ファミリーマートルミネエスト新宿/S店がオープン、従業員休憩室内にて無人決済システムを活用した店舗を展開

2022.07.14

株式会社ファミリーマートは、株式会社TOUCH TO GOが開発した無人決済システムを導入した店舗として、ルミネエスト新宿の従業員休憩室内に「ファミリーマートルミネエスト新宿/S店」を、2022年7月14日にオープンする。

ファミリーマートルミネエスト新宿/S店

ファミリーマートルミネエスト新宿/S店

無人決済システムは、“次世代のお買い物体験” を可能にし、通常の有人レジ店舗に比べ、時間節約ニーズの高い朝や移動の合間など、短時間で手軽に買い物ができるようになり、利便性の向上が期待できるという。また、省人化・省力化が可能となるため、店舗のオペレーションコストを低減させ、人材不足の解消を目指す。さらに、お買い物の際、ストアスタッフとの接触を極力減らすことができ、新型コロナウイルス感染症の対策としても効果的だ。

仕組みは、設置されたカメラなどの情報から入店したお客さまと手に取った商品をリアルタイムに認識。出口付近に設置された決済端末のディスプレイに購入商品と合計金額が自動で表示され、ファミペイを含むバーコード決済、交通系電子マネー、クレジット、現金で支払いが可能であり、スピーディに買い物ができる。

従業員休憩室内にて無人決済システムを活用した店舗の展開により、施設内で働く従業員の皆さまが休憩時間に短時間で食事を購入できることや、飲料、スイーツ等でリフレッシュできるなど、福利厚生の充実に繋げる。

■利用方法
商品を手に取り、出口でタッチパネルの表示内容を確認し、支払いするだけで買い物が完了。

①店舗に入店 ※事前に手続きは必要ありません

①店舗に入店 ※事前に手続きは必要はなし

②商品は手持ちのバックに入れてもOK

②商品は手持ちのバックに入れてもOK

③出口のディスプレイで購入商品を確認して決済

③出口のディスプレイで購入商品を確認して決済

■店舗概要
店舗名称:ファミリーマート ルミネエスト新宿/S店
住所:東京都新宿区新宿3丁目38−1
オープン日:2022年7月14日(木)
営業時間:9:00~21:00
支払方法:バーコード決済、交通系電子マネー、クレジットカード、現金

お役立ち資料データ

  • 最悪の年末調整を最高にする方法

    【PR】株式会社エフアンドエム 「紙での年末調整は時間も手間もかかりすぎる……」 「でも電子化は上司の理解が得られない……」「 従業員の反発も大きそう……」 と悩みを抱える人事・労務担当者の方も多いはずです。 このeBookでは、年末調整を電子化すると、具体的にどれほどの時間や工数が削減されるのか、 従業員や人事・労務担当者の双方の負担が少ない状態で導入するには何が必要なのかを、 「オフィスステーション 年末調整」を例にマンガでわかりやすく解説しています。

  • 大手企業はいかにして 2021年年末調整を成功させたか?

    【PR】株式会社エフアンドエム 従業員数千名~数万名規模の大手企業5社にインタビューをおこないました。 年末調整システムの導入から、導入後の運用まで、 どのような取り組みをおこなったのかをご紹介していきます。 「小売業」「飲食業」「鉄道」「教育機関」と、多種多様な業種を参考にすることで、 それぞれの業界の特性や、注意すべき点が具体的に理解できる内容となっています。 資料でこんなことがわかります 01.年末調整電子化を考えるようになったきっかけ 02.年末調整クラウドソフトの導入スケジュール 03.年末調整クラウドソフトを導入する上で大変だったこと 04.年末調整クラウドソフトを導入してわかった…

  • Googleマップ対策で集客向上!有名企業8社の成功事例集!

    【PR】株式会社カンリー 「PRONTO」「パリミキ」「てもみん」など、飲食・小売・サービス業における有名店舗も実施!Googleマップの店舗情報を一括管理することで、店舗集客の向上や業務効率化に繋がった事例を8社分ご紹介。 「Canly(カンリー)」は2万店舗以上でご利用いただいている、Googleマップ・SNS・HPの一括管理サービスです。複数店舗を運営する企業様に集客向上・業務効率化を目的としてご活用いただいています。本資料では、Canlyを活用し成果の出た企業様の事例をご紹介します。 ▶︎掲載している企業 【飲食業】 ・ニラックス様(すかいらーくグループで70店舗運営) …