イオンタウン吉川美南が「癒し」と「食」の空間ゾーンの東街区を新たに開設、6月12日オープン

2021.06.12

イオングループの商業施設開発を手がけるイオンタウンが埼玉県吉川市美南にあるイオンタウン吉川美南(よしかわみなみ)」の増床区画として東街区をオープン。

同ショッピングセンターは2012年3月にJR武蔵野線の新駅として開業した吉川美南駅の駅前に位置している。東京駅への直通列車も通り、都心部へのアクセスに恵まれたエリアである。都心で働く人のベッドタウンとして、今後ますます人口の増加と街の発展が見込まれる。

今回開発を終えた3期では、「癒しと食の総合リゾート」としてウエルネスな生活を楽しくサポートする専門店などを中心に「地域の人々のくらしを特別にする、新たなライフスタイル」を提案する。東街区のコンセプトは「地域の皆さまの日常に寄り添うとともにちょっとした贅沢や特別な体験もできるショッピングセンターへ」。

アクアイグニスの「癒し」と「食」の空間ゾーンが関東初出店

地下1500mから湧き出る天然温泉にフードコートを併設する温浴施設、有名シェフ監修による「食」を提供するフードゾーンの「アクアイグニス」が関東地区に初出店。

「アクアイグニス」は12年に三重県にオープンした「癒し」と「食」の複合温泉リゾート。世界的に著名なシェフ・パティシエのプロデュースによる食の提供、ひと味違った空間づくりなどを特徴とし、日本各地から年間100万人の来場者が訪れる人気リゾートになっている。そのアクアイグニスが吉川美南にオープンした。

外観は清潔感がありモダンな空間を演出。スイーツでは埼玉県初出店となる「LE CHOCOLAT DE H(ル・ショコラ・ドゥ・アッシュ)吉川美南店が出店。世界的パティシエ辻口博啓氏のショコラトリーで、ペルーの自社農園で栽培し熟成発酵したオリジナルのオーガニックカカオ豆をショコラタブレットにした「日本発のFARM to BARショコラブティック」となっている。

パンでは、こちらも埼玉県初出店となる「Mariage de Farine(マリアージュ・ドゥ・ファリーヌ)イオンタウン吉川美南店がオープン。こちらも辻口シェフによる大人気ベーカリー。「毎日食べても飽きないパン」をコンセプトに、厳選した国産小麦を使用し、こだわりのパンを作り上げる。イートインスペースを用意し、焼きたてのパンを食べられる。

イタリアンも埼玉県初出店となる「PASTA & PIZZA il-che-cciano(パスタ&ピザ・イル・ケッチァーノ)」が出店。世界の料理人1000人にも選ばれたアルケッチァーノの奥田政行シェフがプロデュースする自然派イタリアンで、オープンキッチンの臨場感あふれる演出としている。生産者から直接仕入れる最高の食材、著書で主張する「ゆで論」に基づく奥田シェフのレシピなどを名店出身のシェフが腕をふるって提供する。

中華では埼玉県初出店の「麻婆点心館」。 南青山にある4000 Chinese Restaurant(ヨンセン・チャイニーズ・レストラン)の他、五反田や麻布十番で火鍋専門店オーナーを務める菰田欣也シェフがプロデュースするカジュアルチャイニーズレストランで、菰田シェフの下で腕をふるっていた四川料理店出身のシェフが幅広い層に向けた料理を提供。

和食も埼玉県初出店となる「金沢まいもん寿司吉川美南」が出店。北陸の日本海をはじめ各地の旬のたねを用いたグルメ回転寿司。ノドグロ、富山白エビ、ガスエビなど、関東では珍しいたねの他、本マグロやサーモンなど多彩なたねと北陸の地酒、一品料理などを充実させた。

温浴施設の「アクアイグニス武蔵野温泉」は地下1500mから湧出する天然温泉。泉質は「含ヨウ素-ナトリウム-塩化物強塩泉」。ほんのり黒く、とろみのあるお湯で、冷え症や疲労回復、健康増進に効果があるといわれている。保温効果が高く、湯冷めしにくいことから、湯上がりの心地良さが長く続くという。

