マックスバリュ浜北店がリフレッシュオープン、静岡県産の地域商品などを拡充する

2022.06.20

マックスバリュ東海は、6月24日(金)午前7時に、マックスバリュ浜北店をリフレッシュオープンする。

マックスバリュ浜北店は、2005年7月に開店。今回のリフレッシュオープンでは、“元気な挨拶と笑顔で、美味しさと便利さをお届けするお店”を店舗コンセプトに、売場、設備を刷新する。

生まれ変わったマックスバリュ浜北店では、じもの商品(地域商品)を拡充。季節感のある売場展開はもちろん、普段使いの商品からこだわりの商品まで、多様なニーズに応じた商品を提供していく。

また、健康的な食生活を提案する「ちゃんとごはん」による商品提案、メニュー提案にも注力していく。

マックスバリュ浜北店の特徴

「じもの」商品の拡充

地場野菜や地域の銘産品などを集めた「じもの」コーナーを充実させ、生産者から直送の新鮮な野菜・果物のほか、日配品、加工品など、安全・安心、新鮮な地元商品を多数品揃える。

地域で生産されたものを地域で消費する「地産地消」を推進し、静岡県産品の「おいしさ」や「素晴らしさ」を再発見する機会を創出していく。

店内加工で「おいしい」商品を提供

デリカ売場では、昼食や夕食の時間帯に合わせて出来たての商品をタイムリーに提供するとともに、店内で焼き上げる焼き鳥、てづくりおむすび、サラダ、冷惣菜やお寿司などの品揃えを拡充。

店内で焼き上げるおいしいパンを提供するベーカリーコーナーも充実させる。また、小容量など買いやすい量での品揃えの充実も図る。

多様なニーズに対応した商品の展開

簡便・即食・時短などに対応する半調理品やレトルト商品、冷凍食品を拡充。

また、健康を意識した食材や商品の提案など、多様なニーズに対応した商品の充実を図る。また、欲しい量を欲しい分だけご購入できるよう、小容量や食べきりサイズの充実を図っていく。

「ちゃんとごはん」の取組み

健康で生き生きとした生活のため、バランスの良い食事、“ちゃんとごはんを食べる”ことを知る機会として、健康的な食生活の提案や、食事バランスを考慮した弁当や惣菜の紹介やレシピ提案などに取り組んでおり、さらなる「ちゃんとごはん」の発信を強化していく。

マックスバリュ浜北店の店舗概要

店舗名:マックスバリュ浜北(はまきた)店
住所:静岡県浜松市浜北区沼 175-1
電話番号:053 – 587 – 0511
開店日:2022年6月24日(金)7時開店
営業時間:24時間営業
駐車台数:155台
直営売場面積:1,615㎡

お役立ち資料データ

  • 最悪の年末調整を最高にする方法

    【PR】株式会社エフアンドエム 「紙での年末調整は時間も手間もかかりすぎる……」 「でも電子化は上司の理解が得られない……」「 従業員の反発も大きそう……」 と悩みを抱える人事・労務担当者の方も多いはずです。 このeBookでは、年末調整を電子化すると、具体的にどれほどの時間や工数が削減されるのか、 従業員や人事・労務担当者の双方の負担が少ない状態で導入するには何が必要なのかを、 「オフィスステーション 年末調整」を例にマンガでわかりやすく解説しています。

  • 大手企業はいかにして 2021年年末調整を成功させたか?

    【PR】株式会社エフアンドエム 従業員数千名~数万名規模の大手企業5社にインタビューをおこないました。 年末調整システムの導入から、導入後の運用まで、 どのような取り組みをおこなったのかをご紹介していきます。 「小売業」「飲食業」「鉄道」「教育機関」と、多種多様な業種を参考にすることで、 それぞれの業界の特性や、注意すべき点が具体的に理解できる内容となっています。 資料でこんなことがわかります 01.年末調整電子化を考えるようになったきっかけ 02.年末調整クラウドソフトの導入スケジュール 03.年末調整クラウドソフトを導入する上で大変だったこと 04.年末調整クラウドソフトを導入してわかった…

  • Googleマップ対策で集客向上!有名企業8社の成功事例集!

    【PR】株式会社カンリー 「PRONTO」「パリミキ」「てもみん」など、飲食・小売・サービス業における有名店舗も実施!Googleマップの店舗情報を一括管理することで、店舗集客の向上や業務効率化に繋がった事例を8社分ご紹介。 「Canly(カンリー)」は2万店舗以上でご利用いただいている、Googleマップ・SNS・HPの一括管理サービスです。複数店舗を運営する企業様に集客向上・業務効率化を目的としてご活用いただいています。本資料では、Canlyを活用し成果の出た企業様の事例をご紹介します。 ▶︎掲載している企業 【飲食業】 ・ニラックス様(すかいらーくグループで70店舗運営) …