ヤオコーが、所沢北原店と蕨錦町店でネットスーパーサービスをスタート

2021.08.12

ネットスーパーサービスを長期停止していたヤオコーが、ヤオコーネットスーパー所沢北原店(埼玉県所沢市)のサービスを8月19日10時から、ヤオコーネットスーパー蕨錦町店(埼玉県蕨市)のサービスを8月26日10時から開始すると発表した。

これによって、同社のネットスーパーは三芳藤久保店、志木宗岡店、上福岡駒林店、川越南古谷店、川越今福店、川越山田店、川越的場店、西大宮店、所沢北原店、蕨錦町店の10店での実施となる。

ヤオコーネットスーパーは店舗で販売する商品のうち、お客から支持の高い商品を中心に、パソコンやスマートフォンから注文でき、自宅まで配送するサービスだが、所沢北原店と蕨錦町店では注文を受けた商品を店舗で受け取れるサービスも実施する(蕨錦町店は10月下旬にサービス開始予定)。

店舗受け取りサービスでは、注文時に選択した受取時間帯に該当店に来店すれば、居住地域を問わずに利用することができる。

店舗受取専用ロッカー

ネット上の掲載商品には、チラシ商品を含む生鮮食品、日配食品、加工食品、デリカ(惣菜、寿司、ベーカリー)商品を品揃え。また、妊娠中や幼い子どもがいるお客向けの商品を充実させるなど工夫も施している。

ヤオコーネットスーパー概要

URL/https://ns.yaoko-net.com/

取扱商品/生鮮食品(精肉、鮮魚、青果、花)、日配食品、加工食品、酒・住居商品、惣菜、寿司、ベーカリーなど

品目数/約1万品目

注文可能時間/配送日(受取日)の2日前の10時から注文可能(年末年始、休業日、システムメンテナンス時間帯を除く24時間、365日受け付け、注文の便によって注文締切時間が異なる他、災害発生時などは注文締切時間や配送、受取時間帯の変更が生じる場合がある)

配送。店舗受取時間帯/11時30分~13時30分、14時30分~16時30分、17時30分~19時分の時間帯から指定が可能(営業日によって注文締切時間や配送、受取時間帯が異なる場合がある。ネットスーパーの稼働日は店舗の営業日と異なる場合がある。災害発生時などは注文締切時間や配送、受取時間帯の変更が生じる場合がある)。

会費/なし

配送料/毎月の購入回数が5回までは1回の注文ごとに110円(総額)、6回目以降は無料、店舗受取の場合は配送料なし(1回当たりの買上金額が本体価格2000円未満の場合は、追加サービス料110円〈総額〉がかかる)

決済方法/クレジットカード、atone翌月後払い(コンビニ、口座振替)

その他サービス/ネットスーパーでもヤオコーカードポイントは貯まる。ネットスーパー限定「使うほどプラス」では、毎月1日~末日の期間におけるネットスーパーの利用回数(配送回数)に応じて、ヤオコーカードポイントをプレゼントする

お役立ち資料データ

  • 原理原則を知る②-値入ミックスの極意-

    企業活動において、非常に重要となる価格設定ですが、その原理原則についてポイントをまとめたのが本資料です。 ニューノーマルが求められる現在においても、基本的なことを改めて振り返っていただければと思います。 ①値入ミックスとは何か? ②活用しやすい業態、条件 ③具体シミュレーション方法  

  • DX推進で陥りがちな間違いと対策

    本資料は、DX推進で陥りがちな間違いについて、経営と現場のすれ違いを減らす手法を提案することで、 成果に繋がるDXに繋げていただくことを目的に作成しております。 DX失敗のプロセス DX(デジタルトランスフォーメーション)への誤解 経営と現場のすれ違い事例 「仮定の検証」してますか? 全体最適のために必要なこと 本部がもう少し考え抜くと… 推進していくDXに欠かせないもの  

  • 業界寡占が進む「ドラッグストア」の強みと弱み

    新型コロナウィルス発生後、スーパーマーケット同様に売上好調であるドラッグストア業態。 業界は寡占化が進みつつあります。 改めて業態としての強みと弱み、また歴史を振り返りつつ、今後どのなるのか? 業界編集長の野間口氏にまとめていただきました。 ・ドラッグストア業態の「強み・弱み」 ・ドラッグストア業態の「過去と未来」