QRコード読み取りでオンラインでの土産購入が可能に、「JR西日本みやげショップ」オープン

2021.05.18

ジェイアール西日本デイリーサービスネットは、5月18日から「JR西日本みやげショップ」をオープン。店頭のQRコードを読み取り、「JR西日本みやげショップ」にアクセスすると、駅構内で展開されている土産店「アントレマルシェ」「おみやげ街道」の商品をオンライン上で購入可能になる。

「JR西日本みやげショップ」URL:https://jrwest-omiyage.com

人気京阪神みやげを約30アイテム取り扱い

店舗で購入する時間がない人や、購入に当たって混雑を回避したい人、旅行を楽しみたい人に向けてじっくりと商品を見て選ぶことができる。新型コロナウイルスの影響でなかなか旅行にも行けない状況が続いているが、オンライン上で購入できるため自宅で旅行気分を楽しむこともできる。

「JR西日本みやげショップ」(URL:https://jrwest-omiyage.com)にアクセスし(下記QRコードを読み取ることでもアクセスが可能)、オンラインショップで商品を注文すると、指定の住所に配送する。

QRコードは一部店舗にも設置している。実際に店舗で商品を見た後、ウェブ上で「JR西日本みやげショップ」を利用するといったこともスムーズにできる。QRコードを設置している店舗は下記のとおり。

・京 都 駅…アントレマルシェ京都西口改札内店、おみやげ街道JR京都駅西口店

・新大阪駅…アントレマルシェエキマルシェ新大阪店、アントレマルシェ新大阪中央口店、おみやげ街道アルデ新大阪店

・大 阪 駅…アントレマルシェ大阪店   

・天王寺駅…アントレマルシェ天王寺店

・新神戸駅…アントレマルシェ新神戸店  

・三ノ宮駅…アントレマルシェ三ノ宮店

・姫 路 駅…アントレマルシェ姫路店

お役立ち資料データ

  • 原理原則を知る②-値入ミックスの極意-

    企業活動において、非常に重要となる価格設定ですが、その原理原則についてポイントをまとめたのが本資料です。 ニューノーマルが求められる現在においても、基本的なことを改めて振り返っていただければと思います。 ①値入ミックスとは何か? ②活用しやすい業態、条件 ③具体シミュレーション方法  

  • DX推進で陥りがちな間違いと対策

    本資料は、DX推進で陥りがちな間違いについて、経営と現場のすれ違いを減らす手法を提案することで、 成果に繋がるDXに繋げていただくことを目的に作成しております。 DX失敗のプロセス DX(デジタルトランスフォーメーション)への誤解 経営と現場のすれ違い事例 「仮定の検証」してますか? 全体最適のために必要なこと 本部がもう少し考え抜くと… 推進していくDXに欠かせないもの  

  • 業界寡占が進む「ドラッグストア」の強みと弱み

    新型コロナウィルス発生後、スーパーマーケット同様に売上好調であるドラッグストア業態。 業界は寡占化が進みつつあります。 改めて業態としての強みと弱み、また歴史を振り返りつつ、今後どのなるのか? 業界編集長の野間口氏にまとめていただきました。 ・ドラッグストア業態の「強み・弱み」 ・ドラッグストア業態の「過去と未来」