マックスバリュ木更津請西店がリニューアルオープン、買物体験型スーパーマーケットの実現に取り組む

2022.06.17

マックスバリュ関東は、「マックスバリュ木更津請西店」を、2022 年 6 月 24 日(金)午前 9 時にリニューアルオープン。「買物体験型スーパーマーケット」に生まれ変わるという。

「買物体験型スーパーマーケット」のため、①滞在時間を楽しむスーパーマーケット ②お客さまの五感を刺激するスーパーマーケット ③お客さま好みのスーパーマーケット ④買物以外の目的をもてるスーパーマーケットの4つの提供を目指し、下記4点に取り組んでいく。

新鮮な生鮮品と豊富なお惣菜、新しい商品の提供

鮮度と品質にこだわった生鮮素材

木更津・君津地区の約 30 名の地元生産者が生産した旬の野菜や果物に加え、南房総などから「野菜バス」にて、また夏季には週に 3 回北海道の朝採れ野菜を空輸にて直送する。

魚売場では、南房総館山の船形漁港直送鮮魚を中心に、お客と会話を交えながら楽しく選べる鮮魚対面販売を実施。合わせて船形漁港水揚鮮魚を原料とした干物についても品揃える。

また、肉売場では脂の旨みが自慢の横浜育ちの「はまぶた」を提供する。

生鮮素材にこだわったお惣菜

鮮魚素材を使用したコーナー「魚季」では、ネタとシャリにこだわった鮮魚鮨に加え、旬の魚素材を中心としたお惣菜やお弁当を提供する。

また、お肉売場では国産素材に限定した「ミートディッシュ」を、お惣菜売場では国産野菜に限定した「デリベジッシュ」で季節を感じる野菜惣のお惣菜を提供する。

会話がはずむ新しい商品の導入

地元銘産のブルーベリーを使ったジュースやピーナッツクリームの他、クラフトビールなど地元ならではの商品を新たに品揃える。

また一般社団法人焼き餃子協会代表理事の小野寺 力さんがお薦めする「全国うまいもん冷凍餃子」や、イタリア「ヴァルヴェッロ」のバルサミコ酢のほか、ーガニック商品など揃える。

リアルでもデジタルでも、新しい「買物体験」を提供

オンライン注文によるデリバリーサービスを充実

Onlinw Delivery(オンラインデリバリー)

お店で取り扱う商品をオンラインでご注文後、ご自宅や配送エリア内のご指定の場所で商品をお受け取りいただけるサービスを導入。

パソコンやスマートフォンから「いつでも、どこでも、簡単に」買物ができるサービスを導入する。

※「オンラインデリバリー」サービスでは、ミールキット、家電、キッチンツール、ギフト商品などのインターネットショッピングもあわせて楽しめる。

Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eats Japan合同会社が運営するフードデリバリープラットフォーム「Uber Eats」を活用したサービスを導入。注文から30分程度(※)で商品を届ける。
※天候、その他の要因により、到着時間は変動する。

マックスバリュ関東で初導入の、Café&Dine でのオンライン注文「モバイルオーダー」を導入

イートインスペースでは、「Scan&Go」アプリ内、「Orrder &Eat」による「モバイルオーダー」での注文・会計が可能。

窓口でのご注文・レジに並んでのお会計が不要となり、アプリ通知後に注文した商品をスピーディーに受け取ることができる。※支払いはクレジット決済のみ

進化したイートインコーナー「Café&Dine」を導入

イートインスペースは「木更津の海」をモチーフにし、ファミリーで一緒に楽しめる「Café&Dine」として生まれ変わる。

メニューはコーヒーやスープのほかに、初導入の、旬の果物とミルクにこだわった手造りジェラートのほか、ミニストップのソフトクリームや旬の果物を中心としたフレッシュジュース、香りを楽しめるこだわり豆を使用したコーヒーなどを提供する。

また店内焼き上げでの「石窯焼ピザ」や当店自慢の旬のお野菜を使った「野菜パン」なども、一緒に楽しめるスペースとなっている。

SDGs・環境社会貢献への取り組み

【フードドライブ】
家庭で不要となった、賞味期限のある食品を必要としている方に寄贈する活動「フードドライブ」を木更津地区よりスタート。食品は店舗でお預かりし、木更津市社会福祉協議会を通して地域のために役立てていく。

【OiTrの設置】
女性用トイレ、多目的トイレの個室に生理用ナプキンを無料提供するサービス「OiTr(オイテル)」を設置、生理に伴うさまざまな負担を軽減していく。

【地域交流】
木更津請西店では、木更津市の「オーガニックなまちづくり」の取組に賛同し「オーガニックアクション宣言企業」の認証を受けており、「人と自然が調和した持続可能なまちづくり」を目指し、「地域とのつながり」をより一層強くしていく。

マックスバリュ木更津請西店の店舗概要

店名:マックスバリュ木更津請西店
所在地 千葉県木更津市請西南 2丁目27番1号(イオンタウン木更津請西店内出店)
電 話:0438-30-6500
営業時間:8:00~23:00(リニューアルオープン日は 9:00 開店)
売場面積:2,353 ㎡
取扱品目:農産、水産、畜産、サービスデリ、ベーカリー、デイリー、グロッサリー、ノンフーズ
駐車台数:731 台
駐輪台数:359 台
年商目標:23 億円
主要商圏:1次商圏 4,071 世帯(0~1km商圏)、 2 次商圏 12,112 世帯(0~2km商圏)

お役立ち資料データ

  • 最悪の年末調整を最高にする方法

    【PR】株式会社エフアンドエム 「紙での年末調整は時間も手間もかかりすぎる……」 「でも電子化は上司の理解が得られない……」「 従業員の反発も大きそう……」 と悩みを抱える人事・労務担当者の方も多いはずです。 このeBookでは、年末調整を電子化すると、具体的にどれほどの時間や工数が削減されるのか、 従業員や人事・労務担当者の双方の負担が少ない状態で導入するには何が必要なのかを、 「オフィスステーション 年末調整」を例にマンガでわかりやすく解説しています。

  • 大手企業はいかにして 2021年年末調整を成功させたか?

    【PR】株式会社エフアンドエム 従業員数千名~数万名規模の大手企業5社にインタビューをおこないました。 年末調整システムの導入から、導入後の運用まで、 どのような取り組みをおこなったのかをご紹介していきます。 「小売業」「飲食業」「鉄道」「教育機関」と、多種多様な業種を参考にすることで、 それぞれの業界の特性や、注意すべき点が具体的に理解できる内容となっています。 資料でこんなことがわかります 01.年末調整電子化を考えるようになったきっかけ 02.年末調整クラウドソフトの導入スケジュール 03.年末調整クラウドソフトを導入する上で大変だったこと 04.年末調整クラウドソフトを導入してわかった…

  • Googleマップ対策で集客向上!有名企業8社の成功事例集!

    【PR】株式会社カンリー 「PRONTO」「パリミキ」「てもみん」など、飲食・小売・サービス業における有名店舗も実施!Googleマップの店舗情報を一括管理することで、店舗集客の向上や業務効率化に繋がった事例を8社分ご紹介。 「Canly(カンリー)」は2万店舗以上でご利用いただいている、Googleマップ・SNS・HPの一括管理サービスです。複数店舗を運営する企業様に集客向上・業務効率化を目的としてご活用いただいています。本資料では、Canlyを活用し成果の出た企業様の事例をご紹介します。 ▶︎掲載している企業 【飲食業】 ・ニラックス様(すかいらーくグループで70店舗運営) …