JR

  • 2022.04.19

    JR東日本グループがロボット導入積極化、駅そば店に「そばロボット」を続々導入へ

    JR東日本スタートアップが資本業務提携を行い、JR東日本グループとの連携を進めているコネクテッドロボティクスとJR東日本クロスステーションフーズカンパニーが4月22日に新規オープンする「いろり庵きらくそば王子店」に「そばロボット」を導入すると発表した。 昨年「そばいちペリエ海浜幕張店」にロボットアームを2本にした「そばロボット」を導入し、生産性の向上や安定稼働に向けたさまざまな検証を実施。複数店舗に導入していく体制が整ったとして、「いろり庵きらくそば王子店」を皮切りに導入を推進していく。 ロボットアーム2本を活用した「そばロボット」は、生そばの投入から「ゆでる」「洗う」「締める」という一連の調…

  • 2021.08.13

    ジェイアール東日本都市開発が次世代AI無人販売機でクイーンズ伊勢丹の商品を駅で販売する実証実験

    ジェイアール東日本都市開発は、無人販売サービス「EKIPICK MART(エキピックマート)」の実証実験を8月16日~9月30日まで、 ゴールデンバーグが提供するAI(人工知能)搭載型無人販売機「SMARITE(スマリテ)」を利用し、スーパーマーケットのクイーンズ伊勢丹を展開するエムアイフードスタイルが厳選した食品を販売するサービスとして、JR総武線本八幡駅直結「シャポー本八幡」で実施する。 エキピックマートは、駅ビルの営業時間外でも弁当やスイーツなどの食品を無人で販売するサービスとして、ジェイアール東日本都市開発が展開を検討しているサービスで、「EKIPICK SHOWCASE(エキピックシ…