リンガーハットが、動画マニュアル・共有システム導入。人材育成の効率化、高品質化を目指す

2022.04.22

2022.02.17

株式会社リンガーハットは、株式会社スタディストが提供するマニュアル作成・共有システム「Teachme Biz」を導入する。

リンガーハットは、2022年3月までに長崎ちゃんぽん「リンガーハット」をはじめとした各業態のフランチャイズ店舗を含む約700店舗に「Teachme Biz」を導入し、人材育成の効率化、高品質化を目指す。

リンガーハットでの「Teachme Biz」活用の様子

リンガーハットでの「Teachme Biz」活用の様子


■導入の背景と目的

リンガーハットは、長崎ちゃんぽん「リンガーハット」やとんかつ「濵かつ」をはじめとした4業態で691店舗を展開、従業員数は9,000名を超える。2016年から業務の標準化に取り組むなか、業務基準書の整備を進めているが、基準書の閲覧は紙に印刷したものがほとんどで、古い情報が更新されない、新入社員の育成は各店長のスキルに依存しているなどの課題を抱えていた。最新の情報が全従業員に即座に届き、高品質なサービスを提供できる環境を整えるため「Teachme Biz」を導入。

■主な活用方法

1. 店舗業務のマニュアル
接客や調理など、店舗業務のマニュアルの多くをTeachme Bizで作成、共有。特に、包丁の使い方や盛り付けなど、動きを伴うものについては動画も活用し、誰でも理解しやすいような内容になっている。

2. 本部から店舗への通達
新商品販売のお知らせや、業務手順変更の通知、営業時間の変更など、本部から店舗に通知される連絡事項の提示をTeachme Bizに集約することで、一覧性を高め、理解度も向上。

3. 入社オリエンテーション
1年で約5,000人が入社するリンガーハットではこれまで、入社時のオリエンテーションを店長や時間帯責任者が1時間つきっきりで行っていた。その時間に他の業務をおこなえなくなるだけでなく、担当者によって伝える内容にばらつきが発生。オリエンテーションの内容をTeachme Bizで閲覧できるようにしたことで、効率化と標準化を実施。

■株式会社リンガーハット 執行役員 管理部 経営企画担当 北原憲和氏
「弊社では全員参加経営を目指しており、その一環として業務標準化を推進しております。その中で店舗においてはリングラム(店舗マニュアル)、本社間接部門には業務基準書の整備を行なってまいりました。Teachme Bizを導入する事でいつ誰が見ても最新の情報を確認でき、正しい作業を行なうことを目論んでいます。また、閲覧数を確認する事で本当に必要な業務かを見定めることが可能になるため、より整備されたものとして会社全体の業務改善を進めていきたいと考えています。」

お役立ち資料データ

  • 大手企業はいかにして 2021年年末調整を成功させたか?

    【PR】株式会社エフアンドエム 従業員数千名~数万名規模の大手企業5社にインタビューをおこないました。 年末調整システムの導入から、導入後の運用まで、 どのような取り組みをおこなったのかをご紹介していきます。 「小売業」「飲食業」「鉄道」「教育機関」と、多種多様な業種を参考にすることで、 それぞれの業界の特性や、注意すべき点が具体的に理解できる内容となっています。 資料でこんなことがわかります 01.年末調整電子化を考えるようになったきっかけ 02.年末調整クラウドソフトの導入スケジュール 03.年末調整クラウドソフトを導入する上で大変だったこと 04.年末調整クラウドソフトを導入してわかった…

  • Googleマップ対策で集客向上!有名企業8社の成功事例集!

    【PR】株式会社カンリー 「PRONTO」「パリミキ」「てもみん」など、飲食・小売・サービス業における有名店舗も実施!Googleマップの店舗情報を一括管理することで、店舗集客の向上や業務効率化に繋がった事例を8社分ご紹介。 「Canly(カンリー)」は2万店舗以上でご利用いただいている、Googleマップ・SNS・HPの一括管理サービスです。複数店舗を運営する企業様に集客向上・業務効率化を目的としてご活用いただいています。本資料では、Canlyを活用し成果の出た企業様の事例をご紹介します。 ▶︎掲載している企業 【飲食業】 ・ニラックス様(すかいらーくグループで70店舗運営) …

  • 減少する新聞折込チラシの効果とは?-世代別・業態別で分かる傾向

    日本新聞協会発行の新聞の発行部数に関する最新データと、 1万人以上を対象にした、折込チラシ実態調査の2つで構成されているのが本資料です。 実態調査については、年代別、業態別について簡潔に傾向をまとめています。 ▼本資料でわかること▼ 最新のデータによる新聞購読の現状 独自調査による世代別・業態別の折込チラシの活用傾向 昨今の新聞折込チラシの削減計画の参考などにお役立てください。