その他、辻口シェフが手掛けるスイーツやパン、奥田シェフや菰田シェフのこだわりの調味料などをそろえる「お土産ショップ」、生ビールをはじめとした各種アルコール&ノンアルコールドリンクの他、金沢まいもん寿司プロデュースの「料理」「定食」「おつまみ」、ル・ショコラ・ドゥ・アッシュの「スイーツ」などが食べられるフードコートの「アクアイグニスまいもん食堂」 の他、ミネラルミスト浴の「Le Furo(ル・フロ)」、エステの「laxis(ラクシス)」などのサービスで構成される。

他、東街区の専門店としては、地域の人々の健康的な生活をサポートするアクティブ・ウエルネスゾーンとしてプール、スタジオ、ジムなどを併設した総合型スポーツクラブが出店。

また、屋上にはフットサルコートを設置し、小人向けのサッカースクールを開講するなど、

地域の人々へアクティブでウエルネスな生活を楽しくサポートする。

その他、埼玉県初出店の飲食店や食のセレクトショップ、ホームファッションストア、ファミリーで楽しめるアミューズメント施設などをそろえた。

新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みとしては、換気の強化や飛沫感染防止対策、換気状況の「見える化」など最新の防疫対策を導入し、「安全・安心」に取り組む。

3期オープンに際し、イオンタウンアプリをバージョンアップ

イオンタウン吉川美南では、イオンタウンとして3店目となるアプリをリリースする。来店前に混雑状況を確認できる機能やデジタルチラシ、クーポン、イベント案内など、お客が必要とする情報をリアルタイムで提供する。

また、アプリ内で専門店の商品を事前に注文、購入できる「モバイルオーダー機能」について、飲食専門店だけでなく、衣料品や雑貨の専門店などでも利用できようになる。さらに7月上旬には美容室や保険などサービス専門店で、来店前に事前予約が可能となる「来店予約システム」をリリースする予定となっている。

イオンタウン吉川美南概要(3期増床時)

所在地/埼玉県吉川市美南3-25-1他

オープン(1期)/2013年11月

オープン(3期)/2021年6月

敷地面積/4万7570㎡

延べ床面/5万8180㎡

総賃貸面積/3万2530㎡

駐車台数/1085台

構造/鉄骨造地上3階建て

店舗数/72店舗

営業時間/イオン吉川美南店8時~23時、専門店10時~21時(店舗により一部異なる)、飲食店11時~21時(店舗により一部異なる)

モールマネジャー/阿部拓男

従業員数/約1100人(うちアクアイグニス約400人)

基本商圏/車10分圏約8万世帯、約18万5000人

お役立ち資料データ

  • 原理原則を知る②-値入ミックスの極意-

    企業活動において、非常に重要となる価格設定ですが、その原理原則についてポイントをまとめたのが本資料です。 ニューノーマルが求められる現在においても、基本的なことを改めて振り返っていただければと思います。 ①値入ミックスとは何か? ②活用しやすい業態、条件 ③具体シミュレーション方法  

  • DX推進で陥りがちな間違いと対策

    本資料は、DX推進で陥りがちな間違いについて、経営と現場のすれ違いを減らす手法を提案することで、 成果に繋がるDXに繋げていただくことを目的に作成しております。 DX失敗のプロセス DX(デジタルトランスフォーメーション)への誤解 経営と現場のすれ違い事例 「仮定の検証」してますか? 全体最適のために必要なこと 本部がもう少し考え抜くと… 推進していくDXに欠かせないもの  

  • 業界寡占が進む「ドラッグストア」の強みと弱み

    新型コロナウィルス発生後、スーパーマーケット同様に売上好調であるドラッグストア業態。 業界は寡占化が進みつつあります。 改めて業態としての強みと弱み、また歴史を振り返りつつ、今後どのなるのか? 業界編集長の野間口氏にまとめていただきました。 ・ドラッグストア業態の「強み・弱み」 ・ドラッグストア業態の「過去と未来」