イオンのベジティブシリーズから、大豆からつくったから揚げやハムカツ風、ナゲットなどが新発売

2022.05.25

イオンは、“ヘルシーとおいしいをどちらも叶える新しい食のカタチ”を提案する植物代替食品シリーズ「トップバリュ Vegetive」シリーズ(以下、ベジティブシリーズ)から、大豆からつくったから揚げやハムカツ風など5品目を発売する。

全国の「イオン」「イオンスタイル」「マックスバリュ」「KOHYO」等、グループ約2,000店舗(一部、取り扱いがない店舗もあり)にて、5月26日(木)より順次発売される。

ベジティブシリーズは、健康志向や環境問題への意識の高まりにより、植物代替食品への注目が集まるなか「お客さまに食の多様な選択肢を提供したい」という思いから、2020年3月より発売開始。

また、昨今では在宅時間の増加で食を通した健康維持のニーズが高まり、2021年度のベジティブシリーズの売上高は、前年比約1.6倍に伸長するなど、さらに注目が集まっている。

ベジティブシリーズ新商品概要

今回発売の新商品では、これまで以上に様々なシーンでベジティブシリーズを“食”に取り入れてもらうため、お弁当にも使える、から揚げやナゲット、肉団子など5品目を追加し、計23品目に品揃えを拡充する。

また、それぞれの商品に合うよう大豆の種類やカットサイズ、配合を工夫し、大豆を使用しながらも本物のお肉のような美味しさを追求している。

トップバリュ 大豆からつくったから揚げ

商品価格:税込278.64円
内容量:168g
発売時期:2022年5月26日

主な原料を植物性原料に置きかえた、大豆からつくったから揚げ。生姜と醤油の風味を効かせ、よりいっそうお肉に近いジューシー感にもこだわっている。

トップバリュ 大豆からつくったハムカツ風

商品価格:税込312.84円
内容量:180g(3枚入り)
発売時期:2022年5月26日

主な原料を植物性原料に置きかえた、大豆からつくったから揚げ。生姜と醤油の風味を効かせ、よりいっそうお肉に近いジューシー感にもこだわっている。

トップバリュ 大豆からつくったナゲット

商品価格:税込278.64円
内容量:152g
発売時期:2022年5月26日

主な原料を植物性原料に置きかえた、大豆からつくったナゲット。ほんのり香るスモーキーな風味も効かせながら、お肉のような食感を追求して仕上げている。

トップバリュ 大豆からつくった肉団子(和風ソース)

商品価格:税込278.64円
内容量:150g
発売時期:2022年6月1日

主な原料を植物性原料に置きかえた、大豆からつくった肉団子。角切りにしたタケノコを使用し、食感のアクセントに、子供でも食べやすい和風ソースで仕上げている。(袋のまま電子レンジで温め可能)

トップバリュ 大豆からつくった肉団子(黒酢ソース)

商品価格:税込278.64円
内容量:150g
発売時期:2022年6月1日

主な原料を植物性原料に置きかえた、大豆からつくった肉団子。角切りにしたタケノコを使用し、食感のアクセントに、黒酢ベースの甘酸っぱいタレで仕上げている。(袋のまま電子レンジで温め可能)※パッケージデザインが変更になる場合もあり。

販売概要

発売日:2022年5月26日(木)より順次 「大豆からつくった肉団子(和風ソース)」は6月1日、「大豆からつくった肉団子(黒酢ソース)」は7月中旬の発売。
展開店 舗:全国の「イオン」「イオンスタイル」「マックスバリュ」「KOHYO」等、グループ約2,000店舗 (一部、取り扱いがない店舗もあり)
発売品目数:5品目

お役立ち資料データ

  • 大手企業はいかにして 2021年年末調整を成功させたか?

    【PR】株式会社エフアンドエム 従業員数千名~数万名規模の大手企業5社にインタビューをおこないました。 年末調整システムの導入から、導入後の運用まで、 どのような取り組みをおこなったのかをご紹介していきます。 「小売業」「飲食業」「鉄道」「教育機関」と、多種多様な業種を参考にすることで、 それぞれの業界の特性や、注意すべき点が具体的に理解できる内容となっています。 資料でこんなことがわかります 01.年末調整電子化を考えるようになったきっかけ 02.年末調整クラウドソフトの導入スケジュール 03.年末調整クラウドソフトを導入する上で大変だったこと 04.年末調整クラウドソフトを導入してわかった…

  • Googleマップ対策で集客向上!有名企業8社の成功事例集!

    【PR】株式会社カンリー 「PRONTO」「パリミキ」「てもみん」など、飲食・小売・サービス業における有名店舗も実施!Googleマップの店舗情報を一括管理することで、店舗集客の向上や業務効率化に繋がった事例を8社分ご紹介。 「Canly(カンリー)」は2万店舗以上でご利用いただいている、Googleマップ・SNS・HPの一括管理サービスです。複数店舗を運営する企業様に集客向上・業務効率化を目的としてご活用いただいています。本資料では、Canlyを活用し成果の出た企業様の事例をご紹介します。 ▶︎掲載している企業 【飲食業】 ・ニラックス様(すかいらーくグループで70店舗運営) …

  • 減少する新聞折込チラシの効果とは?-世代別・業態別で分かる傾向

    日本新聞協会発行の新聞の発行部数に関する最新データと、 1万人以上を対象にした、折込チラシ実態調査の2つで構成されているのが本資料です。 実態調査については、年代別、業態別について簡潔に傾向をまとめています。 ▼本資料でわかること▼ 最新のデータによる新聞購読の現状 独自調査による世代別・業態別の折込チラシの活用傾向 昨今の新聞折込チラシの削減計画の参考などにお役立てください。