小田急百貨店が画面上で接客が受けられ、購入もできる「接客型ライブコマース」を実施

2021.05.20

小田急百貨店は、5月29日20時から「接客型ライブコマース」を実施する。接客型ライブコマースはライブ配信を視聴できるだけでなく、配信中にEC(電子商取引)サイトでの商品購入や、実際に配信者と対話できる仕組みだ。

今回の接客型ライブコマースは、しまうまプリント提供による配信プラットフォーム「Livetorutte(ライブトルッテ)」にて実施される。

今回の接客型ライブコマースは、小田急百貨店の創業60周年記念特別企画の一つ。昨年8月に実施したアクセサリー商品の接客型ライブコマースが好評で、2度目の取り組みとなる。

 当日の配信では、「今夏注目の大人のマスクメイク」をテーマに化粧品を紹介。ライブ配信者には、ファッション、メイク、ヘアスタイルを提案するパーソナルスタイリスト、橋本ワコさんを迎える。 

接客型ライブコマースの仕組み

配信者が複数人の視聴者に向けて、商品紹介のライブ動画を配信する。チャットを通じてコミュニケーションが取れることは通常のライブ配信と変わらない。

大きく違うのは、視聴者が画面の「ライブ相談ボタン」を押すと、配信者と画面越しに顔を合わせて言葉を交わしながら、「画面上で接客が受けられる」こと。ライブ相談ボタンを押し、言葉を交わしても画面に映るのはライブ配信者のみ。音声だけ全員に共有されるが、顔は他の人には見えないようにすることで、安心してライブ配信で接客が受けられることに配慮した。

ライブ配信者によるチャットに寄せられたコメントへの対応や、実際に接客される音声を聞いて、他人のやり取りを見ることで自分自身も接客を受けている気持ちになれるとしている。

 商品画像の「詳細をみる」ボタンを押すと、「小田急百貨店オンラインショッピング」のECサイトにつながり、気になった商品をその場で購入できる仕組みになっている。

「今夏注目!橋本ワコさんの大人のマスクメイク講座」概要

実施日時/2021年5月29日(土)20時~21時30分
URL:https://lv.torutte.jp/live/Vzl7LRr9
講座内容/
<前半(20時~20時45分)>汗&マスクに強い!ベースメイク講座
<後半(20時45分~21時30分)>大人こそラクして楽しむアイメイク講座
紹介ブランド/10ブランド(アディクション、RMK、MiMC、カバーマーク、クレ・ド・ポー ボーテ、スック、THREE、セフィーヌ、ベアミネラル、ミキモト コスメティックス)
視聴者特典/視聴者全員に小田急コスメオンラインで1会計6,000円(税込)以上注文の際に使える特別クーポン(500円分)をプレゼント。(利用期間:5月29日(土)~6月24日(木))

お役立ち資料データ

  • 原理原則を知る②-値入ミックスの極意-

    企業活動において、非常に重要となる価格設定ですが、その原理原則についてポイントをまとめたのが本資料です。 ニューノーマルが求められる現在においても、基本的なことを改めて振り返っていただければと思います。 ①値入ミックスとは何か? ②活用しやすい業態、条件 ③具体シミュレーション方法  

  • DX推進で陥りがちな間違いと対策

    本資料は、DX推進で陥りがちな間違いについて、経営と現場のすれ違いを減らす手法を提案することで、 成果に繋がるDXに繋げていただくことを目的に作成しております。 DX失敗のプロセス DX(デジタルトランスフォーメーション)への誤解 経営と現場のすれ違い事例 「仮定の検証」してますか? 全体最適のために必要なこと 本部がもう少し考え抜くと… 推進していくDXに欠かせないもの  

  • 業界寡占が進む「ドラッグストア」の強みと弱み

    新型コロナウィルス発生後、スーパーマーケット同様に売上好調であるドラッグストア業態。 業界は寡占化が進みつつあります。 改めて業態としての強みと弱み、また歴史を振り返りつつ、今後どのなるのか? 業界編集長の野間口氏にまとめていただきました。 ・ドラッグストア業態の「強み・弱み」 ・ドラッグストア業態の「過去と未来」