イズミ が「ゆめタウン廿日市」をリニューアルオープン、新規専門店23店舗を導入

2022.04.13

2022.04.12

イズミは『ゆめタウン廿日市』を 4月21日(木)に、リニューアルオープンする。

『「暮らしやすく」を、新しく。もっと廿日市な毎日へ 』をコンセプトに、23の新規専門店の導入やヘルス&ビューティコーナーの設置など、店舗面積の約 7割が刷新される。

ゆめタウン廿日市は、2015年6月に廿日市市役所を中心とした都市機能の中枢エリアにオープンし、今年で7年目を迎える。

新規専門店を 23 店舗導入

今回の大規模リニューアルでは、新規専門店が 23 店舗導入される。以下、新規オープンの店舗を一部紹介していく。

アカチャンホンポ (マタニティ・ベビー・キッズ/3 階)

出所:イズミ ※画像はイメージ

広島県初となる、出産・子育ての7つの生活シーン別「ライフスタイル・ショップ」のコンセプトを生かしたアカチャンホンポの売場が、4月21日(木)にオープンする。

アカチャンホンポは、乳幼児向けマタニティ・チャイルド・ベビー用品を販売するセブン&アイグループのチェーン店。

4月21日(木)〜 4月28日(木)までオープニングセールを開催。セール期間中の買い物で「水 99%Super 手口まわりのウェットティッシュ(30 枚入り)」のプレゼントや、全品ポイント10 倍などを実施。(マタニティプレミアムクーポン利用で対象ポイントは15倍に)

無印良品 (生活雑貨・衣料・食品/1 階)

出所:イズミ ※画像はイメージ

良品計画が展開する「無印良品」は、5月6日(金)にオープン予定で、生活雑貨をはじめ人気の食品や衣料品など、約 7,500 点以上を取り扱う。

DISCOAT(ディスコート) (レディース/1 階)

出所:イズミ ※画像はイメージ

4月21日(木)にオープンするDISCOAT(ディスコート)では、「フレンチカジュアル×ヴィンテージ」をベースにトレンドを自分らしく楽しめるファッションと、日常をアップデートしてくれるライフスタイルアイテムを提案。

地場野菜や生鮮品を拡充

出所:イズミ ※画像はイメージ

1 階食品売場の改装も進められており、特に、生鮮食品の品揃えが強化される。地場野菜コーナーは 1.3 倍に拡大され、見た目もおしゃれなカットフルーツやフルーツタルトなども拡大展開される。

銘店コーナーの売場も 2.5 倍に拡大し、生ケーキや生プリンなどスイーツ系の商品を拡充。他にも、鮮魚売場の冷凍食品の品揃えや精肉売場の大容量商品の拡大も予定している。

加えて、下記の食の専門店が2店舗導入される。

アバンセ(食品/1 階)

出所:イズミ ※画像はイメージ

イズミグループのユアーズが運営する高品質な食材を中心に取り扱うスーパーマーケット「アバンセ」がゆめタウン廿日市にも登場。

「アバンセ」では、オーガニック野菜や、伝統的な製法で作られた加工品など、ワンランク上の商品を用意。ちょっとした贅沢やご褒美に合う商品を提供する。

北海道うまいもの館(食物販/1 階)

広島に初出店となる、北海道の美味しい名物や銘菓が揃う話題の「北海道うまいもの館」がゆめタウン廿日市にオープンする。

広島ではなかなか買えない珍しい商品など多数並ぶ。

ヘルス&ビューティコーナーの新設

出所:イズミ ※画像はイメージ

直営の 1 階食品売場横には、、化粧品や薬品・健康食品・日用雑貨などを 1 ヵ所に集約した「ヘルス&ビューティコーナー」が新設される。

最新トレンドコスメからスキンケアまで取り揃えたコスメショップ「En Fleur(ア・フルール)」では、「ジョンマスターオーガニック」をはじめ、女性に人気のオーガニックコスメを豊富に取り揃え、ジェンダーレスコスメや美容器機、ヘアアイロンなどの品揃えも強化する。

また、サプリメントなどの健康食品コーナーや、日常的なマスク着用で注目されうオーラル関連コーナーも2 倍に拡大。コロナ禍で高まる健康志向にも対応していく。

ゆめタウン廿日市の店舗概要

店舗名称:ゆめタウン廿日市
所在地:広島県廿日市市下平良二丁目2番1号
電話番号:0829-34-1311
駐車台数:約 3,800 台(平面 約700台/立体駐車場 約 3,100 台)
営業時間:食品売場・ドラッグ売場 9:00~21:30
    :直営売場(食品売場除く) 9:00~21:00
    :専門店(一部専門店除く) ・フードコート 10:00~21:00
    :レストラン街 11:00~21:00
    ※4月21日(木)~4 月24日(日)は、全館 9 時オープン
休業日:年中無休

お役立ち資料データ

  • 顧客を知り尽くした究極の1to1マーケティングとは

    今の時代消費者は”個人”を中心に動いています。 コロナを経て、「ニューノーマル」といわれる現在、日常生活におけるオンライン時間は急激に増えています。多くの製品をインターネットで見つけることができ、購買に至るまでの検討期間が長くなっています。さらに簡単には店舗来店がなく、直接接客も難しくなっています。個人の行動をリアルタイムに把握しなければ、本当に顧客が「欲しい」と願ったタイミングを捉えることは難しいのではないでしょうか。 では、どうすれば企業は顧客が「欲しい」と願ったタイミングを捉え、コミュニケーションを図ることができるのでしょうか? 本資料では、どのようにお客様の行動を理解し、オンラインとオ…

  • 小売業が顧客体験戦略を進化させるための4つのテーマとは?

    新型コロナウイルスの拡大により、ブランドや小売業者が急ぎ導入した短期的なソリューションは、ショッピング体験に大きな影響をあたえています。結果として、消費者はこれまでにないほど多数のチャネルと選択肢を持ち、小売業者に対して高い期待を抱くようになりました。 Salesforceでは、高まる消費者の期待と小売業界の置かれた現状を分析。世界1,600人の消費者と、1,000人以上の小売業界幹部に調査を実施した結果、以下のことが明らかになりました。 ●顧客対応に関する消費者の期待は増々上がっている ●ブランドを差別化するための新たなポイントはロイヤルティ ●ブランドや小売業者は、顧客体験戦略を進化させつ…

  • Googleマップ対策で集客向上!有名企業8社の成功事例集!

    【PR】株式会社カンリー 「PRONTO」「パリミキ」「てもみん」など、飲食・小売・サービス業における有名店舗も実施!Googleマップの店舗情報を一括管理することで、店舗集客の向上や業務効率化に繋がった事例を8社分ご紹介。 「Canly(カンリー)」は2万店舗以上でご利用いただいている、Googleマップ・SNS・HPの一括管理サービスです。複数店舗を運営する企業様に集客向上・業務効率化を目的としてご活用いただいています。本資料では、Canlyを活用し成果の出た企業様の事例をご紹介します。 ▶︎掲載している企業 【飲食業】 ・ニラックス様(すかいらーくグループで70店舗運営) …