉で顧客、商品、在庫情報が統一されたストア形態)ストアの展開を開始する。 西武渋谷店パーキング館1Fを全面リニューアルし、CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズベースシブヤ)をオープン。ミレニアル世代(1980年代後半~90年代前半生まれの世代)やZ世代(90年代後半~2000年代前半生まれの世代)の支持を集めるD2C (Direct to Consumer、お客への直接販売)ブランドと協業しながら展開していく。 同店ではお客が没入感のある空間の中で、オンラインとオフ…

  • 2021.02.26

    そごう・西武がネットで注文による宅配サービス「e.デパチカ西武池袋本店」を開始

    そごう・西武は2月26日から、百貨店のデパ地下惣菜・弁当の配達を実施、実証実験を開始した(https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/topics/page/1507709.html)。セブン&アイグループが先行して取り組む「ラストワンマイル」の宅配網を利用することでサービスの飛躍的な拡充を図るとしている。 今回は第一歩として、既存の宅配サービス注文システムに出店する形で実施。西武池袋本店に出店する約80ブランドから一度に複数のカテゴリー、ブランド、メニューから選んだ形で注文ができ、西武池袋本店から2km圏内の場合、最短45分で即日配送、日時指定予約配送で届…