USMH

  • 2022.01.18

    USMHがスマホ決済「Scan&Go」アプリに「Online Delivery」サービスを搭載、マルチサービス化

    ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス(USMH)は、1月18日から店内スマートフォン決済サービス「Scan&Go Ignica」(スキャン・アンド・ゴー・イグニカ)のアプリ内にネット販売サービスであるOnline Delivery(オンラインデリバリー)サービスの搭載を開始した。 これによって店舗でのスキャン・アンド・ゴーとネットでのオンラインデリバリーが1つのアプリで利用できるようになった。現在、店内で注文しているギフトや季節商品の予約なども、今後はオンラインデリバリーで利用できるようにするなど、リアル店舗とデジタルをシームレスに融合させたサービスの提供を推進していくと…

  • 2021.12.21

    U.S.M.Hのスマホ決済「Scan&Go Ignica」がバーコード読み取り速度、精度を向上

    ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス(U.S.M.H)は、スマホ決済サービス「Scan&Go Ignica」(スキャン&ゴー)を12月10日にアップデートし、バーコード読み取り速度、精度が向上させたと発表した。 スキャンディットが提供するスキャンエンジン「Scandit Barcode Scanner Native SDK」を導入し、スキャン&ゴーに搭載することで実現した。読み取り速度の向上に加え、読み取りにくい状態のバーコードも高速に読み込むなど精度も高まったことで利便性を高めた。 U.S.M.Hでは、スキャン&ゴーの利用率10%を目標とし、グル…

  • 2021.08.18

    U.S.M.Hがオンラインデリバリーの機能強化、店頭在庫とオンラインデリバリーの在庫情報をリアルタイム連携も

    ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス(U.S.M.H)は、食品宅配サービス「Online Delivery Ignica(オンラインデリバリーイグニカ)の機能を強化したと発表した。 同サービスはいわゆるネットスーパーで、店舗で取り扱う商品をスマートフォンやタブレット、パソコンで注文し、自宅や配送エリア内の指定先、もしくは店舗で受け取れる食品宅配サービス。ミールキット、家電、キッチンツールなどのメーカー直送のインターネットショッピングも提供する。 ①アプリデザインのリニューアル 8月17日にアプリのデザインを一新した。商品レコメンド機能、特集コーナー、カテゴリー検索、キーワード検索…

  • 2021.04.09

    コロナ禍決算|U.S.M.Hは営業・経常利益2倍の大幅増収増益達成、デジタル化スピードを前倒し

    マルエツ、カスミ、マックスバリュ関東による連合体・ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス(U.S.M.H)の2021年2月期の連結業績は、営業収益7338億5000万円(前期比106.1%)、営業利益191億2400万円(同204.4%)、経常利益194億3300万円(同201.9%)、親会社株主に帰属する当期純利益88億4500万円(同540.5%)で増収増益となった。事業会社3社も全社増収増益となった。 上期は既存店売上高前年比の想定を100.5%と置いてスタートしたが、新型コロナウイルスの影響によって上期は107.6%での着地。 下期はアフターコロナの景気後退側面を想定し、防…

  • 2020.11.24

    スキャンアンドゴーとは?使い方から導入店舗まで徹底解説

    本記事では、ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス(U.S.M.H)が開発したスマホ決済機能「スキャンアンドゴー・イグニカ」とは何か、その使い方から導入店舗まで解説していく。 スキャンアンドゴーとは? スキャンアンドゴーは、正式名称「Scan&Go Ignica(スキャンアンドゴー・イグニカ)」といい、カスミ、マックスバリュ関東との連合であるユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス(U.S.M.H)が開発したスマホ決済システム。 新たな顧客体験の創造を目指し、U.S.M.Hが開発したスマホ決済サービスで、お客が買物の支払いを自身のスマホで行うことができる決済機能ア…