小売流通業ECの顧客体験(CX)向上に必要な考え方とは?

2022.07.20

小売流通業界においても販売チャネルとしてECの重要性は今までにも増して大きなものとなっております。

ECと言っても、ネットで買えるようにしておけばいい、という簡単な話ではありません。顧客体験を考えて、消費者がストレスなく快適に買い物ができるのかを設計する必要があります。今後どのように消費者を理解し、関係構築していくべきか。小売企業にとって最重要テーマです。

今回、株式会社リテール総合研究所では、基調講演にて元ココカラファインでEC事業黒字化を達成し、統合マーケティング部長を務めた郡司 昇氏から小売流通業ECに必要な考え方を講演いただきます。

無料参加はこちら

また“本当に役に立つFAQシステム”「Helpfeel」を提供するNota株式会社 代表取締役CEO洛西 一周氏に登壇いただき三越伊勢丹、グッデイ、ラクスルも採用するデジタル接客の新戦略についてもお話いただきます。最後にリテールガイド編集長竹下のモデレートのもと、3社にて小売流通業ECのあり方について対談形式で語ります。ぜひ、ご参加ください。

■開催日時
・7月28日(木) 14:30-16:00(予定)
・参加費用:無料
・開始場所:Zoomによるオンラインセミナー形式
      お申し込み後、メールにて視聴方法をご案内いたします。
      ※Webカメラおよびマイクの準備は不要です

無料参加はこちら

お役立ち資料データ

  • 最悪の年末調整を最高にする方法

    【PR】株式会社エフアンドエム 「紙での年末調整は時間も手間もかかりすぎる……」 「でも電子化は上司の理解が得られない……」「 従業員の反発も大きそう……」 と悩みを抱える人事・労務担当者の方も多いはずです。 このeBookでは、年末調整を電子化すると、具体的にどれほどの時間や工数が削減されるのか、 従業員や人事・労務担当者の双方の負担が少ない状態で導入するには何が必要なのかを、 「オフィスステーション 年末調整」を例にマンガでわかりやすく解説しています。

  • 大手企業はいかにして 2021年年末調整を成功させたか?

    【PR】株式会社エフアンドエム 従業員数千名~数万名規模の大手企業5社にインタビューをおこないました。 年末調整システムの導入から、導入後の運用まで、 どのような取り組みをおこなったのかをご紹介していきます。 「小売業」「飲食業」「鉄道」「教育機関」と、多種多様な業種を参考にすることで、 それぞれの業界の特性や、注意すべき点が具体的に理解できる内容となっています。 資料でこんなことがわかります 01.年末調整電子化を考えるようになったきっかけ 02.年末調整クラウドソフトの導入スケジュール 03.年末調整クラウドソフトを導入する上で大変だったこと 04.年末調整クラウドソフトを導入してわかった…

  • Googleマップ対策で集客向上!有名企業8社の成功事例集!

    【PR】株式会社カンリー 「PRONTO」「パリミキ」「てもみん」など、飲食・小売・サービス業における有名店舗も実施!Googleマップの店舗情報を一括管理することで、店舗集客の向上や業務効率化に繋がった事例を8社分ご紹介。 「Canly(カンリー)」は2万店舗以上でご利用いただいている、Googleマップ・SNS・HPの一括管理サービスです。複数店舗を運営する企業様に集客向上・業務効率化を目的としてご活用いただいています。本資料では、Canlyを活用し成果の出た企業様の事例をご紹介します。 ▶︎掲載している企業 【飲食業】 ・ニラックス様(すかいらーくグループで70店舗運営) …