菓子・スイーツ

  • 2022.08.09

    和菓子全体が盛り上がる月、催事ごと和菓子をリレー展開|「これは押さえたい」菓子・スイーツ編・2022年9月

    トルティーノ 中村 徹 昨年2021年の9月は月を通して新型コロナウイルスに対する緊急事態宣言期間中となった。また、祝日は20日(月)の敬老の日(3連休)と23日(木)の秋分の日の2日であった。 本年の9月は19日(月)が敬老の日となり、土曜日からの3連休となる。さらに23日の秋分の日が金曜日になるため3連休が続く。 月全体では昨年と比べ水曜減の金曜増で週末型の店舗では0.5%程度の増収要因となるが、平日の増減なので同程度の曜日周りと考えてよいだろう。本年の彼岸の期間は9月20日~9月26日で彼岸の中日が23日となる。菓子関係の催事カレンダーを見てみると、9日(金)は重陽の節句、10日(土)は…

  • 2022.08.03

    タピオカをはじめ、毎回大ブームを巻き起こすアジアンスイーツの人気はいまだ衰え知らず。日本で展開する台湾、韓国、香港スイーツの最新トレンドをチェック!

    ひめこカンパニー 山下智子 凍らせて食べる、シャリふわの“台湾カステラ” 2020年、2021年と人気スイーツの上位をキープしてきた“台湾カステラ”。ふっくらと焼き上がった厚みのあるカステラを大きくカットして販売する見た目、“ふわふわ”“シュワシュワ”“ふるふる”と形容される独特のふるしゅわ食感で、販売店では行列が絶えないほどの人気スイーツになっている。そして2022年、新たな“台湾カステラ”が登場した。 今夏「横浜高島屋」にオープンした、台湾カステラ発祥の人気店「GRAND CASTELLA(グランドカステラ)」では、多彩な味の台湾カステラを販売。イートインメニューで注目すべき “カステラ氷…

  • 2022.07.04

    ピークを迎えるゼリーなど「涼味」を訴求、盆の和菓子もしっかりと|「これは押さえたい」菓子・スイーツ編・2022年8月

    トルティーノ 中村 徹 2021年の8月は東京オリンピックの関係で8日(日)山の日、翌9日振替休日と変則的な祝日となり、8月に2連休が存在した。本年の8月は11日(木)が山の日となり、金曜日に休暇を取れば盆休みとして4連休もしくは5連休ができる。 月全体では昨年と比べ日曜減の水曜増で週末型の店舗では2%程度の減収要因となるが、盆周りの休暇が祝日から取れやすそうなので同程度の曜日回りと考えてよいだろう。 本年の(夏)土用の期間は7月20日~8月6日までで、丑の日は7月23日(土)と二の丑8月4日(木)となる。菓子関係の催事カレンダーを見てみると、7日(日)には早くも立秋を迎え、暦の上では秋になる…

  • 2022.06.20

    ゼリー・ようかんを訴求、秋にかけてはトレンドのサツマ芋を意識|「これは押さえたい」菓子・スイーツ編・2022年7月

    トルティーノ 中村 徹 2021年の7月は、東京オリンピックの関係で22日木曜日の海の日、23日金曜日のスポーツの日と変則的な祝日となり、7月に4連休が存在した。 今年の7月は18日月曜日が海の日となり、3連休ができる。月全体では昨年と比べ木曜日減の日曜日増で週末型の店舗では2%程度の増収要因となるが、祝日1日減なのでおおよそ同じ程度の曜日回りと考えてよいだろう。 本年の(夏)土用の期間は7月20日~8月6日までで丑の日は7月23日土曜日と8月4日木曜日となる。菓子関係の催事カレンダーを見てみると、七夕の7日や14日のゼリーの日はもちろんであるが、毎月の催事日である6日手巻きロールの日、15日…

  • 2022.04.27

    攻めるべきはゼリー、和菓子は地道に、ケーキはハレ狙いで| 菓子スイーツ編・2022年6月 「これは押さえたい」重点商品と売場展開

    トルティーノ 中村 徹 2022年の6月は例年通り特別な祝日はなく、通常の曜日周りである。本年の二十四節気の入梅は6月11日の土曜部で、北海道を除く梅雨の季節の幕開けとなる。 昨年の6月と曜日周りを比べると、火曜日減の木曜日増と、火曜日に曜日市を大々的に行っているような店舗ではマイナス要素になる。菓子関係の歳時カレンダーを見てみると、16日の「和菓子の日」や19日の「父の日」、30日の「夏越祓(なごしのはらえ、後述)」はもちろんであるが、毎月の歳時日である6日「手巻きロールの日」、15日「菓子の日」、19日「シュークリームの日」、22日「ショートケーキの日」など菓子関係の日が多く存在する月にな…

  • 2022.02.28

    柏餅、ちまき、母の日のケーキ、さらに消費が伸びるゼリー、プリン | 菓子スイーツ編・2022年5月 「これは押さえたい」重点商品と売場展開

    トルティーノ 中村 徹 2022年の5月は、「ゴールデンウィーク」の点で見てみると、2日と6日を有給などで休むことで4月29日からの10連休の大型連休となる。 5月1日が日曜日のため、母の日がゴールデンウィーク期間最終日の5月8日となるので、売場変更の難しい年であろう。昨年の5月と曜日回りを比べると、昨年は土曜5回、日曜5回に対し22年は土曜4回、日曜5回と土日型の店舗では1~2%程度マイナス要因となる。 菓子関係の催事カレンダーを見てみると、5日の「こどもの日」や8日の「母の日」はもちろんであるが、毎月の催事日である6日「手巻きロールの日」、15日「菓子の日」、19日「シュークリームの日」、…