ココカラファイン薬局中目黒店が「お薬受取ロッカー」を設置、4月1日から運用開始

2021.04.13

ココカラファイン薬局中目黒店
お薬受取ロッカー

ココカラファインは、4月1日、患者が待ち時間なく非対面、非接触で処方薬を受け取ることができる「お薬受取ロッカー」をココカラファイン薬局中目黒店に設置し、運用を開始した。

今年3月に設置したココカラファイン薬局JR京都駅店(京都市下京区)に続く2店舗目の設置となる。ロッカーはいずれもアルファロッカーシステム社製。

ココカラファイン薬局IR京都駅店

お薬受取ロッカー使用の際は、まず薬局がオンラインや対面で患者に処方せんの薬の飲み方などを説明。その上で、お客がお薬受取ロッカーでの受け取りを希望する場合、QRコードを渡す。患者は好きなときにお薬受取ロッカーに立ち寄り、QRコードをかざして薬を受け取ることができるという仕組みだ。

ココカラファインは、オンライン服薬指導への対応環境整備やお薬手帳アプリの導入による待ち時間短縮など、患者のニーズに合わせた取り組みを積極的に推進している。

2018年9月からは国家戦略特区である福岡市でオンライン服薬指導の取り組みを開始。21年1月には、オンライン服薬指導サービス「curon(クロン)お薬サポート」をココカラファインヘルスケア調剤薬局全店に導入し、さまざまな患者のニーズに合わせた形でオンライン服薬指導に対応している。

ココカラファインでは今後も、患者や地域の人々が安心して医療を受けることができる体制づくりに積極的に取り組んでいくとしている。

オンライン服薬指導の様子

ココカラファイン薬局中目黒店概要

所在地/東京都目黒区上目黒2-9-1 中目黒GS第1ビル

営業時間/10時~19時(月~金、昼休み13時30分~14時30分)、10時~15時(土)、定休(日祝)

ドラッグストア店舗のココカラファイン中目黒店(9時~22時、定休日なし)を併設

お役立ち資料データ

  • 原理原則を知る②-値入ミックスの極意-

    企業活動において、非常に重要となる価格設定ですが、その原理原則についてポイントをまとめたのが本資料です。 ニューノーマルが求められる現在においても、基本的なことを改めて振り返っていただければと思います。 ①値入ミックスとは何か? ②活用しやすい業態、条件 ③具体シミュレーション方法  

  • DX推進で陥りがちな間違いと対策

    本資料は、DX推進で陥りがちな間違いについて、経営と現場のすれ違いを減らす手法を提案することで、 成果に繋がるDXに繋げていただくことを目的に作成しております。 DX失敗のプロセス DX(デジタルトランスフォーメーション)への誤解 経営と現場のすれ違い事例 「仮定の検証」してますか? 全体最適のために必要なこと 本部がもう少し考え抜くと… 推進していくDXに欠かせないもの  

  • 業界寡占が進む「ドラッグストア」の強みと弱み

    新型コロナウィルス発生後、スーパーマーケット同様に売上好調であるドラッグストア業態。 業界は寡占化が進みつつあります。 改めて業態としての強みと弱み、また歴史を振り返りつつ、今後どのなるのか? 業界編集長の野間口氏にまとめていただきました。 ・ドラッグストア業態の「強み・弱み」 ・ドラッグストア業態の「過去と未来」