ローソンが豆腐干、大豆ミートなど大豆を使用した商品を集めた「SOY365フェア」をナチュラルローソンで開催

2022.05.09

ローソンは5月10日から順次、首都圏のナチュラルローソン店舗(2022年3月末現在136 店舗)で、「SOY365(ソイエブリデイ)フェア」を開催する。大豆を使用した麺類、デリカ、ベーカリーなどの商品を合計14品発売する。

コロナ禍で健康志向が高まっている中、大豆は「低糖質」「高タンパク」の食材として需要も高まっている。特に豆腐に圧力をかけて脱水し、乾燥させた「豆腐干」は味にくせも少なく料理の幅も広いことから、ナチュラルローソンとしては20年4月から「豆腐干」を使用した商品を発売。特に30~50 代の女性のお客から好評を得ているという。

今回、豆腐干や大豆ミートなど「タンパク質が取れる大豆を継続的に食べる習慣を提案したい」との思いもあってフェアは開催することにした。

現在販売中の商品詳細

「豆腐干と筍の豆乳担々サラダ」(249円)。豆腐干を豆乳担々で味付けしたミニサイズのサラダ
「ブランのMCT入りきなこコッペ」(150円)。ブランコッペにサクサクとした食感のほんのり甘いきなこクリームを挟んだ
「ブランのMCT入り豆乳クリームコッペ」(150円)。ブランコッペにトヨシロメ大豆を使ったやさしい甘さの豆乳クリームを挟んだ

5月10日発売の商品詳細

「ソイキーマカレー」(535円、税込み、以下同) 。大豆ミートを使用した彩り豊かなキーマカレー。トマトソースとダイストマトをベースにスパイシー感のある味に仕上げた。ブロッコリーペペローニをトッピング。卵で味に変化が付けられる
「サルサソースのハンバーガー大豆ミート使用」(368円)。サルサソースでさわやかに仕立てた初夏向けハンバーガー。大豆ミートのハンバーグを使用
「豆乳クリームのカルボナーラ」(498円)。豆乳クリームで仕立てたまろやかなカルボナーラ。春らしい色で見た目も華やかに仕上げた
「豆腐干を使った韓国風辛焼そば」(495円)。韓国風のピリ辛の焼きそば。麺の一部に豆腐干を使用している
「豆腐干のサラダ汁なし担々風」(499円)。豆腐干と大豆ミートを使用した大豆製品満載のサラダ。麺を低糖質、高タンパクの豆腐干に置き換えた。大豆ミートを使用し、パクチー、ナッツをトッピングしてエスニックに仕上げた
「トルティーヤチリコンカン」(330円)。大豆ミートを使用した3種の豆のチリコンカン味のスパイシーなトルティーヤ。チリコンカンはひき肉を大豆ミートに置き換えた。赤インゲン豆、ヒヨコ豆も使用している
「豆腐干の酸辣湯スープ」(420円)。麺を豆腐干に置き換えた酸辣湯スープ。満足感ある食べ応えに仕上げた。酸味と辛味で初夏でも食べやすい仕立てにした
「+SOYタコスミート風(大豆ミート使用)」(180円)。ブランパンに大豆粉をブレンドした新シリーズの生地を使用。大豆ミートを使用したボロネーゼソースにドライトマトを入れ、表面にはパルメザンチーズをトッピング
「+SOYツナタプナード~黒オリーブ&アンチョビソース入~」(160円)。ブランパンに大豆粉をブレンドした新シリーズの生地を使用。黒オリーブとアンチョビを効かせたツナタプナードのパン
「ブランバーガー(大豆ミート使用)」(419円)。大豆ミートハンバーグにトマトソースとチーズをトッピングし、ブラン生地のバンズで挟んだ

5月17日発売の商品詳細

「湯葉の明太豆乳温そうめん」(505円)。春らしい色で見た目も華やかな明太豆乳仕立ての温そうめん。湯葉とキヌサヤをトッピングしている
「1食分の野菜が摂れるブッダボウルサラダ」(630円)。ファラフェル、高野豆腐、キヌアなどの植物性由来のたんぱく質を使用した、動物性の食材不使用のサラダ。高タンパクで満足感がある仕立てにした
「豆乳ガトーショコラ」(350円)。小麦粉不使用の豆乳で作ったしっとり食感のガトーショコラ

5月24日発売の商品詳細

「チャバタサンド(ゼロミートハムタイプ使用)」(298円)。ゼロミート(ハムタイプ)を全粒粉入りチャバタでサンドした。ブラックペッパーとオリーブオイルをアクセントとしている

お役立ち資料データ

  • 顧客を知り尽くした究極の1to1マーケティングとは

    今の時代消費者は”個人”を中心に動いています。 コロナを経て、「ニューノーマル」といわれる現在、日常生活におけるオンライン時間は急激に増えています。多くの製品をインターネットで見つけることができ、購買に至るまでの検討期間が長くなっています。さらに簡単には店舗来店がなく、直接接客も難しくなっています。個人の行動をリアルタイムに把握しなければ、本当に顧客が「欲しい」と願ったタイミングを捉えることは難しいのではないでしょうか。 では、どうすれば企業は顧客が「欲しい」と願ったタイミングを捉え、コミュニケーションを図ることができるのでしょうか? 本資料では、どのようにお客様の行動を理解し、オンラインとオ…

  • 小売業が顧客体験戦略を進化させるための4つのテーマとは?

    新型コロナウイルスの拡大により、ブランドや小売業者が急ぎ導入した短期的なソリューションは、ショッピング体験に大きな影響をあたえています。結果として、消費者はこれまでにないほど多数のチャネルと選択肢を持ち、小売業者に対して高い期待を抱くようになりました。 Salesforceでは、高まる消費者の期待と小売業界の置かれた現状を分析。世界1,600人の消費者と、1,000人以上の小売業界幹部に調査を実施した結果、以下のことが明らかになりました。 ●顧客対応に関する消費者の期待は増々上がっている ●ブランドを差別化するための新たなポイントはロイヤルティ ●ブランドや小売業者は、顧客体験戦略を進化させつ…

  • Googleマップ対策で集客向上!有名企業8社の成功事例集!

    【PR】株式会社カンリー 「PRONTO」「パリミキ」「てもみん」など、飲食・小売・サービス業における有名店舗も実施!Googleマップの店舗情報を一括管理することで、店舗集客の向上や業務効率化に繋がった事例を8社分ご紹介。 「Canly(カンリー)」は2万店舗以上でご利用いただいている、Googleマップ・SNS・HPの一括管理サービスです。複数店舗を運営する企業様に集客向上・業務効率化を目的としてご活用いただいています。本資料では、Canlyを活用し成果の出た企業様の事例をご紹介します。 ▶︎掲載している企業 【飲食業】 ・ニラックス様(すかいらーくグループで70店舗運営) …